2012年09月

2012年09月16日

オリンピックで思い出した

皆さんこんにちわ、製作部Kです。
オリンピック、パラリンピック終わりました。
それぞれに感動させられました。

開会式ではポール・マッカートニーにビックリ!
各種アーティスト扱ってますみたいな感じで、
いつからか芸能人を引っ張り出すようになってしまいましたね。

各種アーティスト出しすぎてNHKのアナウンサーが
出演者が誰だか分からずに沈黙したり。
TVで映ってんだから無理して下手な状況描写しなくても...

そんなオリンピックを見ていたら、
あるスイマーの事を思い出しました。
11歳で学童記録を樹立し
14歳で日本選手権優勝
15歳で日本選手権3冠、世界選手権3位 他

数々の伝説を残して16歳でバルセロナオリンピックに出ます。
そこではメダルこそ取れませんでしたが入賞しています。

この時マスコミが大騒ぎします。
水泳界に久々に躍り出た新鋭、ルックスも良かった。
毎度毎度の非常に低レベルな報道です。

飛びついて煽って、褒めまくる、おだてる...
最後はアラを探して全社こぞって貶めます。
結局つぶされてしまいました。

その選手は一度は返り咲きますが、
今度は水泳界に拒否されます。

その選手がオリンピックのこの時期にラジオに登場しました。
非常に明るく話していたのでホッとしました。
でももう水泳はしていないそうです。

しかもあれ以来、一度もちゃんと泳いだ事はないそうです。
まさかそれほど徹底して水泳を遠ざけていたとは、
心には相当のしこりが残ったんだと感じました。

今は他の仕事に勤しんでいるそうです。
やっぱり今でも日本のマスコミの報道は
「?」だそうです。



sanshinsya at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)