2008年02月

2008年02月24日

1b491e53.JPGフライフィッシャー必見!アメリカにフライを送ろう!以下アメリカの友人からのメールです。用紙がありますので興味のある方はお書き込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで、キャツキル フライフィッシング センター アンド ミュージアム(http://cffcm.net)で、日本で巻かれたフライの展示、”Flies-Made in Japan”をする事になりました。 今年の12月31日まで日本から送られてくるフライを追加展示していきます。そして集めるのを2008年の末で打ち切り、寄贈していただいたフライ全部を2009年の一年間展示します。貴方が巻いたフライや、お友達のフライをドネイションしていただけませんでしょうか。送っていただきましたフライは、タイヤーの名前と一緒にミュージアムに展示されます。用紙があり、それに簡単に送り主とフライの情報などを書き入れ、それと一緒にドネイションされるフライを送付していただきたいのです。もしその用紙と一緒の送付が難しければ、タイヤーのお名前とご住所(日本語とローマ字-郵便番号をつける)と一緒にフライを送っていただいても宜しいです。

後でキャツキル フライフィッシング センター アンド ミュージアムから、車窓に付けるディ―カルを礼状と一緒に送らさせていただきます。アメリカン モダン フライ フィッシングの出生地として世界のフライフィッシング コミュニティーに知られているキャツキルにあるフライフィッシングのミュージアムに、より多くの日本人のタイヤーのフライを展示したく思っております。 どうぞ貴方のフライを送ってきてください。 宜しくお願いいたします。


(16:36)

2008年02月23日

08年2月22日十勝川で105cmのイトウが釣られた。

職場の友人の義理の兄が、昨日十勝川で105cmのイトウを釣り上げた。足寄にすむ50代後半の方で、アメマス釣りに行ったらイトウが釣れたとのこと。釣られたイトウは近くの商店の人に譲り、剥製にされるとのこと。

また1尾十勝のイトウがいなくなってしまいました。



(14:22)

2008年02月20日

0320c800.JPG買ってしまいました。マッキントッシュです。これまでずっとウインドウズ派でやってきましたが、今回初めてマックに移行しました。マックの世界からこれからも発信していきますのでよろしくです。

(22:56)
c30c517a.JPG北海道の冬で一番の問題。それは新鮮な野菜を食べれないこと。

もちろん、スーパーにいけば野菜は買える。でも、自分で作ったまごころこもった野菜を冬でも食べたい。ということで昨年から挑戦している穴室。これは家庭菜園程度の庭のある家ではとてもおすすめの野菜の保存方法です。

北海道の十勝は雪がないので地面が凍る。雪が多い地帯は地面が凍らないので野菜を雪の下で保存できるけど、十勝は地面20cmくらいまで凍結する。なので、普通は室(ムロ)という地下室で野菜を保存する。でも家庭にそんな大きな室は必要ないし作る場所もない。そこで私が考えたのが穴室という訳です。

穴室の作り方はとても簡単。野菜を収穫し終えた畑に、スコップで直径40cm深さ80cmほどの縦穴を掘ります。麻袋などの袋に保存したい野菜を入れて縦穴に入れます。入れる時期は霜が降りる前頃にいれます。穴に木のふたをします。蓋の隙間にパイプをさして穴の中の空気が外に抜けるように煙突をつくります。このパイプは雪が積もったときに穴の在処を教えてくれる役目もします。あとは雪が自然に穴の上につもるのを待つだけです。

1月の穴、2月の穴、3月の穴と3つの穴を掘ります。そこに一ヶ月分の野菜を入れます。我が家の場合は、白菜1、大根3、人参10、長ネギ5本、蕪5を入れました。あとは、その月がきたら雪をどけて野菜を取り出します。穴の中の湿気と温度で野菜は若干蒸れて腐る部分がありますが、食べる分に支障はなく、蕪や大根などは糖度が増してとても甘くなっています。鉄パイプで穴の湿度を抜くのが大事です。

春になったら穴を埋めてそこで野菜を作ればよいのです。とても簡単に冬でも自分で作った新鮮な野菜を食べれるこのアイデアは家庭菜園規模のお宅にはとてもよいです。やってみては???


(22:44)

2008年02月11日

158c8e2e.JPG今回の糠平湖はたくさんの友人たちと行ってきました。3連休の中日ということで、ものすごい数の人で、5の沢入り口の駐車スペースがいっぱいになるほどで、びっくりしました。

それでもみんなワカサギに出会うことができ楽しんでいました。釣ったワカサギは例のごとく氷上で天ぷらへと変身し、そして驚いたのが一緒に行った方が用意したのが豚汁となんとお蕎麦。釣ったワカサギはワカサギの天ぷら蕎麦へ、ここまでこだわるワカサギ釣りは初めてでした。ワイワイとできるワカサギ釣りはいいもんです。

(14:24)

2008年02月07日

37253230.jpg2005年10月に開設した私のホームページ [Lucky Field]ですが、いよいよ10,000件に突入しました。皆様にあたたかく見守っていただき、ゆっくりですが1万台に乗りました。これからもどうでも良いネタから、雄大なネタまで発信していきたいと思いますので、今度とも宜しくお願いいたします。


(12:08)