日々是好日(にちにちこれこうじつ)

めまぐるしく移り変わる日々に一喜一憂するなかで、昭和47年生まれの若輩が人と出会い、書物と出合い、多くを考え、学び、
そしてシルクの糸と社員の成長へと注ぎ込む。そんなプロセスを断片的ではありますが、お伝えしていきたいと思います。

2014年03月

ご冥福をお祈り致します 2

藤巻さんの葬儀に参列させて頂きました。

看板
故人を偲ぶため全国各地から多くの方々がお集まりになられ、

その人の多さから、藤巻さんの御生前のお姿を改めて垣間みました。

ご参列された皆さんから聞く話しは、どれも藤巻さんにお世話に成ったという話しばかり。

私もそのうちの一人です。

藤巻さんとのご縁が、どれ程私の糧と成ったことか。


偉大な先輩を失った悲しみは拭えませんが、

頂いた柔軟な発想力、何よりも押し進める勇気と行動力を引き継ぎ、

ほんの少しでも藤巻さんに近づけるような生き方をしたいと思いました

祭壇
もの凄い勢いで駆け抜けられた藤巻さん。

心からご冥福をお祈り申し上げます。
社長落款 データサイズ縮小 背景透明

 

ご冥福をお祈り致します

315日の深夜に藤巻幸夫氏がお亡くなりになられました。

あの藤巻さんが・・・。

急性膵炎(すいえん)というご病気だったそうですが、
いつもエネルギッシュで、太陽の様に明るくて、
ご連絡が早くて、オシャレで、特に藤巻
Blueが超お似合いで・・・
言い出したらキリがないくらい素晴らしい憧れの大先輩でした。

藤巻さんとのツーショット
 

藤巻様についてはこちらをご覧ください↓

http://matome.naver.jp/odai/2139493974936419001?&page=1

 

陽の印象が強過ぎて亡くなるなんて未だに信じられません。

 

私どもの事業にも多大なご支援を頂きましたのに、
何の御礼も言えないままのお別れと成りました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

昨年、私のために選んで下さったカシミヤのジャケット、
これからも大切に着たいと思います。
社長落款 データサイズ縮小 背景透明

  • ライブドアブログ