蘭の生産者の栽培日記in鈴鹿

サノ オーキッドの洋蘭栽培日記です。 生産者がどの時期に何をやってるかわかります。 生産者ならではの管理方法、作業工程、園芸資材、花器など、より具体的な情報が手に入ります。 質問などはコメントへ。また商品に関しましてもコメントもしくは販売店へ問い合わせください。

冬のパフィオもそろそろスタート!!

d51b5b6a.jpg
0e056155.jpg
a36e1aea.jpg
3e84ac71.jpg
217805e1.jpg
d95ace34.jpg
10月に入ってからは気候は不安定ですね。
ここのところ雨ばかり。これだけ秋雨が続くと仕事も進まないですね。
しばらくは室内でできる仕事を進めるんですけど、これだけ降ってくれればその仕事も片付いちゃいますよね……
仕方ないので雨よけビニールをおろして仕事ができるようにしましたが、あー太陽の光が恋しいですね!

天候の極端な偏りは植物にも効いてきますね。開花が遅れたり、病気が発生したり。
できるだけ施設環境を整えてその予防に取りかかるしかないですが、施設園芸と言えどやはり御天道様には逆らえませんね。

山下げは雨のなかでも続き、シンビジュームはあと二回くらいかな。デンドロが2回くればいいところ終了見込みです。
片付けをして何とか25日を目安に完了させたいですね。
パフィオは実は9月の20日頃から一週間くらいで山下げも終わっていて今下の農場でこんな様子です。
一番早いものは開花も始まってきましたので整形花タイプも11月から出荷も安定して行ける予定です。
スジ花タイプはほぼ一年中出てるのでラインナップが強化されたかんじですね。今から3ヶ月ほどがピーク。山あげしたものは年内に開花予定です。
年内分だけでも5000ポットほどを準備していますので今から旬に突入です!
今年もよろしくお願いいたします!



Galaxyスマートフォンから送信

山下げも目処が見えてきました!!

f566fe56.jpg
d16d7db0.jpg
4e35fc54.jpg
271d134b.jpg
10月も中盤戦、今年は気候の変化が本当に激しくお花が咲くまでいっそうの調整が必要になりそうですね。

鈴鹿では今日から天気が悪く、しばらく雨模様。秋雨と言えばそうなんですが、この時期に長期の雨は開花遅れにつながりそうですね。

9月20日頃から始めた山下げももうそろそろ終盤戦。シンビジュームは残すところ3回ほどです。そのあとに最後にデンドロが5000ポットほど控えているのでそこまで問題なく終わらせたいですね。

写真は鈴鹿に下ろした株がもうお花を咲かせようとしています。
初出荷はもう目の前です!
直立からアーチまでスタートから幅広くラインナップしていきますね。

今年もコンパクトに仕上げたシンビジュームテーブルシンビ、ミニシンビにご期待ください。
そしてたくさんの方に楽しんでもらえるよう頑張りますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m



Galaxyスマートフォンから送信

まだ山あげ?

91a1ce0e.jpg
f8517138.jpg
acbbced4.jpg
b993b1be.jpg
8d20595d.jpg

9月になって一気に秋モードになり山の上も順調に冷え込みが来ているようです。
そしてそんな中今日も山へいってきましたが、今日もまだしたから荷物を積んで上がってきました。
こんな時期にも山あげ?と思う方もいらっしゃると思います。今日もって上がったのはデンドロ ノビルタイプの小型種のグリーン愛です。
デンドロは寒さに当たることで花芽をつけます。ですので鈴鹿の農場から山へ持っていくことで温度の落差ができよりいっそう花の揃いがよくなるんです。デンドロの専作農家さんは品種が大型だったりすりのでもっと早い時期にもっと標高の高い山へ持っていくようです。うちのこの品種であれば最低気温が15度を下回っているのでこの状態で約3週間ほど低温に当てて花芽を確定させたら持ち帰ります。
写真1??2枚目がそのようすです。

実は山下げはパフィオをすでに2回ほどもって帰っておりその空いた場所にデンドロをあげてきています。(写真3枚目)

そしてそしてこの帰りに今日もパフィオをしっかり持って帰り一仕事完了です!
山では日中は20度程度朝は10度くらいが今の時期ですかね。今日はちょっと暖かかったですけどね。


最後の一枚はすすきがきれいに風になびいているようす??
下界に比べるとやはりすすきが出てくるのも早いですね??。


Galaxyスマートフォンから送信

記事検索
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ