参加型評価で改善!のブログ

NGO/NPOなど非営利活動をより良くする参加型評価について、参加型評価ファシリテーターの田中博が知識・経験を情報発信し、関心を同じくする皆さんと共有・意見交換するブログです

JICAイラン研修生にMSCを教えました(2/21)

20170221GroupPhotoJICAつくばで行われた「イラン国アルダビル州村落における貧困女性の生活改善支援」の一環の講義「参加型評価手法」のコマで講師を担当し、15名のイラン人研修生の男女にMSCを教えました。

イランの方と仕事をしたのは初めてでしたが、男女ともに活発に意見を表明してくれるので、うれしくもあり、タイムマネジメントが大変でした。資料もペルシャ語に翻訳され、日本語・英語でもなくペルシャ語のIMG_0969通訳を介して講義をするのも初めての経験で、これまたタイムマネジメントに気を遣いました(時間が倍かかるので)。でも、ワークショップは理解は早くスムーズに進みました。

DSC07125みなさんとても優秀な方で、最終的には定性的な変化を把握・学習するMSCのエッセンスは理解してもらえたようで良かったです。研修を受託しているコンサルタントのSさんによると「金曜日に発表する業務改善のアクションプランの準備ワークショップ(本日午後)で、MSCの実践を挙げた研修員が5名いました。
心に残ったワークだったのですね」と後からメールをいただき、うれしかったです。

イランはまだ見ぬ国ですが、一度行ってみたくなりました。 

「参加型評価」本出版祝賀会@銀座がありました(1/31)

IMG_0960明治大学の源先生の編著で、参加型評価についてまとめた本、「参加型評価」が出版され、第4章は私が執筆したことを以前書きました。

 昨日、銀座のお上品な豆腐懐石料理屋さんで、源先生を中心に他の執筆メンバー(藤島先生、上原さん+私)が集まり、出版を祝う食事会が開催されました。

自画自賛になりますが、源先生によって参加型評価の理論的な基本がしっかり書かれた上で、国際協力、福_SX349_BO1,204,203,200_祉、学校評価、ESDなどたくさんの分野における実践事例が 載っているこの本は、バランスがとれている上に各事例の論考も深く、素晴らしい内容だと思います。

私は、私のセミナーに過去出席された方がこの本を読んで、メールでご質問をいただいたりしました。仕事でお世話になっている方からも、 お褒めの言葉をいくつかいただきました。

上原さんが予約してくださったお店も、ヘルシーかつオシャレ、かつ美味な豆腐懐石を個室でいただくことができ、ゆっくりお話できました。大変楽しかったです。 

お仕事の経費基準表を改訂しました

研修講師やワークショップ進行など、私のお仕事の報酬の基準を若干改訂したのでお知らせします。
記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ