CIMG0744
長らく探していたチャート、
遂に手に入りました


ずいぶん前にインスタグラムで
海外の額縁屋さんがこの2作の完成品を
素敵な額に入れて
紹介している画像を見て一目惚れしてしまったのですね


幸いなことにその額縁屋さんが
このチャートのタイトルだけは記載して下さっていたので
それを手がかりに検索しまくったのですが、
まぁ見つからないこと見つからないこと。


幾つか出てくる少ない画像から、
ああきっともう廃盤になって販売終了したチャートなんだな、
ってことだけわかりました。
あと「Stitch World X-Stitch」って
会社のチャートであることも。
でもこの会社もちっとも見つからないんです。





CIMG0746
そんないきさつから、
恐らく日本のヤフオクなどに出てくることはないだろうなと
eBay 一本に絞って、
ずっと探し続けていました。


そして遂に先月、
こちらのスワンの方が eBay に現れたのです。


あんなに長い間痕跡すら見つからなかったのに
現れるとなったら不思議なもので、
別々のセラーさんから突然2つも出てきたんですよ






CIMG0745
そして今月、
とうとう本命だったキジのチャートも eBay に!!


こちらはオークション形式だったので
ほんのちょっと他にも入札者さんがいらっしゃったのですけど、
でも競ることも全くなくて
無事に手に入れることが出来たのでした。



このキジのが1997年の、
スワンの方が翌1998年の、
そこそこ古いチャートだったのですねぇ


やっぱり布地はこの「Teal」という、
青緑というか緑青というか、
「暗緑色がかった青色
(teal は小さい鴨のことだそうです)」
を探さないといけないですね





CIMG0747
この Stitch World X-Stitch という会社、
米Amazon や eBay に出ている他のチャートを見るにつけ、
今でいうと Kooler Design Studio さんみたいな
立ち位置だったのかな?
と勝手に想像しています。



2つのチャートを見比べてはニヤニヤしながら、
推奨通りの28ct に3本取りで大きく刺そうか、
それとも36ct ないし40ct に小さく刺そうか、
めっちゃ悩みながら
幸せにひたっているところです









Enjoy the time to stitch!