幻の音源♪や・ら・れ・た・・・。

2006年04月27日

お洒落雑誌に登場♪

ENGINE (エンジン) 2006年 06月号 [雑誌]


なんと三軸修正法がお洒落雑誌に登場♪

あの〜場違いのような・・・(笑)。

ポルシェ、アウディ、メルセデス、フォード、レクサスといった超一流クルマメーカーの特集を組んでいて、ファッションはポロシャツで10万円以上のブツが載っている(汗)。

どんな層の方々が読むんでしょう?!
有閑マダムかな???

そんな中に三軸修正法が(驚)。

しかし文章が凄くよくまとまっていて、写真も素晴らしいので、全然違和感がない!!(←お前が言うなという話ですが)

内田先生も三軸の体験者としてコラボレーションしてくださり、この記事のために書き下ろしてくれたそうです。非常に内容の濃い1ページに仕上がっています。

写真も笑顔の池上先生が!!
実に優しそうである。
しかし、私は騙されない(笑)
本当はこの笑顔の裏にある恐ろしいイジメの数々・・・(爆)。

ドラムの撥がアシュラムにはあります。これは教室で三軸の3つの軸を説明する為のものなのです。しかし、三軸自在な池上先生の手に掛かれば、これは私を攻撃する道具になるのです!!

油断も隙もない(汗)。

しかも笑顔で攻撃してくる!!昔は空手が得意だったらしく、暇な時は蹴りかかってくる(怖)。

だからこの笑顔は非常に危険なものなのである。

それと編集の方のポテンシャルの高さに驚かざるおえない。
三軸修正法は考え方なので、知識のベースのある方が池上先生とお話をすると一気にわかってしまうのです。

「あ〜なるほど、そういう考え方ですか!」と。

周りで見ている私は羨ましいかぎりです。
ほんと一瞬でわかってしまう。
ほんとに凄いお仕事ですね!!

膨大な知識と理解力がないとこうはいかないはず(驚)。

こういう方々が三軸に触れていただくと、一気に三軸が理解出来て講習できる方が出てくると思います。

やはり、ベースは大事ですね。
こればっかりはインスタントには出来ないものですから、日々の心構えと努力しかなさそうです。

実にいい流れになってきています。クウォリティーを落とさず、三軸修正法が少しずつ広まっていくことを願っています。


藤巻 吉貴

sanjiku_nova at 14:03│Comments(0)TrackBack(0) お知らせ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
幻の音源♪や・ら・れ・た・・・。