2015年03月

2015年03月31日

三軸自在の会からひと月ですね

 7月の集中講習会、受講生募集中です!

三軸修正法の最高学府、3日間の集中講習会

三軸自在の会を受講した方は非常に楽しく理解の

深い集中講習会になることを保証します。


-------練習していますか--------

第一回三軸自在の会を受講された方、練習して

いますか、テスト用にプレセッションの3本指が

なにを示しているのかすぐに言えるようにして

置いて下さい。まだひと月ありますので是非毎日

10分間の練習を欠かさず続けて下さい。人の

動きを見てなんの調整をしようとしているのかが

分かる必要があります。

それから、見立てに必要な感覚を磨いて下さい。

相手のことが分かるためには自分の機能姿勢が

完璧に、数秒の間に分かる必要があります。

そのとき、どんな感じがするのかお話ししましたし

練習でほとんどの人が「ホッ」とする、「スーッと」する

そのた、正しい感覚を得られていることを会場で

確認して回りましたので、あとは回数です。朝から

晩まで、池上先生はずっと「楽な」ほうしか注目しません

問題点にも注目しませんし、患部にも注目しません。

全体が調整できればあとはクライアント自身の能力

で回復してゆくのです。施術者のご機嫌が良いことが

三軸修正法の絶対条件。池上先生を見ていて、関係

のある0ゼロ期の皆さんは分かるはずです。あの

スマイルを欠かしては三軸と言えません。機能姿勢から

離れないように生きればそれがあなたの物となるのです。

あとひと月、頑張って下さい。   


sanjiku_nova at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月28日

三軸修正法の新たな本のタイトルが決まりました。

書店員向けチラシ



 BABジャパンの方は大変ご苦労されたと思います。

やっとタイトルが決まってきましたが、私はなかなか

ぴったりだと思います。「機能姿勢に気づく本」とは

本当に私が言いたいことをそのままコピーにして

下さいました。価格は予想よりもかなり低めで1300円

です。内田樹先生の推薦の言葉をいただきました。

「池上先生と違う言葉で語ってくれる」そうです。その通り、

長谷川チャンプとの対談を通じて、この機能姿勢を

無意識に使えている人が一流の人、意識的に使えば

今までの自分のパフォーマンスを10倍に出来るのです。

世の中にすでにあることを書くのが出版の王道ですが

いままでに無かったことを伝える本は難しいのです。

関係者の皆さん、ありがとうございます!


sanjiku_nova at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月19日

出版本に池上先生の「はじめに」が4種投稿されました

sakurasinjuku





















三軸自在の会と関係者の方々、

昨日、20日が期限の「はしがき」を池上先生が

完成させてくれました。今回、本のタイトルもまだ

決まっていませんし、中身のイラストも見ていないので

「はしがき」になにが相応しいのか考えあぐねて

いたのです。だから1000文字の原稿を4本立てで

書いて、BABジャパンの選択に委ねることにしま

した。

池上六朗先生の「はじめに」1000文字で次の4種

1、壊せば直る、直れば治るのお話

2,六朗先生と他の人の視点の違いのお話

3,不死の人間、ストラドルブラグのお話

4,長男が病気になって気づかされたことの話

さて、この4編の中からどれがチョイスされるのか


捨てられるあと3点の「はじめに」ももったいないので

三軸自在の会の参加者には読んでいただく機会を

設けようかなとか考えているところです。

さあどれでしょう。どれもなかなかいい話ですが、

どれが選ばれるのかは私にもわかりません。



sanjiku_nova at 21:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月10日

福岡で六朗先生の三軸修正法セミナー開催です

三軸修正法創案者の池上六朗先生による

三軸修正法セミナーです。自在の会1回目を受講された

方、すでに六朗先生の講習を受けたとき、分かる内容が

変わっていると思います。九州方面の方、1day セミナー

ですのでお気楽に参加下さい。

-----------------------------------------------------------------------

日時  2015年4月29日 (水曜日、祝日です)

受講料 20000円(昼食付き)

定員 50名

講師 池上六朗  (三軸修正法創案者)

場所 アクロス福岡 6階 608会議室
    福岡市中央区天神1−1−1 tel 092-725-9111

主催 申込先 

福岡三軸自在の会 / あーす★わーくす

     Tel/Fax 092−725−3108

電話またはFAXにてお申し込み下さい。受講料の振込先をご案内いたします。
当日受付はいたしません。振り込みの確認できた方のみの参加とさせて
いただきます。

また、講習会終了後、懇親会を予定しています。 参加ご希望の場合費用6000円を
添えてお申し込み下さい。(会場の関係上定員を20名とさせていただきます。)

また、お振り込みいただいた受講料はいかなる理由を持ちましても返却できません
あらかじめご了承下さいますようお願いいたします。
 

sanjiku_nova at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年03月06日

受講された方々、練習して下さい。

0103_xlarge

 第一回三軸自在の会公認治療院セミナーが終了しました。

次回、5月にお会いする方が多いと思いますので二ヶ月の間

どんなことを練習して欲しいのかここに記そうと思います。

1 テキストを読んでください。

  特殊な(三軸修正法なのですから)ことが書いてあります。
  ですから何度も読み返して欲しいのです。二度目の受講時に
  もう一度同じ内容を聞くと初めて分かることも多いかと思います。
  三軸修正法を既存の治療法で理解することは不可能です。
  その理由は1日目に充分お伝えしたと思います。

2 あの「楽だ」という感覚で朝から晩まで生きてみてください。

  ここで言う「楽だ」は普通の人が思っている「楽だ」の感覚と
  まったく異質の感覚です。非常に厳密で精密で、練習するほど
  ダイナミックに強く感じられるので、こればかりは練習を繰り返し
  て貰うしかありません。自習用のDVDをお持ちの方はあの中
  の練習を繰り返す度に結果が違うことが分かると思います。

  考えてみれば「楽では無い」患者さんを診る治療家が「楽とはなにか」
  をしらないとはおかしな話です。それを売っている仕事のはずです。

3 プレセッションを身につけてください。

  この「身につける」という意味ですが、考えて分かるという意味では
  ありません。「考えなくても身体が動くようになる」という意味です。
  そのためには同じ事をナン百回も繰り返すこと。そして絶対にその
  ことで機嫌が悪くなってはいけないのです。機嫌が悪くなると「できない」
  行動しか取れなくなってゆくからですね。

三軸修正法は池上六朗先生を見本としています。いつでもロマンを忘れず

好奇心でいっぱいに生きるそのためには、機嫌が悪くなり始めたらすぐに

「外す」のでしたね。受講された人はわかりますね。

それでは次回、お会いするのを楽しみにしています。 池上 悟朗



sanjiku_nova at 19:21|PermalinkComments(1)TrackBack(0)