松伏町にある「山歩」の暮らしブログ2

山歩の庵主です。 日々の山歩にまつわる出来事を気軽に綴っています。 今井健夫

従兄弟のKチャンから、栗が届いた。足を骨折してリハビリ中の身なのに。「夏の暑さで身が落ちて数が少ないから、どれも実が大きいんだよ」と言っていた。食べてみると、ホクホクしてほんのり甘さが口に残る。栗の思い出が蘇ってきた。子どもの頃の私は、文字通りの餓鬼だっ ...

  今日は、小6の孫の運動会。雨の予報で開催が危ぶまれたが、娘の電話で予定通り開催するという。喜び勇んで午前7時に出発。小学校に着いて校庭を見たら、昨日が雨だったこともわからないほど整備されていた。聞けばオヤジの会メンバーが今朝の5時前から校庭を整備したとの ...

一昨日のこと。柿ばたけの草の刈り取りをした。吹く風も涼しく、エンジン音も快適で、刈り取りが捗る。緑色の草を刈り取った後の草は、秋の色だった。遠くの電線では、つがいの鳩が私の作業を興味深げに眺めていた。10メートルと離れていない近くの畑では、一羽のカラスが虫 ...

連日40度近い暑さに翻弄された山歩にも・・・裏庭を歩くと、樫のドングリが落ちていた。まもなくドングリがトタン屋根を叩く音で眠れない夜がやって来る。いち早く紅葉した桜の葉が、庭を彩り始めた。畑の富有柿も柿色になって来た。秋は山歩のあちこちにそっと隠れている。 ...

涼しくなったと思ったら・・・何やら土が・・・盛り上がっている。ご存知のモグラの仕業。裏庭の地面は至る所モグラのトンネルだらけ。もしかしたらメスを求めての行動かも?モグラの生態に詳しい方のアドバイスを頂ければ有り難い!ヒマなのでモグラの語源を調べてみた。モ ...

↑このページのトップヘ