2019年07月

2019年07月31日

僕のえいがの百三十科 連載151回目


笠井信輔アナウンサー
僕が年間見る新作映画130本の中からおすすめ映画を紹介します!


「マジ?この映画どこまでホントなの?」
そんな風に思えるスリリングな映画が大好きです。
先月紹介した傑作「新聞記者」に続いて、今月も2本ありました。
もう一本は、ノリにノッてる旬な女優さんの貴重な主演作を。

 

 

<アルキメデスの大戦>

7月26日(金)より全国ロードショー

 

こんなにも面白い戦争映画は、ほん~とに久しぶりだ。生き抜こうとする特攻隊員を描いた「永遠の0」の山崎貴監督が、今度は戦艦大和の建造を止めようとする数学者(菅田将暉)を主人公に最高のタイムサスペンス映画を作りだした。

 しかし、大和は建造される(意表を突いた形で登場する詳細で真に迫る見事な沈没シーンは必見)。主人公の〝負け戦 〟映画なのに山崎監督の最高傑作と思えるのは、建造計画をどうやって止めるのか?というストーリーが二転三転四転と鮮やかに展開し、さらに、そこからあぶり出される「大和をなぜ造るのか?」「なぜ大和という名前なのか?」を語る造船中将・平山に扮する田中泯の芝居(助演賞受賞確実)に鳥肌が立ったから。

 

 

<工作 黒金星と呼ばれた男>

7月19日(金)、シネマート新宿ほか全国順次公開

 

一体、どこまで史実なんだ!「アルキメデス…」以上に心の中で叫びそうになったのが本作。1990年代、最も成功したといわれる韓国の実在のスパイを主人公に北朝鮮への潜入工作活動を事実に基づいて描く。特に、大統領候補となる野党の金大中氏の人気が高まるにつれ、政権与党が北朝鮮へ潜入したスパイに何を命じ、何をしようとしたのか? 拉致被害者問題、核開発問題、弾道ミサイル発射問題…。様々な危機を「とくダネ!」で真剣に伝えてきた私は、本作の内容に脳天を割られたようなショックを受けた。まさか、そんなことがあったなんて信じられない。面白い。いや面白すぎるのだ。

 北の拉致事件をいち早く伝えた産経新聞。その読者なら必ずや本作にハマるはず。しかも、ラストに感動の涙がついてくるという贅沢さなのだ。

  

<よこがお>

7月26日(金)より角川シネマ有楽町、テアトル新宿他全国ロードショー

ついに出た!女優・筒井真理子の決定打。「jam」での狂気のストーカー女、「洗骨」での愛すべき妻、「淵に立つ」での壊れてゆく女…。彼女はこれまで脇役ながら強く印象に残る様々な女の〝よこがお 〟を見せて来た。そしてついに主演作。監督は、その「淵に立つ」を始め数々の賞を受賞してきた深田晃司監督だ。本作で演じるのは、誰からも信頼されている訪問看護士。しかし、訪問先の女子中学生が行方不明になった事から怪しまれ「疑惑の訪問介護士」としてマスコミに集中攻撃され心が病んでくる。この明から暗へのヒロインの佇まいを見事に演じ、病んだ状態で復讐へと向かう姿を時制を崩して描くので観客には、いつ復讐が始まったのかが分からない所が面白い。しかもその復讐の内容が男の感覚では「え~っ!そこなの!」。女性は大いに共感する〝復讐 〟なんだろうな。

 

 

 



sankei_kurashi at 11:33|PermalinkComments(0)

2019年07月30日

くらしの百科8月号 発売中




巻頭特集は、夜空を彩る一瞬の芸術「花火大会にでかけよう」です。




表紙_2019年 8月号

世界に誇る日本花火の歴史や花火師について、おすすめの花火大会スケジュールなどを紹介。

<知って得するくらしの知恵>
運転免許証の自主返納をした約42万人から見えてくる「運転免許証自主返納という洗濯」

<スペシャルインタビュー>南こうせつさん

<気軽に行く路線の旅>益子

その他、旬な素材を使った料理レシピ、クロスワードパズルなど好評連載中。価格は203円(送料込み)

くらしの百科をご購読希望の方は、

郵便番号、住所、氏名、電話番号を書いた用紙、希望冊数分の切手を同封の上、下記住所までお送りください。

1冊 203円(送料込)
2冊 306円(送料込)
3冊 409円(送料込)
4冊 512円(送料込)
5冊 615円(送料込)

6冊以上は、(103円×希望冊数)+送料300円

1~5冊はクロネコDM便、6冊以上はネコポスにての発送となります。

101-0052
東京都千代田区神田小川町1-1 山甚ビル8F

産経新聞開発㈱ くらしの百科係 


くらしの百科は、産経新聞をご購読いただいている読者の方へ集金時に配布している、
A4フルカラー、32ページの生活情報誌となります。

(販売店により取扱いがない場合もございます。ご了承ください)

*書店での扱いはございません。

問合せTEL:03-5283-7511

 

 



sankei_kurashi at 17:00|PermalinkComments(0)

2019年07月22日

ビートルズとミュージック・ライフ そして横浜ロック・ストーリー

今年の2月号に登場して頂きました星加ルミ子さん。



星加さんが出演されるイベントが明日、横浜市関内駅近くに位置するライブハウス7th AVENUEにて開催されます




星加ルミ子トークショー
「ビートルズとミュージック・ライフ そして横浜ロック・ストーリー」


日程:2019年7月23日(火)
時間:開場18:30/開演19:00
場所:横浜7th AVENUE(神奈川県横浜市中区山下町252 グランベル横浜ビルB1)
出演:星加ルミ子(音楽評論家 元ミュージック・ライフ編集長)
ゲスト:エディ藩 / 李世福
司会:前田健人
料金:前売り¥3500/当日¥4000(別途ドリンク代500円)
問い合わせ:横浜7th AVENUE(045-641-2484)
※受付時間14時~21時





イベントはLIVEもあります

そして星加さんからは、どんなビートルズのお話が飛び出しますか!?



ビートルズ・ファン大注目のトーク&ライブ・イベントです
是非遊びに行って下さいね

 



今年もビートルズはファンを楽しませてくれますね~

時代が変わる平成最後の春には、リンゴスターの来日公演もあり大変盛り上がりましたし

ポールも過去のライブアルバムが紙ジャケで再発されたりとビートルズの話題は尽きる事はないですね

 

書籍では『1990年代のビートルズ』が好評発売中です

 

 MUSIC LIFE 1990年代のビートルズ

 1990年代、ビートルズはいかにして永遠の伝説へと昇華したのか。

その過程を、残された3人……ポール・マッカートニー、ジョージ・ハリスン、リンゴ・スターのソロ活動とレノン・ファミリーによるジョンのメッセージを継承する活動、ビートルズを総括する動きのなかで追った年代別検証第3弾!





書籍の詳細はHPをチエックして下さいね
https://www.shinko-music.co.jp/item/pid1648013/




そして嬉しいNEWSがありました

ポール・マッカートニーが行っていた全米ツアー

ロサンゼルスのドジャー・スタジアムの最終日にリンゴ・スターが登場

50年ぶりの夢の競演ですね~見たかった




私的にはポールの『プレス・トゥ・プレイ 』再発を望みます






(くらしの百科T)




sankei_kurashi at 18:36|PermalinkComments(0)

2019年07月16日

ファンキーソウル 鈴木雅之♪

先日、鈴木雅之さんのライブに行ってきました



場所は、そうおしゃれな街中野でしかも振替公演の日でした


しかし振替公演にも関わらず払い戻しのお客様はほとんどいなかったみたいです

病気から復活したマーチンさんを見にお客さんの熱気が凄かった

マーチンさんの登場からお客さんは総立ちで、歌い、踊り、皆さんこの時を待っていたんだと思いました。

ライブは最新アルバム「Funky Flag」を中心に、あの名曲のカバーもあり超盛り上がり最高でした

DSC_9733


会場でこの最新アルバム「Funky Flag」を購入されたお客様には先着で特製クリアファイルの特典もありました。


まだ聞いていない方はぜひ聴いてほしい1枚です


アルバムは一曲一曲に豪華プロデューサーを立ています♪



アルバムの詳細はこちらをチエックして下さいね。
https://www.sonymusic.co.jp/artist/MasayukiSuzuki/




60代にしてファンキー度 MAXなアルバムお薦めです~




ライブの楽しみにツアーグッズもありますが、今回もカッコいいグッズが多数ありました。

これはイカした駄洒落ですナッツ&スター!!





DSC_9790

ビールにあって美味でした


マーチンさんのツアー『masayuki suzuki taste of martini tour 2019 "Funky Flag Love Parade"』は、8月迄続きます~




是非会場に足を運んでみて下さいね、やっぱり生は良いですよ




マーチンさんのラブソングに酔いしれてみては




(くらしの百科T)




sankei_kurashi at 18:08|PermalinkComments(0)

2019年07月04日

美味しい雪国まいたけ

九州の特に鹿児島、熊本、宮崎では激しい雨が降りました。
土砂災害の恐れが高まっていますので、皆様最新の情報を随時確認してください。
皆様どうぞご無事でいて下さい。


先日、雪国まいたけさんのメディアセミナーに行ってきました。


受付ではマスコットの雪ちゃんが皆さんを、お出迎え~


マイタケ2

ポーズも決めてかわいいですね



セミナーは老化の原因物質「AGE」について、AGE研究の第一人者・山岸教授の解説がありました

AGE(終末糖化産物)とは、老化の原因となる物質です。


山岸教授のお話はユーモアもあり楽しく興味深かったです




AGEが増えることで健康にも美容にも大きな悪影響を及ぼすとの事です。
食べたもので自分の身体ができる訳ですから、食べるものって本当に大事ですよね




この日のランチは、まいたけを使ったお弁当


マイタケ

お弁当のメニューは、まいたけと薬味のさっぱりソース掛け油淋鶏、まいたけとチーズの豚巻き、まいたけとお野菜たっぷりラタトゥイユ、まいたけ天ぷらそうめんです

管理栄養士さん監修のもとのお弁当は、ボリューム満点・彩りが鮮やかで、
どれも美味しいです♪商品化されたら嬉しいですね




まいたけには、多糖類、ビタミンD、食物繊維、AGEs(最終糖化産物)のケアに効果的です

さらにパワーの源になる栄養もたっぷりですから、食卓に並ぶと嬉しいですね





私もまいたけを一杯食して、美味しくヘルシーに過ごしたい





(くらしの百科T)




sankei_kurashi at 18:18|PermalinkComments(0)