2009年12月31日

大晦日(ブログ移転します!)

朝食:ご飯0.5杯、麻婆豆腐、餃子、パン
昼食:ハンバーガー、マックポーク(マクド)
夕食:にぎり寿司、しっぽくそば
体重:59.0kg 体脂肪率:エラーにより計測不能


いよいよ今年も残すところあとわずかになりました。
みなさんにとって、今年はどんな年だったでしょうか。
私にとって、「マラソン」「ダイエット」に関して今年を振り返ると、飛躍を予感させる年だったように思います。
正直マラソン歴も、8年近くになりますし、年齢的には体力が衰えてくる年。
それでも鍛え方によっては記録が伸びるんだと感じるようになりました。
ひとつのきっかけは「富士登山競走」へのチャレンジでした。
マラソンから少し離れるというか、マラソンだけの力では踏破できない目標を掲げることで、もっと幅広く自分の力をつけようと、色んな取り組みができたように思います。
この年になって新しいことに取り組むのは勇気のいることですが、色々な新しい経験が人生を豊かにしてくれたことだけは間違いありません。

とにかく来年こそはの思いを込めて、ブログのページを新たにします。
内容はほとんど変わらないでしょうが、ページを一新することで、自分を更に変えていきたいと思います。
永らくこちらのブログをご覧いただいた皆様、ありがとうございました。
新しいブログの方でお待ちしています。

新ページ:「サブスリーの夢~走れソロバン教師~」
http://blog.livedoor.jp/eichan21/

早速アクセスしてみてください。
できればリンク登録お願いします。

sanshumouko at 23:56|PermalinkComments(8)TrackBack(0)マラソン | ダイエット

2009年12月30日

4th kind

朝食:パン2コ
昼食:麻婆丼、餃子、ささみ
夕食:旨あじ野菜ラーメン、ぜんざんき(渦流)
体重:59.2kg 体脂肪率:うまく測れない(なぜか2.6%と出た)


今日も家人は下のチビ二人を連れて、実家から帰ってきません。
ここぞとばかり羽を伸ばしたいところですが、家の片付けや買い物などで時間も潰れ、気がつけば夕方という状態でした。
夕方から長男と、映画を見に行きました。
4th kindという、まあちょっとホラーまではいかないんですが、実話に基づいたノンフィクション系の映画です。
映像にずいぶん不可解なものもあって、はっとしますが、果たして本物なのかどうなのか・・・。
この手の映像は、いくらでも最近つくれますからね。
詳しい内容は、まだ映画が公開中なので、ここであまり明らかにすることは、これから映画を見に行こうかと思っている人のためにならないので、この程度に控えさせてもらいます。

昨日走ったあと、やはり腸頸靱帯の周辺が痛くなったのですが、それほど今日は影響がありません。
普段いかに足に負担をかけない生活をしているかがよくわかります。
そもそも休みともなると歩くことが少ないですしね。
でも走れば確実に痛いだろうなあ、っていう予感は強いですね。
力を入れると今にも攣りそうな予感がします。
足のケアが足りないのでしょうか、それとも練習不足のせいかな。
いずれにしても、以前に比べて確実に足への不安が拡大しています。
今年の反省としては、きっとレースが多すぎたのがあげられるでしょう。
フル12本の他に、100km3本がけっこう効いたんじゃないでしょうかね。
2年ほど前に初めて、しまなみ海道で100kmにチャレンジしたとき、こんなの走るもんじゃないって思いましたからね。
70kmあたりからは、明らかに拷問のような足の苦痛が襲ってきます。
歩くこともままならない苦しさ。
そんな100kmマラソンに、年間3度も出場するようになるなんて・・・。
自分で自分が恐ろしい。
ですが年齢や自分の目標などを再度確認し、自分にあった過ごし方を考え直す必要があるように思いますね。

明日の大晦日に、今年の自分のマラソンに対する取り組みを顧みながら、来年に新たな希望を持ちたいと思います。

sanshumouko at 23:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)マラソン | コラム

2009年12月24日

普通のクリスマス

朝食:トースト、卵焼き、サラダ、みそ汁、バナナ
昼食:なし
夕食:ケンタッキーパーティーバーレル、巻きずし、スープ、ケーキ(ルーブ)
体重:58.8kg 体脂肪率:16.5%


今日は大変あわただしいイブでした。
休み明けということもあるのでしょうが、職場はてんてこ舞いの大忙し。
私自身は年内今日が最後の出勤予定です。
しかも午後からは休みをいただいています。
おのずと午前中に仕事が集中。
そんな日に限って、不測のトラブルが舞い込むもので、のんびりできる暇も、お昼を食べる時間もなく、職場を後にしました。
知り合いの書道家さんが、作品展をしているのですが、それが今日までとあって、あわてて会場に出向き、3時の予約でルーブに注文してあったクリスマスケーキの引き取り、3時半の予約で注文してあったケンタッキーのパーティーバーレルの引き取りを終え、4時には自宅に帰りましたかね。
まあ、とりあえずここまでで父親の仕事は終了。
あとは母親の番です。
家人が5時前には帰ってきて、パーティーの仕込みとセッティング。
保育所にチビ二人を迎えに行きました。
私は上の姉をまず迎えに行き、6時過ぎに兄を迎えに行きました。
家族がようやくそろったのは7時過ぎのことでした。

MERRY CHRISTMAS!
今年も無事に6人そろってクリスマスイブを迎えられました。
こうやって6人そろってのクリスマスイブは、おそらく今年が最後でしょう。
来年は兄が大学で上京し、家族が一人欠ける予定です。
寂しさもありますが、これでいいんだと思います。
子どもも確実に成長し、大きくなってこの家を巣立っていく。
家族が減ることは寂しいですが、その分子どもが自立していく証でもあるわけですから、喜ばなくてはね。
ケンタッキー、たまに食べるとおいしいんですよね。
うちでは普段、ファーストフードを食べませんので、クリスマスぐらいしかケンタッキーは利用しません。
それだけにかえって新鮮で、おいしいと思う。
ケーキはルーブのものしか食べられません。
日本一のケーキ屋さんが地元にあるありがたみを、こういったときに感じます。
今年は欲張りにも、2コも注文しちゃいました。
とりあえず生クリームのデコレーションケーキを今日はみんなで食べました。
CIMG0042
何の変哲もない生デコ。
価格も3675円也。
でもこれ、超ウマです。







絶対おいしい。
ここではずしたことはありません。
必ず期待以上のおいしさを提供してくれる。
ああ、スイーツっていいなあって思わせてくれる。
ルーブのケーキは、本当におすすめですね。
もうひとつの「ノエル」は明日においておきます。

クリスマスを普通に過ごせることの幸せを、家族で少し話しました。
派遣切りだの、デフレだの、決して世の中は平穏ではありません。
うちだって、豊かなわけではありません。
切りつめてやりながら、かろうじて生活苦には至らないように努力しているだけです。
贅沢感はないけれど、もしかしたらこんな「普通のクリスマス」を迎えられることこそが、最大の贅沢なのかもしれませんね。
そんなことをみんなで話しながら、普通でいられた今年の幸せを実感した一日でした。

sanshumouko at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)コラム | 家族