これからセミナーまでにすること卓上のプレセッションマスターが完成

2015年02月02日

どんな姿勢が楽なのかわかりましたか? 池上悟朗

 三軸自在の会にご参加の皆さん、自分はどんな姿勢を

していると楽なのだろうか、よくよく注意して毎日の生活を

送ってください。これは軽くて簡単な練習ではありません。

凄まじく強い動機と共に「知りたい!」と追求し続ければそのうち

今回の自在の会で説明するテキストの内容をすべて導き

出すことが出来るのです。

世の中には数限りない方法論がたくさんありますが、それらの

どれでも、元々「知りたい!」内容は単純なはず。

どうしてうちの子供は自分に似ないでどちらかと言えば自分の親に

にているような気がする。というような疑問もずっと持ち続ければ

その中に法則性を見いだすことも出来るのです。ですから

「自分が一番楽な姿勢は今、どんな姿勢なのか」という疑問に

ずっと注目し続けるとその中にも大変大きな発見が眠っている。

きっと何に対してもそうです。望遠鏡で宇宙の一部を覗いていても

無限に発見の種が見つかるようなもの。だから

「自分の楽な姿勢はどんな姿勢なのか」という問いから三軸修正法

が出来ていると聞けば、この中から全部が分かるのです。

ですから、セミナーの当日まで追求してください。最初の質問は

これにします。「一番楽な姿勢が分かる人はいますか?」

150201_132236





sanjiku_nova at 14:35│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
これからセミナーまでにすること卓上のプレセッションマスターが完成