昨日Bb・logのほうに書いた手作りインドカレー

玉ねぎをあんなに一生懸命、ひたすらに炒めたのに、
なんかコクというか味の深みがなくてヘンだなーと思っていたのだけど、
よく考えたら、レシピに「サラダオイル 大さじ 10」と書いてあったのに、
大さじ10?!いやいや、そんなに入れたら胸焼けしそうだし太るし」と思って、
勝手に量を減らしてしまっていたのでした。半分くらいに。

あと、レシピでは鶏肉は炒めたりしないで投入して煮込むことになっていて
そこはそのとおり守って作ったのだけど、
やっぱり炒めたほうがジューシーになりそうな気がしたので、
あらためて大さじ5杯くらいのサラダオイルで鶏肉を炒めて、
鶏から出た脂もいっしょに昨日のカレーにどぼどぼ入れて、
さらに1時間くらい煮込んでみました。

すると、


んまい!!!


美味しくなったのでBbのエスニック担当・Ogaちゃんを呼び出すも、あえなくフラれました。
というわけで、やっぱり旨さは脂が決め手なんだなぁと思わされたのでした。
あ、脂って「月」に「旨」って書くんだね。今気づきました(遅い)。
綺麗なバラには棘があるけれど旨いものにはワナがありますね。。

今日はさらにオクラとしめじとヤングコーンを入れて野菜カレーにしてみました。
また味がちょっと変わった。美味しいー。
夜に写真アップしてみるかも。