2018年02月05日

SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター“Journey of a Songwriter”

寒い日が続きますが皆様、お元気ですか?


最強寒波に雪!そしてインフルエンザは過去最多で警報レベルです。


この寒さは異常ですね。


今がピークだと思いますので皆様どうぞお体をご自愛下さい。



ここで寒さを吹き飛ばすホットなNEWSを


70年代から現在までツアーによってOne&Onlyのポジションを確立してきた浜田省吾



2015年に行われた9年ぶりのホールツアーと25万人を動員した翌年のアリーナツアーのライブ映像にコンセプチュアルな映像も加えたスケール感溢れる作品『旅するソングライター』が、2月9日(金)から2月22日(木)の2週間限定でTOHOシネマズ 新宿、TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 六本木ヒルズほかスクリーンにて公開されます



公開初日の2月9日(金)には、本作の監督・板屋宏幸×田家秀樹(音楽評論家)によるトークショー付き上映会を、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて開催
浜田省吾と30年来の付き合いがある二人が、アーティスト・浜田省吾の魅力を存分に語り尽します


B5_S
(C)Road & Sky




『SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016「旅するソングライター」“Journey of a Songwriter”』
監督:板屋宏幸
企画製作:ROAD & SKY
配給:ライブ・ビューイング・ジャパン
配給協力:REGENTS
宣伝:MUSA
協力:SME Records
(C)Road & Sky
2018年/日本/カラー/116分/5.1chサラウンド/DCP
公式:
http://hamasho-tabisuru.jp/




ライブでは浜田省吾さんとバンドのメンバーが熱く!激しく!躍動しております

今まさに浜田省吾さんは何度目かのピーク時だと思いますね

この旅するソングライター“Journey of a Songwriter”のツアーは今回の映画がツアーファイナルのように感じました

そしてソングライターのROADは続く

ちなみに私は、15からハマショーです





【2週間、毎日がハマショー】
2週間限定上映のムビチケは2月8日(木)までの発売


今の日本ROCKの最高峰SHOGO HAMADA ON THE ROAD 2015-2016 旅するソングライター“Journey of a Songwriter”


是非、劇場に足を運んで頂きたい作品です


映画館が新しい音楽空間に変わるのを体感して下さい








(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:09|PermalinkComments(0)

2018年01月12日

新年あけましておめでとうございます。

遅くなりましたが皆様、新年あけましておめでとうございます。


今年もくらしの百科と編集ブログを宜しくお願いします。


新年が始まって12日目ですが、早くも色々なNEWSがありますね。


来月には平昌オリンピックも開催されますし、楽しい一年でありますようにと願っております


そして寒いです、特に新潟や北海道、北陸、近畿の日本海側の方々は雪に気をつけてくださいね。


なんといっても健康が一番ですから


この冬休みは、美味しさと美にこだわりそして追求していますアサイカフェ
新宿にあります、フルッタフルッタアサイーカフェ新宿マルイ本館店へ行きました。


DSC_1272


注文前には色々なドリンクがありどれも美味しそうで悩みましたが「試飲もできますよ」と店員さん。
気になったドリンクを試飲させてもらいましたが、やはりおすすめが特に美味しかったので、おすすめのグァバベリーソイラテに決めました

DSC_1274

DSC_1275


ビタミンCやB-カロテン含まれていて、色も鮮やかです

これはホント美味しかった

今度は食べるアサイ『アサイーボウル』を食したいと思います

アサイーカフェは新宿マルイ本館店以外は渋谷のヒカリエにもありますので、お近くに行った際には是非立ち寄ってみてはいかがですか




美味しい健康良いですよ


(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:18|PermalinkComments(0)

2017年12月28日

今年も一年間ありがとうございました

一年はあっという間に終わり、今日が編集部も仕事納めの日です。


皆様は、この一年は如何でしたでしょうか!?


私も日々の生活に追われ、気がつけば一年が経ってしまったという感じです。


年々時の早さが早くなっている気がします。


皆様、今年も一年くらしの百科と編集ブログを拝読して頂きましてありがとうございます。




この冬休みに読みたい本の一つは、ディープなブルース&ソウルの専門誌『ブルース&ソウル・レコーズ』



現在好評発売中の139号は、追悼特集『ファッツ・ドミノ』です

B076M9G6N3

追悼特集『ファッツ・ドミノ』

2017年10月24日に旅立ちましたニューオーリンズのR&Bシンガー・ピアニスト、ファッツ・ドミノ。
1950年代から60年代初頭にかけてヒットを飛ばし続けたドミノはビートルズら数多くのアーティストに影響を与えた。
彼の音楽は今年3月に亡くなったチャック・ベリーと同じく、歴史に刻まれ、これからも愛され続けるだろう。
ファッツ・ドミノの生涯、その音楽を伝える追悼大特集





飽くなき追求の先に

ザ・ローリング・ストーンズ『オン・エア』を聴く



RS_ONAIR_DELUXE(中)_初回盤★メイン使用

【付録のCD】Come On

ストーンズが熱中したチャック・ベリー、ボ・ディドリー、マディ・ウォーターズ、ジミー・リード、ソロモン・バークら『オン・エア』に収録されたカヴァー曲のオリジナル版を収録
私のこの冬の愛聴盤の1枚になりそうです





ロックンロールの偉人を感じる
是非、この冬休みに手に取ってほしい1冊です










そして最後に皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。


来年もくらしの百科を宜しくお願いいたします。








(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 17:16|PermalinkComments(0)

2017年12月08日

ネコ好き必聴!人気TV番組『岩合光昭の世界ネコ歩き ORIGINAL SOUNDTRACK 2』が好評発売中です♪

ネコの目線で世界の街角のネコを撮影!動物写真家・岩合光昭氏が写す愛らしいネコの表情を満喫できるNHK BSプレミアムの人気番組「岩合光昭の世界ネコ歩き」!
ネコ好き、写真好きの間では話題沸騰中の番組です




高野正樹氏が番組のために書き下ろした29曲を収録したNHK『岩合光昭の世界ネコ歩き ORIGINAL SOUNDTRACK 2』が日本コロムビアより好評発売中です



「ネコが幸せになると、人が幸せになり、そして地球が幸せになると本気で感じております。」と岩合氏は言います



世界各地のネコと岩合光昭氏の出会いをそっと包み込む
今回のサウンドトラックは番組ファンにはTVで流れた情緒豊かな音楽を聞くとあの可愛いネコちゃんを思い出す人も多いのではないでしょうか




NHK『岩合光昭の世界ネコ歩き  ORIGINAL SOUNDTRACK 2』は日本コロムビアから好評発売中です


COCX-40190
☆音楽:高野正樹 
☆価格:2,315円(税抜き)




日本コロムビアのNHK「岩合光昭の世界ネコ歩き」ORIGINAL SOUNDTRACK 特設ページは
http://columbia.jp/nekoaruki/



さらにこの番組はネコ好き、写真好きの間では話題となりまして今秋映画も全国公開されております
劇場版『岩合光昭の世界ネコ歩きコトラ家族と世界のいいコたち』!
ネコたちのストーリーに終わりはない





CDを聞くと私も田舎に居るミーコ(ネコ)に会いたくなりました







(くらしの百科T)





sankei_kurashi at 18:06|PermalinkComments(0)

2017年12月04日

はじめよう!きのこ習慣!きのこ女子大のラクうまヘルシーレシピ♪

12月になり一層寒さが厳しいですね。


今年はインフルエンザの流行が例年より早く始まりそうですので、皆様早めの予防と対策が必要だと思いますから注意して下さいね。



自分の体を作るのは毎日の食事


簡単、美味しいヘルシーなきのこレシピが満載の『はじめよう!きのこ習慣!きのこ女子大のラクうまヘルシーレシピ』が好評発売中です


はじめよう!きのこ習慣!きのこ女子大のラクうまヘルシーレシピ

人気の野菜ソムリエ・Canacoさんが監修、管理栄養士を目指す現役女子大生が考案しましたヘルシーきのこレシピ本



美味しく手軽でヘルシーな~サラダ、和え物、炒め物、鍋やハンバーガー、グラタンやオムライスまで見てると、みんな美味しそうです



本誌はレシピ以外にも絵本も盛り込んでありまして、ホッとしますねこれぞ”きのこの癒し”ですね






何にでも合う万能食材”きのこ”を入れて、元気モリモリ


寒い冬を”きのこパワー”で乗り越えよう








(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:11|PermalinkComments(0)

2017年11月27日

ザ・ローリング・ストーンズ 初期のラジオ用ライブ音源&未発表音源収録アルバム『オン・エア』が、12月1日発売♪

『ブルー&ロンサム』の原点はここにあり





ストーンズが初期のBBCに残したライヴ音源&未発表音源収録アルバム『オン・エア』が、12月1日発売

RS_ONAIR_DELUXE(中)_初回盤★メイン使用


1963年~1965年に出演したBBCのラジオ番組『Saturday Club』、『Top Gear』、『Rhythm and Blues』、『The Joe Loss Pop Show』などからの貴重なライヴ音源の数々を収録
「ロール・オーヴァー・ベートーヴェン」、「コップス・アンド・ロバーズ」、「メンフィス・テネシー」、「ハイ・ヒール・スニーカーズ」等、正式にレコーディングもしくは発売されてこなかった曲も収録






CDの通常版は全18曲、デラックスエディションは全32曲収録。
レコードは2枚組!さらにストーンズの公式ショップサイトおよび日本のUNIVERSAL MUSIC STOREでは限定カラー・ヴァイナル(イエロー)版も発売





デビュー・シングルでもあり、本作の1曲目に収録されている“Come On”がアルバムからの最初のトラックとしてデジタル公開

音質も上々で臨場感がありカッコいいですね




”世界最強のロックン・ロール・バンド”と呼ばれる以前のハングリーな時代のストーンズがここに!アルバムが楽しみです





(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:31|PermalinkComments(0)

2017年11月20日

とびっきり!プレミアムなハンバーガー



先日、モスバーガーの新作発表会に行ってきました。

出迎えてくれたのは、モッさん!


112001


先日、地域限定らしいくじで、モッさんのマグカップが当たりました。
ありがとうございます。

11月21日発売の!つまりは明日発売の新作バーガーは

秋冬限定プレミアムなグルメバーガー

「とびきりハンバーグサンド<薫るベーコン&クリーミーポテト」です。

1120

「10種類の野菜のミネストローネ」(画像左)も同時発売。


「とびきりハンバーグサンド<薫るベーコン&クリーミーポテト」は、
イタリア産の豚肉を、桜と栗のブレンドチップでていねいにスモークしたベーコンに、国産の生クリームとバターなどでクリーミーに仕上げたマッシュポテトを合わせ、重量感あふれるハンバーガーとなっています。

持ってまず感じるのが重量感。

ずしっと重い。

モスバーガーのハンバーガー類ってタレが多いイメージなんですが、こちらは素材の味が楽しめるようになっていて、一口食べてみた印象は、スモークしたベーコンの味が美味しいって思い、次にほのかに甘く感じるマッシュポテトがハンバーガーにあって、手に持つ重量感のイメージとは違ってパクパクとすすみます。
照り焼きソースみたいな感じで私はとても食べやすかったです。
モスバーガー大好きでよく通ってるんですが、
今までのモスランキングでもかなり上位!(私内ランキングですが…)

トマト、オニオンソテー、レタスと野菜もしっかりで、おすすめです。

どれを頼んでも美味しいから迷ってしまう、モスバーガー。

でも期間限定は人気が高いとすぐ終わってしまうので、早めに食べるようにしています。

「とびきりハンバーグサンド<薫るベーコン&クリーミーポテト」は明日からですよ~。

ホットショコラや、玄米フレークシェイク宇治抹茶あずきも新登場。

楽しみです。

(編集E)




sankei_kurashi at 18:27|PermalinkComments(0)

2017年11月09日

北風が寒いですね!

今日は晴れてスカッとしますね、でも北風が寒いです!


ここ最近は季節を先取りするような陽気が続いて参ちゃう私です。


皆様どうぞお身体をご自愛くださいませ。



DSC_0905




ブルースを熱く受け止めた若きミュージシャンたちが、60年代から70年代にかけて作り出したブルース・ロックを特集した『ブルース&ソウル・レコーズ 138』が好評発売中です

B074WDYVD5



特集【ブルース・ロックの時代】


キャンド・ヒート、サヴォイ・ブラウンという米英のブルース・ロックを代表するアーティストがアルバム・デビュー50周年を迎えた今、あらためてその魅力を知る~一挙再発された重要作をガイド。


ロックの時代に高まった空前のブルース熱─ブルース・ロックを生んだ時代背景。


小出斉が選ぶブルース・ロック名盤24選。




付録CDは、ロック・アーティストたちがカヴァーしたブルース定番曲を、名門デルマーク・レコードのカタログから厳選収録

収録曲
1. BYTHER SMITH: Killing Floor
2. JOHNNY B. MOORE: I'm A King Bee
3. MAGIC SAM: Hoochie Coochie Man
4. BIG TIME SARAH: The Sky Is Crying
5. ROBERT LOCKWOOD JR.: Ramblin' On My Mind
6. JIMMY BURNS: Catfish Blues
7. TAIL DRAGGER: Don't Start Me Talkin'
8. SHIRLEY JOHNSON: It Hurts Me Too
9. LUTHER ALLISON: Help Me
10. JAMES WHEELER: Good Morning Little Schoolgirl
11. BONNIE LEE: I Need Your Love So Bad
12. LURRIE BELL: Rollin' & Tumblin'




ブルース・ロックの誕生と歴史を本書で
まだまだ聞いたことのない名盤が多数紹介されていました
私のROCKな旅は終わらない


(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:25|PermalinkComments(0)

2017年10月03日

秋の夜長

先日11月号の進行も無事に終わり、編集部はホッとしています。


今は12月号の進行に入り1年は早いですね。


10月になりました今週の天気は一段と涼しく寒暖差が激しいので、皆様どうぞお身体を、ご自愛くださいませ。


今年はなんか秋も短く、早くも冬の訪れを感じております。



DSC_0758



この短い秋の夜長私は音楽を楽しみたいと思っております

現代のジャズシーンやジャズの遺産をファンの視点から捉えなおした新しいジャズ専門誌『JAZZ JAPAN  Vol.86』は好評発売中です


86

特集・表紙は、上原ひろみ×エドマール・カスタネーダ
ピアノとハープが奏でる未体験ジャズ


fox capture plan ブームをつくり,ブームを超えた 飛躍しつづける真のイノベイター


かわさきジャズ2017 音楽都市が描くJAZZの架け橋


小曽根真,バーンスタインに挑む


初音ミク meets 佐藤允彦 手塚治虫と冨田勲の音楽をうたう



上原ひろみの新プロジェクト 南米コロンビア出身の驚異のハープ奏者、エドマール・カスタネーダとのライヴ・アルバム『ライヴ・イン・モントリオール』を聞きながら読みたい1冊





さらにホット&クール、究極のブラック・ミュージック=“ファンク"
JBに始まりプリンスまで、ビギナーもマニアも満足のファンクの名盤500枚をまとめた『ディスク・コレクション ファンク』も好評発売中です


ディスク・コレクション ファンク修正版


ファンクに興味はあるけれど、何から聴いていいか迷ってしまう…そんなあなたにお勧めしたい、究極のファンク名盤ガイド


名盤500枚の中から、貴方のお気に入りのアルバムが見つかるかも





寒い夜は“ファンク"で熱くなるのも良いですね~

ジャンルの垣根を越えて心に響く音楽を楽しんでいる私です







(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:03|PermalinkComments(0)

2017年09月12日

秋の気配

時が経つのは早いですね、今年もあっという間に9月です。


8月は雨の日が多くて今年は夏らしくなかったように感じました。


まだ9月上旬なのに早くも肌寒い日が多いですね。


今年の残暑は厳しくない気がします、そして早くも秋の気配を感じます。


寒暖の差が激しい時期ですので、皆様どうぞお身体をご自愛くださいませ。



DSC_0673






生誕100年のジョン・リー・フッカーを特集した『ブルース&ソウル・レコーズ 137』は好評発売中です

bsr137



唯一無二のスタイルを持ったギター・ブギとディープ・ブルースで、ヒップにブルースを生き抜いたジョン・リー・フッカー生誕100年を迎えた今年、その足跡をあらためて追う

まさに王道の号ですね


付録CDの『WHEN THE BOOGIE WAS ON』
ジョン・リー・フッカーの大ヒット曲〈ブギ・チレン〉を筆頭に、同曲が録音された1948年暮れから、チャートを駆け上がった1949年にかけてのブルース/リズム&ブルースのシングル曲を収録♪ヒットした時代のリズム&ブルース・シーンを垣間見れる独自編集コンピレーション
これは体がクネクネ揺れます






私の秋の訪れはブルースからですね







(くらしの百科T)



sankei_kurashi at 18:17|PermalinkComments(0)