静岡県

2008年08月16日

お盆商戦まっただ中

8月15日

7:00東名高速に大井松田ICからのる。

FMラジオのサザンの唄を口ずさみながら西へと向かう。

順調に沼津を過ぎたころ道路情報が伝える。

「お昼過ぎからUターンラッシュの渋滞がはじまる」と。

急がねば。6時までには小田原に戻りたい。

10:00

浜松西ICを降り、初生店へ。

DSC00039竹下店長が笑顔で迎えてくれる。

今日の一品は「刺身盛合わせ7点 1,000円」

こちらは古橋君が造る。

昼から造り、夕方には売り場を広げるとのこと。

生食コーナーもボイルイカ、ボイル下足、ホタテなど充実。

DSC00038これで1,000円はお買い得!

 

お寿司は24カン1,580円「三鮮スペシャル」がおすすめ。

2,3人前ボリュームたっぷりです。

DSC00029 DSC00022

お総菜は、いつ見ても弁当が種類豊富に品ぞろえされています。

今日のおすすめは「焼き魚弁当」480円。鯖の塩焼きがメインです。

DSC00026 DSC00023

 

11:00

早出店へ。DSC00040

安達さんのおすすめは「刺身盛合せ7点」1,000円

広告の商品です。

DSC00043 DSC00042


鈴木君が造っていたのは「スルメイカのお造り」480円
旬のスルメイカを下足をボイルしたものも入れておいしそう。

DSC00041 DSC00052


お寿司は30カン2079円がおすすめ。

DSC00049 DSC00048

 

お総菜は欠員で佐々木Mgrが応援に入っていました。

とんかつ弁当がうまそう。

DSC00046 DSC00044

今年もサンマが早いようです。

お盆が明けたらサンマなどの秋の商品を広げていくのが常識でしたが、サンマも年々早くなっています。

温暖化の影響がこんなところにも。

DSC00051作業場ではどんどん三枚に卸していました。

お造り、刺身盛合わせ、旬盛りに使っていくとのこと。

脂もばっちりのっていました。

 

11:45

豊田店DSC00054

小島店長のおすすめは「カツオ」

3kgクラスの脂ののったカツオを398円、580円、880円のお造りにして販売です。

DSC00060 DSC00058

夕方に売場を広げ売り込みをかけるとのこと。

もう一品注目は中トロの平盛り。

マグロも高騰で最近見かけない商品です。

DSC00061 DSC00062
オーストの養殖 南マグロ(インドマグロ)を使っていました。

12時東名に乗る予定が、磐田ICについたのがすでに12:45。

電光掲示板には静岡〜清水 渋滞15kmの文字が。

焼津を過ぎると渋滞にはまりノロノロ運転。

 

14:15

沼津ICから裾野店に到着。

阿部店長、小川君で刺身を切っている。

DSC00064 DSC00063

阿部店長のおすすめは「マグロづくし」880円。

夕方に向けてどんどん製造中。

小川君は丸桶で刺身の盛り合わせ。

DSC00073 DSC00072

対面では生マグロを中心に、ズワイガニ、超特大サザエなどごちそうメニューが並んでいます。

DSC00065 DSC00070 DSC00075

刺身コーナーはもちろん完璧!

生食コーナーはもちろん完璧です!!

DSC00068 DSC00066

裾野店を出ると農道に入り箱根を目指す。

箱根峠から熱海峠へ。

いつもは空いている道も、観光客が景色を楽しみながらのんびり走っています。

16:00

熱海店に到着。

今日のおすすめは生マグロ。

旬の近海のキハダマグロががっつりと売り場を固めていました。

DSC00078 DSC00085
作業場では3人がかりで刺身を切ってました。

DSC00080 DSC00097
富田君は特注の9800円。

三村さんは広告の盛合わせ、荻野君は4点盛り。

DSC00092 DSC00093

夕方で刺身に集中していましたが、BBQ訴求でエビの品揃えは見事。DSC00089

 

 

DSC00098窓の外は海も空も真っ青!

水着姿には目もくれず急ぐ。
熱海を出ると湯河原からは渋滞の有料道路を避けて、山の上の一般道へ。

17:00

寿町店到着。

DSC00100 DSC00102
森次長の応援の成果?!

売るべきものを、しっかり売っている見事な売り場。DSC00106

折橋さんの刺身はまさに芸術品。

DSC00101 DSC00103

17:40

板橋店DSC00122

刺身を追加するかどうか?金山店長、原田副店長は思案中。

18時になり追加分を造り始める。

DSC00119 DSC00120

お客さんも途絶えずに刺身、寿司も順調に売場から消えていく。

本マグロの赤身が好評とのこと。

エビ、カニのごちそうメニューも順調に売れているようです。

新入社員の清水さんも元気いっぱい奮闘中!

DSC00115

浜松から小田原と駆け足での7店舗巡店でした。

どのお店もさすがの鮮度、品揃え!

商品力、技術力の高さを大いに発揮されていました。

従業員みんなが地域のお客様への貢献は大きい!

   さすが三鮮!

     魚は三鮮!!



 



Twitter
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ケータイ版はこちら
QRコード
会社案内


株式会社三鮮商事では、
沼津を中心に、鮮魚販売
宅配寿司・健康食品販売
フィットネス事業と、
皆さまのお役に立てる
事業展開を行っております。

詳しくはホームページを
ご覧ください。

ホームページはこちら


livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)