2008年07月20日

ライヴ終了報告など

こんにちわ。だいぶ遅くなりましたが終了報告などを。

まず実験村のみなさん、JIRIKIのみなさん、抵抗食のみなさん、三里塚のみなさん、
IRA、出演者のみなさん、N.A.M.のみなさん、そして遊びに来てくれたみなさん、
本当にありがとうございました&お疲れ様でした。ホントに沢山の素晴しい人達と
一緒にこのイベントを作っていく事が出来たことを幸せに思います。ありがとう!
フライヤーを置いてくれたお店や積極的に配ってくれた人もありがとう!

当日は色々と大変な事もありましたが(迷惑をかけてしまった人ごめん!)、
本当に楽しいイベントになりました。正直自分だけそう思ってるのかと疑心暗鬼
でしたが、みんながそう言ってくれたのを聞いて良かった〜と思ってます。
テント組み立てや海外勢による気合入りすぎのカレーや、巨大バナー設置や
出演バンドによる素晴しい演奏や何やかんやありまして凄まじい一日でした。
かなり奇跡的なイベントになってたような気がします。楽しかった!

(あとここで謝罪ですが、ブログで宿泊不可とアナウンスしていましたが
当日になり宿泊可に変更しようという意見がやっぱり出たので、みんなで
相談して宿泊可に変更しました。
ブログなどを見て「宿泊不可なら行けないや」という決断をした方がいましたら
この場を借りて謝ります。本当にごめんなさい。)

さてさてとりあえずイベントは終了しましたが、はっきり言って主催の何人かは
まだ盛り上がってます。という流れでやっぱり来年もやります!やりますよ!
という事で今年来てくれたみなさん、来年も会いましょう。今年会えなかった人は
来年会いましょう(上の謝罪のケースのようにこちらの不手際でこれなかった人
は申し訳ありませんでした。是非来年会いたいです)。来年は晴れた日にやりたい!

あと今回のイベントの記録集をDVD付きで出そうという案も進行中です。
来月ぐらいには具体的な話をブログでアップできるかもしれません。
という事でみなさん、出来たらたまにはこのブログ見てみてください。

でわでわ!とりあえず今年はお疲れ様でした。go to 来年。

- yuzo(Sound-Collective NO-G8)

sanrizuka at 14:23|PermalinkComments(0)

2008年06月21日

NO-G8! 三里塚ライヴ〜Return of GENYASAI〜

▼日時
6月21日(土) start 14:00 close 21:00(東京方面は終電。宿泊は基本的には不可)
          
▼会場:木の根ペンション
所在地:千葉県成田市木の根296-3
アクセス:京成東成田駅から徒歩15分

木の根 地図
Powered by PICS


▼駐車場に関するアナウンス
会場には駐車場がありません。なるべく電車をご利用ください。車でお越しの方は
<芝山千代田駅>周辺のコイン駐車場をご利用ください(駅前で会場案内あり)

▼出演者
The Happening
ミッシング箱庭
Aizawander
Encroached
aiena
ゲロクソ
UNARM
mopkobb(spain)
Super Dumb
デーモンズ
It's you
川ちゃんとゆかいな仲間たち
ぬかるみ
Radical Tea Party(京都)
Age Free ラディッシュ
Sacrifice(仙台)
Family man
砂布均
the nivea-play
and more...

▼入場料:1000円
  フード:カンパ制 300円〜

チケットは今のところ、Irregular Rhythm Asylum模索舎で取り扱ってもらってます。
また、下にあるSound-Collectiveへの連絡先に連絡していただければ購入/予約が
可能です。

▼主催
地球的課題の実験村
NO-G8 Action Japan
JIRIKI Records
抵抗食の会(仮)

▼協力
三里塚反戦生活

▼問い合わせ・連絡先
電話:木の根ペンション 0476-35-2215(当日のみ)
メール:isshikikoukiあっとriseup.net(Sound-Collective NO-G8)
     (「あっと」を「@」に変えて送信してください)

sanrizuka at 14:00|PermalinkComments(0)

2008年06月20日

Food Collective(No-G8 Action Japan)からの呼びかけ

G8開催期間中に、世界中の有象無象の宿泊場所となるキャンプで、
メシを担当する「フード・コレクティブ」です。
フード・コレクティブは、「世界を食い物にしない食い物」を
用意するべく準備中です。キャンプに来たたくさんの人のパワーに
なるようなビーガン(完全菜食)ごはんを提供したいと思っています。
日常生活において、ごはんは欠かせないもの。ただおなかがふくれる
だけじゃない、すてきなごはん、たべもののことをさまざまな方面から
考える人が参加しています。

私たちはたくさんのさがしものをしています!
1.一緒にメシ作りする人・考える人
2.調味料(味噌、しょうゆ、だしこぶなど)や、麦茶、コーヒー等のカンパ
3.お金のカンパ

イベント直前になりましたが、2.を当日持ってきていただけると
とっても嬉しいです。これまでも「米1合カンパ」を行ってきましたが、
多くの方の協力によって、米は必要量を集めることができました。
ありがとうございます。この場を借りてお礼をしたいです。

- Food Collective(No-G8 Action Japan)

sanrizuka at 09:34|PermalinkComments(3)

2008年06月19日

宿泊に関するお詫び

ライヴ時間帯 変更のお願い

大変申し訳ございませんが、ライヴ当日の天気予報が雨となり、野外
宿泊の困難が予想されること、機材等の搬入出のため会場に宿泊
せざるを得ないスタッフ等が一定数いることを熟慮し、ライヴ時間帯を
変更させていただきました。

ライヴ当日は、21時の閉会あいさつが終わり、いったん片づけと
なった後の電車(東京方面)で、できる限り、帰宅していただき
たく、お願いを申し上げます。

当初、「宿泊可」と広報しておきながら、誠に申し訳ございません。
企画側の不手際により、このような事態を招いた事を深くお詫びいたします。

なお、東京方面の電車案内を会場内に掲示いたします。

- 地球的課題の実験村(施設提供)

sanrizuka at 11:28|PermalinkComments(0)

2008年06月18日

連帯メッセージ part.4

「ふだんは野菜や米を作り、家畜の世話をしている地元の壮青男女がこのライブのために集まった。文字通りの二十日大根=ラディッシュ。できはいかがか。北総大地の味、ご賞味あれ。人間だけではない。一木一草、一羽、一匹・・・すべての生き物がつながり生きてこその地球、そして私たち。どの生命を欠いてもなりたたない「無条件の共同体」。それを少数の大国や金持ちたちの好き勝手にさせてはいけない。貧しい者、弱き者たちこそ、つなげ生命。取り戻せ、地球。あなたもいっしょに歌ってください。」

by Age Free ラディッシュ

sanrizuka at 23:47|PermalinkComments(0)

連帯メッセージ part.3

「世界の紛争や貧困問題の多くは、歯止めの利かなくなった資本主義の加速が原因と思われます。平和や協調よりも弱肉強食を優先させ続けてきたG8サミットにNO!を突きつけたい。戦争協力体制も格差社会も望まない」

by ぬかるみ

sanrizuka at 23:45|PermalinkComments(0)

2008年06月10日

連帯メッセージ part.2

「2008年7月、北海道洞爺湖で主要8ヶ国首脳会議(いわゆるG8サミット)が開催される。G8は公式の国際会議ではなく、非公式に開催される、法的根拠のない強国だけの共同謀議に他ならない。このような共同謀議に日本政府が参加することは、既に健全に運営されているとは言い難い民主主義をさらに荒廃させるものである。小泉政権が2004年のサミット合意に基づいて国内での民主的な手続きを経ずに自衛隊をイラク侵略のための多国籍軍に参加させる決定を行なった事は記憶に新しい事だ。このような暴虐をこれ以上繰り返させてはならない。

かつて日本政府は成田空港の建設に際し、非民主的かつ暴力的な手段によって用地収容を行なった。三里塚闘争はそれに抗議する運動として日本の社会運動史に輝かしい名を残し、現在もなお闘いが続けられている。三里塚の闘いの歴史を学んで私たちが得ることのできる教訓は、国家権力が民主的な過程を経ずに勝手に人々の生活を左右するような決定をしてはならないということだ。G8への日本政府の参加はそうした教訓を真っ向から裏切るものである。

G8は新自由主義を推進する国家の集合体である。新自由主義国家は国民の生活の安定のための社会保障政策と経済の安定のための市場介入政策を縮小する。必然的に不安定になる社会に対して、新自由主義国家は国内においては警察権力を拡大させ、国際的には軍事力による安全保障を強化する。その意味で野宿者のテントの強制排除やフーリガン条項を適用した出入国管理の強化、そして「反テロ戦争」のプロパガンダは同一の問題系にある。その結果、われわれの生活は労働・教育・娯楽・社会保障など全てが商品化され、さらなる絶対的および相対的剰余価値の創出と相対的過剰人口の析出がなされる。労働者は物価の上昇と人頭税に苦しめられながら、劣悪な労働環境の中でうつ病などの精神疾患に罹患し、デモをしたりビラを撒くことすら規制・弾圧され、言論は封殺され、水平暴力にさらされることになるだろう。そこに私たちの求める幸福はない。

われわれはG8という寡頭政治を拒否する。
われわれはG8のもたらす新自由主義を拒否する。
われわれの目指すものは本来の意味での民主主義であり、
表現の自由に依拠した自由の表現である。
そのためにわれわれはNO! G8 三里塚ライヴ2008「Return of GENYASAI」への
賛同と連帯をここに表明する。共に闘かわん。」

by Radical Tea Party(革新的茶会党)
京都を中心に活動する無産者階級音楽集団
イナリ(Vo.) イチカワ(Gu.) ウラタ(Ts.) オクムラ(Pi.) ヨシダ(Ba.) ミホヤ(Dr.)

sanrizuka at 00:24|PermalinkComments(1)

2008年06月06日

Anti-G8 Compilation CD!

報告が遅くなりましたがこのイベントの共催でもあるJIRIKI Recordsから
反G8のコンピレーションCDがリリースされました!

JIRIKI内の個々の繋がり、呼びかけで集まったアーティストによるコンピです。
「オファー」や「召集」とは無縁の「近い関係」から生まれた正に自力コンピ!
内容もホントに素晴しいです。みなさん是非聴いてみてください。

sanrizuka at 15:56|PermalinkComments(0)

2008年06月03日

既出フライヤーの誤植 2

すいません。もうひとつフライヤーの誤植がありました。

初期段階で作ったフライヤーは全て、開始時間が「19時〜」となっていましたが、
これは後に変更になり14時開始の運びとなりました。

終了時間は21時となっていますが、これはあくまで東京方面の方などの終電などを
考慮した「目安」に過ぎませんのでイベント自体はその後もオールナイトで続きます。

という事で色々と不手際が重なり申し訳ありませんでした。
でもイベントは凄く面白いものになると思うので是非お越し下さい。

- yuzo(Sound-Collective No-G8)

sanrizuka at 20:28|PermalinkComments(0)

既出フライヤーの誤植

今の時点で既に出回っているフライヤーですが、裏面の木の根ペンションの
電話番号が間違っているものがあります。つい先日までこのブログに載っている
電話番号も同じく間違っていました。申し訳ありませんでした。

正確には0476-35-2215(当日のみ)です。既出のモノは市外局番が0746となっていました。出回っているフライヤーでこのように電話番号が間違っているのは二色刷りのフライヤーのみだと思われます。みなさま、こちらのミスで申し訳ありませんが、くれぐれもおかけ間違いの無いようにお願いします。

- yuzo(Sound-Collective No-G8)

sanrizuka at 16:16|PermalinkComments(0)