東京下町入谷・沖縄三線教室blog

入谷は上野のお山と浅草の中間地点、七夕の季節には東京の風物詩「朝顔市」でも有名な人情溢れる下町です。そんな入谷に居を移して10数年。私の大好きな沖縄もそしてこの入谷も、歴史を大事にし、義理と人情で繋がるあったかい人達が今でもたくさん暮らしています。私にとってはどちらも大事で大切な場所。下町と沖縄、、、遠いようで近い感覚。沖縄三線を通じてこの入谷で皆様と一緒に素敵な教室を作っていければ幸いです。

8月になりました!ようやく梅雨が明け本格的な夏となりました。

今回はお知らせが「3つ」♪♪♪

★ダイキン2020年最新モデルの「空気清浄機」を導入しました!

花粉やウイルスにも強い、冬場は加湿もできる!
少しでも皆さんに安心して稽古に励んでもらいたい為
高機能の空気清浄機を奮発して買っちゃいました(^^)  

677B62B0-9913-406A-8C8B-93ECEA5B48DD
053A9891-7136-4B93-8BB3-EDF0978020B0
戦前生まれ、我が教室最高齢のM氏にも、
これで安心して通っていただけます(^ ^)

もちろんこの他、定期的な窓開け換気、拭き取り消毒、
手指の消毒など、対策をとりながらの稽古を実施しています。


★ 「歌専用マスクの導入!」

声楽家や合唱団に向けて歌に特化したマスクが開発されました。
メーカーまでお話を聞きに行き、サンプルを購入しました。
これが、本当に最高!今までは何だったのか??

このマスクを使うようになって
如何に自分の声量が落ちていたか、、、実感できました。
このマスクなら、いつもと同じように通常モードで歌えます。

7B13C0C0-6C34-42AA-AC00-F2B1BAADA9D1FEB12000-D3AD-4EAD-B393-CA02387CEDAC
こちらは、1番低価格のいわゆる一般的なマスクと同じ
「飛沫」を防ぐのみの機能です。これで、十分ですね。

0664EAB4-0E68-4DFF-AE6F-720D16617D89E2645141-E61E-4061-85B8-2B20A57E622B

こちらは、1番高機能!
飛沫防ぐ&冷触感&エアリズム的な湿気逃し素材&抗菌・抗ウイルスの布
こちらは、より、自分の飛沫だけでなく
外から飛んでくる飛沫に対しても防御力が強いものです。
この外側の白い布はポチッとボタン止めなので
外して使うと上のグリーンのマスクタイプとなります。
シーンに合わせて選べますね(^^)

もちろん、歌も通常で楽々歌えます♪
早く出逢いたかった!

C8312D73-E698-4B91-BFA9-3C6758A704B1
これは、ノンストレスで普通に歌えるので
私の教室メンバーにはお勧めしたいと思います。

マスクで歌うのは、、、本当
これからのシーズン、熱中症も心配ですし
思っている以上に息が吸えないので
声量が保てなかったり
まともに歌えないんだ、、、と今更気づいたのでした(笑)


★最後に!8月10日(祝月曜)千束通り商店街でライブします!

ステージスケジュール
14:00東京下町・沖縄三線教室
15:30東京下町・沖縄三線教室
17:00東京下町・沖縄三線教室

3ステージを務めます(^^)

台東区浅草(浅草4丁目付近)の千束通り商店街さん主催の
納涼大会となりまして屋外でのイベントです。
ライブステージは、商店街の1番奥(浅草寺を背にして)となります。 
公園や商店街内では、お子様向けの遊びなど、その日は1日楽しい催しがあります。

感染症対策をとりながらの公演となりますので
いつものように、皆さんで一緒に歌ったり踊ったりと
遊べないのが少し残念ではありますが
おもいっきり楽しい舞台にしたいと思います。

遠方の方にはお声掛けができませんが
ぜひお近くの方、お時間がありましたら遊びに来てください!

E2717018-6BF1-4044-845E-AB596ED51CA9

本日は長くなりましたが、私にとっては
明るく希望のある話題ばかりとなりました。

これからも、気をつけながら
それでも楽しい歌をお届けできるよう頑張ります!

 

*********************************
7月より、人数の調整をしながら、少しずつ「体験」の再開を予定。
(もちろん状況を見ながらですので、ご了承ください)
自粛以前の今年の1〜3月あたりで
たくさんの方より体験の問い合わせをいただいておりました。
ただ、きっとその方々も、このご時世で
状況が変わられた方も多いと思われます。
大変恐縮ですが、それでも「大丈夫!体験したいです」という方は
再度ご連絡いただけると助かります。
本来なら、こちらからご連絡をするべきなのですが
この状況下ですので、積極的に受け入れを推奨できる立場ではない為
何卒ご連絡のほど、よろしくお願い致します。
*********************************


7月になりましたね。
梅雨空が続き、ただでさえ気分が滅入る気候なのですが
ここにきて、また感染者が増えたというニュース。
さらには自然災害。
ますます心には黒雲がたちこめてしまいますね。
このまま「夏の楽しい計画」もたてられず
希望のない日々を、ただやり過ごすのでしょうか。
 
最近、笑ってますか?
なにか楽しいことってあったっけ?
2020年の前半部分がごっそり抜け落ちてますね。

でも、暗いニュースにばかり目を向けると
本当に心にも暗雲が立ち込めてしまうのですが 、

あ、、そういえば私、雨が好きだったな。
(雨音や雨の日の匂いが心地よかったりします)

うちのメンバーの方が教えてくれたのですが
人が来ない日本中の動物園では
実はこの春、ベビーラッシュで
可愛い赤ちゃんがスクスク育ってたり(ほっこり)
 
人生の中でこんなに手を洗って過ごしたことなかったけど
結果、風邪ひとつひいてないぞ?とか(笑)
 
お菓子作りや、ZOOMのスキルがついたり(笑)

妹と二人きりでランチっていつ以来?記憶にないくらい数年ぶりに
しかもこれまた数年ぶりに人生2回目の(ちなみに前回も妹と)
くら寿司に行ってみたら、すごいロボ化してて
なんだ?この未来は??とびっくりしてみたり(笑)

何気ないところに目を向けると
悪いことばかりではないのかも?
悪いことばかりと考えるマインドがマズイんですね、きっと。 
 
忙しいと考えもしないことを考えてみたり
落ち込んだり、上がったり、また落ち込んだり、這い上がったり

さて、来年の今頃
私は何をしているのでしょうか?(笑)
もう、想像するのはやめて
日々何か平和で楽しいことを見つけるようにします。
 
明日は7月最初のお稽古日です。
自分もみんなも笑顔になれるお稽古にしよう!
マスクで隠れてるけど(笑)

梅雨の狭間、お昼くらいからようやく晴れ間が見えてきました。
本日は夕方より日食が見られるかも?と、このまま晴れ続けてくれることを祈りつつ。
 
昨年の今頃は、長年の夢でしたバリ島のアートフェスティバルへ出演したり
大学の学園祭に出たり、まさか1年後がこんな世界になっているなんて
全く想像もできず、ただただ楽しんでいました。
歌ったり、皆で踊ったりが当たり前のことだと思い込んでました。
 
5月の台湾公演はもちろんキャンセルしましたが
台湾については、早い段階で通常に戻りましたので
日本から見ていて「良かった!」と同時に「羨ましいぞ〜」と
思っていました(^^)台湾の今回の対策はとても良かったと思います。
 
今年は本当なら今、スウェーデンに居るはずで
そこで夏至祭りを楽しんだり、教会でパイプオルガンとコラボしたりで
楽しい日々を送っているはずでした。
夏至は1年で1番日照時間が長いので、スウェーデンのような北欧の国は
ほとんど日が落ちないという、なかなか1年の中でも
エキサイティングな時期なのです。
だから、本当に楽しみにしていたのですよ(T . T)
 
後ろ向きな発言ばかりだと、気が滅入ってしまうので
今日だけは笑顔で空を見上げたいと思います。
 
そういえば、私の好きな(以前このブログでも紹介した)西野亮廣さんが
「見上げる型の舞台がベスト」だと言ってました。
そう、見下げる型の舞台は、顔が下を向くためだそうです。
たまにそうゆう舞台ありますよね、すり鉢状になっているタイプ。
 
観客から見上げる型で作った方が
顔を上げて笑うということが、人間にとってはかなりメンタル的にも
プラスに働くようで、そいった作りである舞台の方が
同じネタをやっても印象が変わるというようなことを言っていた気がします。
確かに、そうだなと。
 
見上げる、顔を上にあげる、そして笑顔、、、この行為そのものが
人間に元気を与えるという、なんらかの心理が働くということですよね。
下を向いてトボトボ歩くより、上を向いて歩いた方が元気が出るということです。
「上を向いてあるこう」って名曲だよなぁ〜
話が脱線しました(^◇^;)
はい、だから本日は、日本中の多くの方が
日食を見るために顔を上げて、笑顔になると、皆が幸せになるなと思ったのです!
  
話しは変わり、、、
入谷教室、明日は1回目の開講から2週間開けて2回目のスタートです。
1回目は特に問題なくスタートできたので(その後のメンバーも変わりなく)
引き続き、感染症対策を取りつつ、稽古を頑張りたいと思います。
 
もう一つ、私が教えている「宮地楽器」吉祥寺教室の様子です。

142FA61F-E6F0-4D69-A750-3F736600961E
4FDEEA77-3410-4FEB-878C-B8FD368096D6
なかなかすごいでしょ!
さすが宮地楽器、スタッフが頑張ってお手製の衝立も作ってくれました。
私もレッスンが終わるたびに、椅子やら譜面台、ドアノブなどせっせと拭いてます。
こうやって、本当にみんな努力して頑張ってるんですよ。
なんとか少しでも、レッスンする方の不安や心配を取り除きながら
音楽を心から楽しんでもらいたい!って(^^)
 
入谷教室では、ここまでのスペースやスクリーンはありませんが
消毒や換気、マスク着用は徹底してます。
それでも心配な方には、またはなんらかの事情で通えない方のために
今の期間だけ 「オンラインレッスン」も始めました。
 
元の世界に戻れ!と言いませんが
せめて「自由に音楽を楽しめる世界」になるよう
心から祈っています(^^) 

丸丸2ヶ月以上、そう3ヶ月近く自粛しておりましたが
ようやく本日、お稽古を再開いたしました。
 
一番初めのお昼クラスでは
久しぶりに皆と一緒に歌った1曲めの時に
本当に冗談抜きで、泣きそうになりました。
「あぁ、、、わたし、こんなに歌や三線が好きなんだな」と。
なんで、今更気付いてるんでしょ。
それにしても休み中はクサってたなぁ。。。わたし
 
一人で弾いていても、歌っていてもつまらないのです。
誰かと歌い、共に楽しむ、それが歌三線の
何よりの”楽しみ”であるんです。
以前はあまりに「当たり前」過ぎた日常が
こんなにも愛おしいものだったとは。
 
参加者はいつもの半分くらいでしょうか。
このコロナ禍で仕事が逆に忙しくなってしまった人
まだまだ自主的に自粛を続ける人と
それぞれの事情がありますので、仕方のないことです。
 
来てくれたメンバーも、
ソーシャルディスタンスを取りながらの
マスク着用や、手指の消毒、定期的な換気への協力もスムーズで
本当にありがとうございます。
しばらくご不便をかけますが、引き続きご協力をお願いしますね。
 
教室からオンラインで繋ぐレッスンもスタートしました。
どうしても事情で通えないメンバーに、すこしでも
勉強できる機会をと、この期間の特別措置で始めました。
今はあらゆる手段を使ってでも、
技術力を低下させないことや、学ぶことを止めないで
また楽しく皆で演奏できる日が来ることを願い
一歩ずつ前へ進んでいきましょう。
 
今年の前半の計画は、全部ふっとんでしまいましたが、、、
なにか「楽しい出来事」がこの先に待っていますように♪♪♪ 

長い、長〜〜〜〜い、自粛生活がようやく終了。
お菓子作りと食事&掃除がストレス発散となっていた日常も終わりました。
あとは、YouTubeばかり(笑)
いや〜ほんと、YouTubeに助けられた(^^)
海外ニュースばかり見ていたので、旅行に行かずとも
すっかり世界情勢にも詳しくなりました。 
 
そう、日本は自粛解除となりましたが
世界では相変わらず感染者は増加傾向にあり
ピークはまだ見えていないのが現状なんです。
(今は南米やアフリカ、ロシアあたりが大変な状況です)
ですので引き続き、気持ちを引き締めながら
また、第二波にも備えていかなければなりません。
 
6月よりようやく稽古を再開しますが、
様々な措置を取りつつであるため(教室メンバーにはメールで広報済み)
ご不便をおかけしますが、なんとか頑張って切り抜けましょう。
 
そのため、しばらく「体験」については見合わせます。
今いるメンバーが落ち着き、受け入れられる体制が整いましたら
当初春に予定していた「クラス編成」も含め、また改めて告知致します。
 
なんだか半年間は丸々、冬眠していたかのようで
記憶がほとんどありません(曜日感覚も怪しかったです)
2020年後半は、どうか嬉しいニュースに溢れるように願うばかりです。

↑このページのトップヘ