完全に忘れてた(爆)。毒が回る・・・。

2006年07月18日

三軸修正法集中講習会無事終了!!

いや〜池上先生暴れてましたね〜(笑)。暴君で誰も止められない状態(汗)。
参加された方々が池上先生の毒にあたって、今頃頭がクラクラしていないか?と心配しながら書いています。

今回は理論をみっちりやるといった講習会ではなく、現象をみせて解説をするといった実践タイプの講習会だったように思います。
池上マジック連発でスタッフもハラハラドキドキする感じでして。

そ、それ、やっちゃうの?!マジで?!といった内容が多かったのは事実です。
始めて参加される方々は鳩が豆鉄砲くらったような目になってましたから(苦笑)。

参加された方の多くは「三軸修正法(BABジャパン)」に書いてあるようなプレセッションの説明や、コリオリ力の説明を期待していたのではないでしょうか?!

そんな期待を笑顔で裏切って、それ以上のことをサラッとやり切った池上先生に拍手♪

まさにセレンディピティーですね。

セレンディピティー【serendipity】(広辞苑)

(お伽話「セレンディプ(セイロン)の三王子」の主人公が持っていたところから)思わぬものを偶然に発見する能力。幸運を招きよせる力。


本に書いてある内容の講義を期待していたら、イメージの重要性や催眠の効果といった高度な講義内容。

ほんと思わぬものを偶然に発見された方も多いのではないでしょうか?!

参加された皆様のコメントをお待ちしております。


藤巻 吉貴

sanjiku_nova at 22:03│Comments(2)TrackBack(0) 三軸講習会 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 米田 典行   2006年07月27日 22:30
遅ればせながら、集中講習会ありがとうございました。
過去に池上先生のお話は何度かお聞きしていたのですが、今回のような
本格的な講習会は初めてでしたので、門外漢でもあり実際おっかなびっくりで参加させていただきました。
池上先生大暴れとのことですが、初歩的な質問にも実技を交えて大変丁寧に
指導していただいたと思っているのですが、知らないものの強みなのでしょうか?
今回、参加してあらためて勉強になったことが2つあります。
ひとつは「言葉の定義」を確実にすること。(藤巻先生の電子辞書・・・)
もうひとつは「観察眼」を養うこと。その上に湧いてくるイメージは強力で
役に立つのだと思いました。
また、二次会での加東-藤巻ライブ師弟愛も大変楽しく参考になりました。
「さんじくひろば」も期待しています。今後とも宜しくお願いします。

2. Posted by 藤巻 吉貴   2006年07月28日 13:07
>米田先生

コメントありがとうございます。
あれっ?!池上先生優しかったですか???
おかしいなぁ〜。って普通はやさしいですね、確かに。特定の人以外には(笑)。

池上先生は「感動体験」としなさいとよく言われます。
それを間に受けた加東先生は今、「ハワイでサーフィン」

その頃一方藤巻は・・・。
アシュラムも休んで治療院でお留守番。

「僕も夏休み欲しい〜〜!!」と叫んでいると、
『お前、もう夏休み取っただろ?』と加東先生。

「えっ?!休んでないですよ」と言いかけた時
『7月15日〜7月17日の3日間休んだべ〜♪』と・・・。

講習会が私の夏休みの思い出になったようです(涙)。
働かざる者喰うべからず!!
こんな師弟愛ですが(笑)。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
完全に忘れてた(爆)。毒が回る・・・。