|゚Д゚)))コソーリ!!!!



動画レポ
長いです。観てる暇があるならINすれば良かった気がします。
なんか色々と話してる中で気になったのはハメと素材数の要求数との関連性の件
なぜハメが流行るのか。素材数が多いからとかなんとかかんとか。

じゃあ、どうするか?
拘束対策を施す?
ハッキリ言って何をしようとハメは無くならないですよ~
する人はしますしー
ハメで狩られるから素材数を増やすとかはやめてネ(*_*;
普通にやっている人たちにとっては大問題なのだから~特にさんまには。

ハメ対策は拘束対策だけじゃないですよ~
さんまなら報酬に差を付けます!(`・ω・´)キリッ
ハメ狩りはどういう事かと考えると、モンスに何もさせずに蹂躙する事に尽きるのです。
それはクエ時間中の拘束時間。
モンスの攻撃回数や行動時間がクエ中のどれだけ占めているかである程度の判別は可能じゃないかな~
見えないパワーバランス的なゲージがあって比較していけば可能じゃないかな?とか思ったり。
それにより報酬に差をつけるのであります。

剥ぎ取りには影響の出ないクエ報酬だけに絞ればそれほど文句も無さそうなんだけどね~
報酬の出のバランスにもよるのだろうけど。それなりに時間かけて苦労したほうが報酬多くてもいいんじゃない?とか思ったり。
強い武器で瞬殺すると少ない報酬になる事になるけど、武器を選べば良いワケだし。
剥ぎ取り素材ならハメでも回数こなせるのならレア引く確率は高いでしょ♪

狩り方は選択の自由です~
ハメ拘束もアリ。いわゆるガチもある、どこもそういう区域になるといいですね(b´∀`)ネッ!
さんまは細かいこと考えずに突進する狩りが好きです^^


今日もまたモンハンお休み。明日こそは!明日こそーヽ(`Д´)ノ