どんな姿勢が楽なのかわかりましたか? 池上悟朗いよいよ自在の会が始まります

2015年02月09日

卓上のプレセッションマスターが完成

master1

三軸自在の会で一度にたくさんの参加者にプレセッションを

理解して最短で使いこなせるようになってもらうため、

卓上のプレセッションマスターを開発。今までの大きなマスター

もいいけれど大きいからセミナーでないともって歩けないとの

声もありました。今回ジャイロの直径が15cmで卓上です。

しかし、小さくするということは簡単なことではありません。

第一、もっとも大事な回転円盤の質量が小さくなってしまい、

以前作ったアルミ製のものは30秒程度しか回っていなかった。

それではいけないので今回は工業用樹脂を旋盤で円盤状に

削り出し、芯のふれは0.1舒焚爾任后そこに非常に小さな

ベアリングを二つ圧入しています。回転する芯棒はベアリングの

繊細さを考慮してプラス公差の圧入用シャフトを一本ずつやすりで

数ミクロンとぎ落して使っています。

それによりこのプレセッションマスターは2分から3分近く回り

続けます。 周りの木製枠はやっと作ってくれる会社を突き止め

ました。なんと絵画用のキャンバス枠やイーゼルのシェアが

日本の8割ある木曽のメーカーだからできたのです。交渉には

ものづくりを二十年以上続けてきた経験が生きています。たぶん

普通の話し方ではOKはもらえないでしょう。蛇の道は蛇と申します。

とても人の良い初老の職人が一台一台組み立てます。これは

見ていて気持ちがいい作りですね。なんでもプロはすごいです。

master2



sanjiku_nova at 19:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
どんな姿勢が楽なのかわかりましたか? 池上悟朗いよいよ自在の会が始まります