2010年06月06日

今、流行のこんにゃくダイエットとは

女性が興味あるものの1つとして、ダイエットが上げられるでしょう。
でも、ダイエットすることにストレスを感じる方は少なくありません。
それは、「食べたい物がたくさん食べられない」
「甘いものが欲しいのに食べられない」
「カロリーを計算しながら食べるのが面倒」ということではないでしょうか?

また、ダイエットの目的は、痩せたい、健康的になりたい、洋服をおしゃれに
着こなしたいということでしょう。

目的がなんであっても、きれいに、美しく、そして健康的に痩せたいという気持ちは
どの方にもあるものでしょう。
普通に体重を減らすだけのダイエットだったら、食事さえ取らなければ出来ることですが、
ほとんどの方は空腹に耐えられなく我慢できなくて、結局大食いするという、
いわゆるリバウンドということになると思います。
また無理してのダイエットは体重は減ったとしても健康的でないので、
老けて見えたり、やつれて見えたりする人もいるようです。

そこで、ゆっくり着実に綺麗に痩せていく方法として、普通の食事を取りながら
ダイエットしてみよう考えませんか?

かなりお勧めなのが「こんにゃく」です。
ダイエットといっても普段の食生活の中に「こんにゃく」を
取り入れてダイエットをしていこうという方法なのです。


美容・健康 関連情報



2010年06月05日

こんにゃくの主成分とは

こんにゃくの主成分はグルコマンナンというものです。
また、こんにゃく自体のカロリーはほとんどゼロですが、
成分のグルコマンナンは食物繊維が含まれ、さらに水溶性のために
水を含ませると膨れるという性質があります。

なので、こんにゃくダイエットをする際、まず食事をする前に
水を飲んでください。そして、こんにゃくを食べるようにします。
そうすると、グルコマンナンが胃の中で膨張し、満腹感が感じられて、
それによって普通の食事の際に食べ過ぎることを防いでくれるのです。

食べ過ぎないということは、カロリー過剰摂取もなくなり、
結果的にダイエット出来るということになります。

さらに効果としてあげられるのは、グルコマンナンが膨れると腸の中にある
便の量までも増やしてくれるのです。
それが腸壁を刺激するので、便秘解消ということになります。
したがって体の内からしっかりとダイエットすることができるのです。

さらに、ダイエットするとカルシウム不足の心配もあるのですが、
こんにゃくにはそのカルシウムが含まれているので、
骨がスカスカになるのを防ぐことができます。

こんにゃくの主成分、グルコマンナンにはこういったすばらしい効果があるのです。
ただし、気をつけなければいけないことは、こんにゃくを食べているから
安心と思って、普段の食事の量を増やし過ぎてはいけないことです。


佐藤藍子も愛用♪ぷるるん食感がおいしい置き換えダイエットの新定番!




2010年06月04日

こんにゃくにはダイエット以外にも大きな効果

こんにゃくダイエットの効果は前回お話しましたが、
主成分のグルコマンナンの効果でダイエットできるということが
分かっています。

このグルコマンナンという成分のすごさはダイエットだけではありません。
グルコマンナンには腸内で弾力がある塊に変化します。
その変わるときに、脂肪分やコレステロールも塊の中に入り込み、
そしてその便が外に排出してくれるという素晴らしい効果があります。

なのでコレステロール値や中性脂肪といったものを抑えてくれる、
という効果が期待できるために、生活習慣病の予防、成人病の予防に
なるのです。

そしてさらなる効果は、発がん性物質なども一緒に排出してくれる
といったことも期待できます。

最近この他に、こんにゃくにはホルモンの分泌を促してくれることも
分かってきたと言われています。

こんにゃくとブドウ糖という組み合わせで、インシュリン成分の分泌量が増えているようで、
これによって血糖値が正常に戻る機能が期待できます。
インシュリンの量が増えると糖尿病の予防につながってくるのでは
ないかと思います。

ただ注意してほしいのはあくまでも予防に繋がるかもしれないということで、
治療ではありません。

このように、こんにゃくにはダイエット以外にも大きな効果が期待できる
すぐれた食品であるということには間違いないでしょう。








2010年06月03日

こんにゃくを使った料理

こんにゃくダイエットをしている人は、こんにゃく料理を考えることは
大変であります。
しかもダイエット用なので油や砂糖は少なめにしたいし、でも味付けは
しっかりしたいなあと考えてしまいます。

例えば、うどんの麺をこんにゃくに、ハンバーグの中に角切りにした
こんにゃくを混ぜたり、野菜たっぷりのスープにこんにゃく
入れてみたりなど、考えてみると案外たくさんあります。
また、少し高くなるけどマンナンヒカリという米と一緒に炊くものもあります。

しかも、こんにゃくそのものは差ほど高くないので、まとめ買いしても
いいのではないでしょうか。
ただし、ダイエットに向いている食材でも、毎日食べるとなると飽きるのでは。
そして工夫するのが面倒になってくるでしょう。
そこで、とても便利なのが市販されている商品です。
こんにゃくゼリーやこんにゃくラーメンなど、たくさんありますので、
使い分けをしてみてはいかがでしょう。

また市販のものを買うときは糖分が多く含まれていないか買う前に
確認しましょう。でないと何のためのダイエットか分からなくなるからね。

ひとつ注意することがあります。それはこんにゃくに限ったことでは
ありませんが、単品そのものを食べ続けるダイエットはいけません。
単品だけを取っていると栄養バランスを崩し、最終的に体調も
崩してしまいますよ。
なのでダイエット食材を補助食品として考えて、いつもの食事に
混ぜながら、頂くことをお勧めします。


ダイエット中の我慢できない空腹に!1本62calの間食スイーツ♪




2010年06月02日

おからこんにゃくダイエット

おからこんにゃくダイエットといっても、お分かりでしょうか?
おからこんにゃくというのは、低カロリーで食物繊維が豊富に
含まれているので、効果的にダイエットすることが出来る
食材として人気があるのです。
そのため、おからこんにゃくを食べてスリム体になれるよう、
それを実現できるようお手伝いが出来るかもしれません。

このおからこんにゃくというのは市販されている物ですが、
結構人気があるために売り切れてしまうお店も多いということも
現実的にあるようです。生でもちろんいただくことは出来ますが、
火を通すことによって、まるでお肉のような食感を楽しむことが
できるというのも魅力があります。
なので、お肉の変わりに、このおからこんにゃくを使うことによって、
たいへんカロリーを抑えることが出来るのではないかと思います。

こんにゃくそのものはアルカリ性食品です。また多くの食物繊維を
含んでいるので、腸の活動にも大変に効果を発揮することが
出来るので、便秘の解消にも役に立っています。
そのような事もあって、こんにゃくを使ってダイエットするというのは
効果的に健康的におこなえます。
ただし、こんにゃくにはほとんど栄養がないので、通常に食事している
ご飯に混込むような方法を取ったほうが無難ではないかと思います。
また、こんにゃくを使った献立も自分でいろいろ調べて飽きることの
ないように工夫をするのが、最もダイエットの成功に繋がるのでは
ないかと思います。

おからこんにゃくを見る