参加型評価で改善!のブログ

NGO/NPOなど非営利活動をより良くする参加型評価について、参加型評価ファシリテーターの田中博が知識・経験を情報発信し、関心を同じくする皆さんと共有・意見交換するブログです。Eメール:nepalippine@gmail.com

広域避難者支援プログラム会合で講師をしました(4/14)

日本NPOセンター主催の「タケダ・赤い羽根広域避難者支援プログラム」の「2017年キックオフミーティング」(4/14、東京都千代田区)のミニ・レクチャーで「より良い活動を行っていくために『振り返り』を上手に行うヒント」<アンケート作成練習編>で講師をしました。詳細はまた後日報告します。

日本NPOセンターのシンポジウムでMSC評価を報告しました(3/22)

Johnson & Johnson 支援、日本NPOセンター実施の東北被災地での市民・コミュニティのエンパワメントプログラムに一年間モニタリング・評価アドバイザーとして協力し、東北の3団体とMSC評価を実施しました。
先日東京でおこなわれたその報告シンポジウム「復興の先を見据えた支援~住民もNPOも“育つ”復興支援のあり方~」で登壇し、MSC評価の成果と課題について報告しました(「住民とコミュニティの『変化』をどのように振り返ったか」)。 出席者は40名程度でしたがNPOだけでなく、企業の社会貢献部門の担当者の方もたくさん来場されていました。

企業の皆さまへMSCトレーニングをやりました(3/21)

これまで私のクライアントさんは、NGOや開発コンサルタント、学校関係者など非営利団体の方でした。IMG_5450ところが、「MSCはビジネスにも使える!」というある方のご紹介があり、その結果、某メーカーさんの、改善活動を推進する部署の皆さま約20名を対象にMSCトレーニングを行ってきました!

MSC講座は通常3時間ですが、質疑応答の時間を長めに取ろうということで、4時間のプログラムを立派な研修室で行ってきました。

IMG_5472皆さま非常に熱心で講義では活発な質疑応答があり、MSCのポイントを理解してくださったことがわかりました。またグループワークやワークショップに大変慣れており、演習も効率的・効果的に進み、楽しく建設的に4時間があっという間に過ぎました。

アンケートからは、印象に残ったこととして「実例を基にした演習内容や説明」IMG_0977「下向き説明責任の重要性」「インタビューの目的を大事にすることを改めて学びました」「チームによって全く違う物語を、それぞれ納得出来る理由で選択したこと」などの感想が寄せられました。

企業の皆さん対象に行うのは初めての経験でしたが勉強になりました。大変お疲れ様+ありがとうございました。今後の皆さまのお仕事にMSCがお役にたてばうれしいです。

記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ