蘭の生産者の栽培日記in鈴鹿

サノ オーキッドの洋蘭栽培日記です。 生産者がどの時期に何をやってるかわかります。 生産者ならではの管理方法、作業工程、園芸資材、花器など、より具体的な情報が手に入ります。 質問などはコメントへ。また商品に関しましてもコメントもしくは販売店へ問い合わせください。

JFIトレードフェア2016秋やってます???

e4e44ba8.jpg今年もこの時期がやって来ました~
年末商戦の商品を展示してご紹介する見本市です。
本日愛知県豊明市にある豊明花き市場にて15時までやっていますよ。
一般のかたの来場はできませんがたくさんの関係者様のご来場お待ちしております???

今から出荷が始まるシンビジューム、デンドロビュームを中心にご紹介しています???
ぜひ何かご興味ある方はお問い合わせください。

栽培管理説明書次は~…今が旬?パフィオのグリーンゼブラの仲間です

今回はパフィオのグリーンゼブラに関して書いた取扱説明書です。
パフィオにはさまざまな種類がありますが、サノ・オーキッドでは大きいく分けて2種類。
一つ目はこのグリーンゼブラの仲間で原種モーディ という血を引いているスジ花というグループ。
葉っぱに斑が入っているような種類がそうですね。
緑のスジ花をグリーンゼブラと勝手に命名しちゃっています(笑)
赤系のものもあってそれはレッドゼブラか??(笑)

もう一つのグループは整形花タイプ。こちらはメインに咲くのは涼しくなってから。
サノ・オーキッドでは10月終わりころから早生の山上げしたものから咲いてきて最終は3月末ころかな?
このタイプは葉っぱに斑がなくグリーンの葉っぱ。
花色は大きく分けて2種類。グリーンのタイプと赤(赤茶)のタイプ。
こちらの声明書はまた後日。

パフィオペディラム  グリーンゼブラ(すじ花系)
                  取扱説明書
この度は弊社のパフィオペディラム’グリーンゼブラ’をお買い上げいただきありがとうございます。
農場からなるべく鮮度・品質の良い状態で出荷しておりますが、何かお気づきの点がございましたら
何なりとご相談ください。販売店様もしくはお客様での簡単な取り扱い方法、栽培管理について
まとめしたのでお役立てください。
・’グリーンゼブラ’ってどんな種類?
パフィオのたくさんある種類の中で通称すじ花と呼ばれ、花柄に縦のストライプ(すじ)が入ることが由来です。
一度咲いた株には次は花を咲かせず、新しい新芽が出てきてそれを大きく育てることでまたそこにお花が咲きます。
根っこがもともと少ない種類ですので水のやりすぎには注意が必要です。
・水やりはどのようにやればいいの?
パフィオは根っこの量が少ないものが多く、上部の株が生育すればお花を咲かせます。
根が少ないので植え込み材料がしっかり乾いたらたっぷり水を与えてください。
いつも湿ったままですとなかなか根っこを伸ばしません。土を乾かせることで根の伸長を促します。
水を与えたらしっかり乾かしてください。しっかり乾かさないと根が腐る原因になります。
つぼみを付けて花を咲かせるまでは水を切らしすぎないようにしましょう。つぼみを落とす原因になります。
適温は10~25度位です。寒い冬場は水をやったあとしっかり乾かせることが大切です。
・どんな場所に飾ったらいいの?
花が咲いている時はなるべく涼しいところに置いたほうがお花を長く楽しめます
エアコンなど風の直接当たるところに置くと早く痛むことがあります。
満開なった花は多少暗いところでも構いません。涼しい所の方が長持ちします。
つぼみが咲かせるとき、花を咲かせるために光と水が必要です。カーテン越しの光が理想です。
パフィオは耐陰性が強く、室内での管理でも問題ありません。直射は避けてください
・花が終わったあとはどうすればいいの?
花が終わったあとは花だけを切り、株を残します。そして株元から出てくる新芽を育てます。
翌年は株元から出てくる新芽に花をつけます。新芽を太く大きく育てましょう
肥料は暖かい時期に液肥などを適量与えます。
日差しの強くなる時期(5~10月)は特に直射を避けて暗めの管理にします。(70%程度遮光)
最低気温が15度以上になれば外に出しても大丈夫です。夏場はなるべく涼しく風通しの良いところ(木陰など)。
植え替えは根が収まりきれなくなったときにほんの一回り大きい鉢に植え替えます。
その他詳しい栽培方法が必要な場合はぜひご質問ください。
お客様からの情報が私たち生産者になかなか届きません。何か少しでも改善し、お客様に満足してもらう
ためにも商品に対するご要望、ご意見、ご質問どんなことでも結構です。お聞かせください。
サノ・オーキッド   (フェイスブックでも情報更新しています! http://www.facebook.com/sanoorchids/)
ブログ 「蘭の生産者の栽培日記in鈴鹿」   http://blog.livedoor.jp/sanoorchids/
または 「サノ・オーキッド」で検索していただければすぐにでます。コメント欄よりお願いします。
メールでの問い合わせ    sanoorchids@hotmail.co.jp
FAXでの問い合わせ      059-382-9523   (農場: 三重県鈴鹿市土師町深田1130)

栽培管理説明書つぎは?サマーナイトドリーム サチ!!

作ってあったのに公開できていなかった栽培説明書…
簡単な管理方法ですが、とりあえずのところだけ書いてあります。
詳しく知りたい方はまた個別にお問い合わせくださいね。

では 夏咲きのデンドロで フォーミ系品種 サマーナイトドリーム サチに関してです。

デンドロビューム サマーナイトドリーム’サチ’
                       取扱説明書
この度は弊社のデンドロビュームサマーナイトドリーム’サチ’お買い上げいただきありがとうございます。
農場からなるべく鮮度・品質の良い状態で出荷しておりますが、何かお気づきの点がございましたら
何なりとご相談ください。販売店様もしくはお客様での簡単な取り扱い方法、栽培管理について
まとめしたのでお役立てください。
・’サチ’ってどんな種類?
デンドロビュームの中でもフォーミタイプという仲間に分類され花はバルブの上部のみに咲かせます。
デンドロビュームは落葉性のため、葉っぱを茎の下から徐々に黄色く枯れていくこともありますが、
花には問題ありませんので傷んだ葉っぱは取り除いてあげてください。
・水やりはどのようにやればいいの?
デンドロビュームは着生蘭の仲間であまり水を必要としません
また弊社の素材は全て水ごけで植えてあるため水の乾きが遅いです。
植え込んである水ごけを指で押して触り、しっかり乾いている状態になったら水を与えます。
水を与えたらしっかり乾かしてください。しっかり乾かさないと根が腐る原因になります。
つぼみを付けて花を咲かせるまでは水を切らしすぎないようにしましょう。つぼみを落とす原因になります。
適温は15~20度位です。寒い冬場は霧吹きなどで水があまり鉢内に残らないようにしましょう。
・どんな場所に飾ったらいいの?
花が咲いている時はなるべく涼しいところに置いたほうがお花を長く楽しめます
エアコンなど風の直接当たるところに置くと早く痛むことがあります。
満開なった花は多少暗いところでも構いません。涼しい所の方が長持ちします。
つぼみが咲かせるとき、花を咲かせるために光と水が必要です。カーテン越しの光が理想です。
・花が終わったあとはどうすればいいの?
花が終わったあとは花だけを切り、バルブは養分がありますのでそのまま残します。
翌年は株元から出てくる新芽に花をつけます。新芽を太く大きく育てましょう
肥料は暖かい時期に液肥などを適量与えます。
日差しの強くなる時期(5~10月)は直射を避けてあげてください
最低気温が15度以上になれば外に出しても大丈夫です。夏場はなるべく涼しく風通しの良いところ(木陰など)。
花は初夏ころ咲きます。暖かくなる時期までになるべくしっかりしたバルブに育てましょう。
植え替えは根が収まりきれなくなったときにほんの一回り大きい鉢に植え替えます。
その他詳しい栽培方法が必要な場合はぜひご質問ください。
お客様からの情報が私たち生産者になかなか届きません。何か少しでも改善し、お客様に満足してもらう
ためにも商品に対するご要望、ご意見、ご質問どんなことでも結構です。お聞かせください。
サノ・オーキッド   (フェイスブックでも情報更新しています! http://www.facebook.com/sanoorchids/)
ブログ 「蘭の生産者の栽培日記in鈴鹿」   http://blog.livedoor.jp/sanoorchids/
または 「サノ・オーキッド」で検索していただければすぐにでます。コメント欄よりお願いします。
メールでの問い合わせ    sanoorchids@hotmail.co.jp
FAXでの問い合わせ      059-382-9523   (農場: 三重県鈴鹿市土師町深田1130)

記事検索
livedoor プロフィール
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ