2017年06月23日

朝の気分6/23

おはようございます。

NYはまちまちですね。

ダウ平均は前日比-12.74ドルの21397.29ドルで引け。
NASDAQは前日比+2.73pの6236.68p、S&Pは前日比-1.11pの2434.40pで引けた。

かなりの小動きで終了しました。もっともダウは引け寸前までそれなりプラスで推移していたのがマイテンしたり、ナスもそれなりプラスだったのが、上げ幅相当削ったりという展開なので、引け味という意味では悪い状況なのがいまいちというのはあります。

一方為替をみるとこちらも完全に小動きですね。昨日の水準となんら変わっていない状況なので、とりあえず平穏な相場になるだろうというのは誰でも想像できそうです。一応懸念としては金曜日であること?くらいでしょうか。

そんな状況で今日の先物終値予想は20110〜20200終値を予想します。昨日の予想をそのままにというところですね。

注目すべき点は今日はあんまりなさそうですね。日中もこう着する時間がかなりあるんだとは思っています。

sansyoku77 at 07:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月22日

朝の気分6/22

おはようございます。

NYはまちまちですね。

ダウ平均は前日比-57.11ドルの21410.03ドルで引け。
NASDAQは前日比+45.92pの6233.95p、S&Pは前日比-1.42pの2435.61pで引けた。

このごろの傾向としては相当珍しく、ナスプラス ダウマイナスという一昔前の結果となりました。このごろナスの軟調ぶりが目立っていましたがから、むしろ良かったのかもしれません。ダウがマイナスなのは原油価格がまた安値なので、それが影響していると考えればまあわかりやすいのでしょう。そういう意味ではまちまちながらもどちらかというと平穏という風に思えます。

一方為替を見るとこちらも結果的にはそんなに動きは無かったんですが、ポンドなんかは昨日から急落していたところに、中央銀行関係者が次は利上げだかなんだかとの発言あって急騰とか、結構激しい動きです。まあイギリスは先進国では政策金利がかなり低い部類ですが、日本と比べればよっぽど利上げが近い状況なのでしょう。そういう意味では日本は何時までたっても低金利しかありえない状況でしょうから、その点は違うのかもしれません。

そんな状況で今日の先物終値予想は20110〜20200終値を予想します。昨日結構日経下げましたが、NYも特段問題ありませんでしたし、ちょっと上目の予想したいところです。

注目すべき点は今日も新興ですね。昨日も指数かなり上げたので雰囲気いい状態が続くのでしょう。日経も値動き大きくない展開が大勢でしょうから、当然人々の視点は新興に行くわけで、見るべき点はありそうです。

sansyoku77 at 07:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月21日

朝の気分6/21

おはようございます。

NYは反落ですね。

ダウ平均は前日比-61.85ドルの21467.14ドルで引け。
NASDAQは前日比-50.98pの6188.03p、S&Pは前日比-16.43pの2437.03pで引けた。

結構下げた印象です。前日の上げが大きかったのでしょうがないのはあるのでしょうが、ナスが特に弱いのはこの頃の常ですね。それから原油価格も結構下げているのはちょっと不安があります。ある程度の下げまでは日本経済にはむしろプラスなんですが、下げ過ぎるとアラブ関連国の日本株売り?とかいう良くわからない理由で売られてしまうことだけは考えておかないといけないところです。1バレル40ドル以下の場合にこういうのが段々出てくるとは思うので、注意しておこうとは思っています。

一方為替をみるとこちらは多少の円高傾向。ドル円も昨日の円安水準から比べればいまいちなのはありますが、特にポンド円がダメですね。相変わらずブリグジットの話でああちゃらこうちゃらなっていますので、この間の利上げに3票入ったことは忘れてしまっているようです。

そんな状況で今日の先物終値予想は20110〜20200終値を予想します。昨日がんばり過ぎたので、多少調整するのでしょう。

注目すべき点は昨日日経上げで、新興結構無視されたので、逆に新興物色されるのでしょうね。

sansyoku77 at 07:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月20日

朝の気分6/20

おはようございます。

NYはかなりの上げですね。

ダウ平均は前日比+144.71ドルの21528.99ドルで引け。
NASDAQは前日比+87.25pの6239.01p、S&Pは前日比+20.31pの2453.46pで引けた。

ダウはまた最高値を更新して引けたようです。この頃ナス主導できな臭さがありましたが、結局は上げすぎたが故の調整だっただけのようですね。いままでNYの動きなんかを気にして日本株が20000超で定着することはありませんでしたが、そう考えると日本株の割安さがひたすら目立つようになるのかもしれません。

一方為替をみるとこちらもリスクオンムードでドル高ですね。昨日から円安傾向には違いない状況でしたが、現状が一番ドル円頑張っている状況なので、さすがに今日は東証一部中心に頑張る展開になりやすいのでしょう。

そんな状況で今日の先物終値予想は20100〜20190終値を予想します。堅調予想ですね。

注目すべき点は今日は為替でしょうね。ドル円がかなり頑張っているのでもうちょっと頑張るような展開だと日経の急騰もありそうなので、注意が必要かもしれません。

sansyoku77 at 07:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月19日

朝の気分6/19

おはようございます。

月曜日ってどうもブログ更新するの忘れやすいんですよね。

いいわけですけど


◆ダウ平均: 21384.28 +24.38 +0.11%
◆NASDAQ:6151.76 -13.74 -0.22%
◆S&P500:2433.15 +0.69 +0.03%


まあ、ごくごくNYが小動きだったので、日経も小動きになりやすいのでしょう。

今日の先物終値は19910〜20000終値を予想します。ヨコヨコ予想ですね。今日は簡略版で

sansyoku77 at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月16日

朝の気分6/16

おはようございます

NYは下落ですね。

ダウ平均は前日比-14.66ドルの21359.90ドルで引け。
 NASDAQは前日比-29.39pの6165.50p、S&Pは前日比-5.46pの2432.46pで引けた。

この頃よくある傾向としてより近辺のほうが弱く、引けにかけてはマシになる展開でした。それでいていつものようにナスが一番やる気無いという状況ですね。まあこういう状況だとハイテク買う気がしないのはわかりますし、ダウ銘柄買うほうが安心感が高いのは当たり前でしょう。

一方為替をみるとこちらは珍しく円安一辺倒ですね。米国債利回りがあがっているのもありますし、利上げして材料一巡なのもあるのでしょう。それから一番大きいのがイギリスの利上げ見送りはまあ当たり前としてその内容が3票ほど0.25の利上げを主張していたということなので、これがかなりのサプライズです。こうなると次の政策決定では0.25%上げてくる可能性が極めて高いでしょうし、そもそもブリグジット以来ポンド安が続いているので、物価上昇率が2.9にもなっているらしいですから、その影響も大きいのでしょう。翻って日本では物価上昇率2.9なんて夢のまた夢みたいな値なので、それだけデフレマインドが浸透しまくっているのが実情なのでしょう。

そんな状況で今日の先物終値予想は19890〜19980終値を予想します。昨日日経先物高値が19930〜40近辺までありましたので、それを中心にと考えています。少なくとも昨日より為替面で相当状況がいいので、これくらいあっても不思議はなさそうという読みですね。

注目すべき点は今日はドル円111円台あるかどうか?でしょう。108円台まであった為替が111円ともなるとずいぶん景色も違いますので、上かっ跳びに軽快したいところです。

sansyoku77 at 07:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月15日

朝の気分6/15

おはようございます。

NYはまちまちですね。

 ダウ平均は前日比+46.09ドルの21374.56ドルで引け。
 NASDAQは前日比-25.48pの6194.89p、S&Pは前日比-2.43pの2437.92pで引けた。

利上げが当たり前のように行われ、これまた当たり前のように材料出尽くしというかんじなのでしょう。午後から株安ドル安という状況でしたが、NY株は引けにかけてはそれなりには戻しました。ナスはこの頃雰囲気悪いので戻し足りないですが、まあしょうがないのかもしれませんね。

一方為替をみると当然のように0.25%の利上げは見込まれていたので、結果で売られるというものすごくありがちな結果になっています。まあドル安自体は米株には悪いことはそんなにはないのでしょうが、日本株には重石でしかないので、今日の日経はやる気なくなるのがメインシナリオになってしまいます。

そんな状況で今日の先物終値予想は19780〜19870終値を予想します。それなり下げ予想ですね。

注目は今日はまた109円台の為替なのでしょう。昨日108円台もあったわけですから、日中そうならないかどうかをみておく必要あるかもしれません。

sansyoku77 at 07:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月14日

朝の気分6/14

おはようございます。

NYは反発ですね。

ダウ平均は前日比+92.80ドルの21328.47ドルで引け。
 NASDAQは前日比+44.90pの6220.37p、S&Pは前日比+10.96pの2440.35pで引けた。

ようやくナスは大きめに上げました。前日の下げ分以上にあげていますし、SPとダウはずいぶん頑張っているので、不安感は相当減るのでしょう。

一方為替をみてもこちらもドル円110円台ですからそれなりの安心感はあります。ポンドも結構戻っているのをみると一応NY市場の不安はかなり収まったと見るべきなのでしょう。

そんな状況で今日の先物終値予想は19910〜20000終値を予想します。ごくごく普通に20000を狙うかどうかという展開になるんだとは思います。

注目すべき点は今日も新興でまたあっちゃらこっちゃらあげたり下げたりするのでしょう。

sansyoku77 at 07:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月13日

朝の気分6/13

おはようございます。

NYは続落ですね。

ダウ平均は前日比-36.30ドルの21235.67ドルで引け。
 NASDAQは前日比-32.45pの6175.47p、S&Pは前日比-2.38pの2429.39pで引けた。

前日に引き続きナスの下げが大きい傾向で、まあ今までの上げがすごすぎたのでしょうがないかなというのもあるのでしょうし、それでも昨日はナスが-80を超える時間もあったりしたので、それに比べればマシなのはあるのでしょう。SPが2ポイント程度の下げでしかないという状況がNY市場が大荒れとかではなくて、上げ過ぎたハイテクが普通にまた冷静に調整しているという風に見ることができるとは思います。

一方為替を見るとこちらはまたやる気無い状況でドル円が109円台逆戻りですから、これがいいことは全然無い状況なのと、他クロス円においてもポンド円を中心にやる気がまるで無いので、これも日経を押し下げる要因です。

そんな状況で今日の先物終値予想は19810〜19900終値を予想します。まあ昨日と同じようにゲーム株だったり、半導体が売られたりするのでしょう。そういう銘柄の上げに乗っていない私にはあんまり関係ない状況かもしれません。

今日も注意すべき点は新興の下げ具合ですね。昨日は寄り近辺下げた後急速に切り返しましたが、何時までもそれが続くかどうかは少し疑問に思っていないといけないのはあるとは思っています。

sansyoku77 at 07:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 

2017年06月12日

朝の気分6/12

おはようございます。

NYはまちまちですね。

◆ダウ平均: 21271.97 +89.44 +0.42%
◆NASDAQ: 6207.92 -113.85 -1.80%
◆S&P500: 2431.77 -2.02 -0.08%

まちまちの場合は大概はごくごく平和な相場でしかないのが一般的な状況ですが、金曜日のNYはまるでその範疇には入らず、ナスが大幅下落だったのでかなりの注意が必要な状況になっています。いままでのひたすら安定していたNYがそうじゃなくなりつつあるのかもしれませんので、その点良く考える必要がありそうです。

一方為替をみると午後のNYの荒れ模様で多少円高気味にはなりましたが、週明けのフランス選挙の安定ぶりからか円安気味に推移はしています。為替の面からまるで問題なさそうには見えますので、こちらは足を引っ張ることはなさそうです。

そんな状況で今日の先物終値予想は19910〜20000終値を予想します。日経平均については特段動きはないんじゃないか?という予想ですね。

注目すべき点は今日はNYハイテク株のかなりの下落から日本のハイテク株の下落懸念です。日本株の場合は半導体関連とゲーム株が直近でにぎわったわけですから、ここら辺が一気に下げることが懸念な訳で、それに注意することになりそうです。

sansyoku77 at 07:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)株全般 
カウンター

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ



株式以外保有資産

保有収益性固定資産

鉄骨三階建て 店舗付きアパート
(千葉県内) 7/7(空室0)
築約25年・・・現金一括
リフォームしたところも
契約 満室に
手間がかかってるが稼ぎ頭


木造アパート1 (神奈川県内)
10/10(空室0)
家賃が安くほぼフル稼働優良物件
築約25年・・・現金一括
この物件も文句まったくなし
あいたらすぐ入居決まる

木造アパート2 (神奈川県内)
4/6(空室2)
築約9年・・・借り入れ6割
築浅なので、儲け薄くいまいち
いまいちだがしょうがない程度


木造アパート3 (静岡県内)
6/6(空室0)
築約15年・・・現金一括
いろいろな点で管理会社
ミニミニに不満大きく
管理会社変えるのも一考かも
他にも文句は一杯あり
遠隔地というのもあり
かなりの失敗物件

わかったこと
ミニミニは大家泣かせなので
なるべく避ける。
管理会社は地元の小回り利く
不動産会社を選ぶべき
消火器の交換や消防署の届け出
などは不動産業者通さず
直接地元業者と取引すべし
リフォームや内装他も高額な
ものほど特にそうすべき
また、入居率悪いときは
外壁塗装+リフォーム積極的に
木造2・3は2014年秋ごろ購入
なので、少し割高につかんだ
可能性あり。
物件精査も足りなかったかも

5月入金分太陽光発電額のせてみる
4月発電はかなり多い月
発電量は年間の中でも相当
雑草対策を行った

千葉県鉄骨屋上ソーラー7KW
夏は問題ないが冬かなり出力弱し
22,978円

自宅屋根ソーラー3.5KW
12,480円

自宅その2ソーラー11.712KW
49,040円

静岡物件屋根ソーラー10KW
42,508円

神奈川物件屋根ソーラー6KW
(木造アパート2)
18,283円

千葉県内野立て 約27.5KW
123,310円

千葉県内野立て 約65KW
210,156円

千葉県内野立て 約18KW
土地のみ購入
発電開始遅れて
8月頃予定

茨城県内野立て 約56KW
発電開始は晩秋頃の予定

買い取り期間は全部20年

過去の反省から株式以外安定
資産へ一部移管中。
太陽光もう少し追加するかも

連絡等ありましたら右上の
メール欄からお願いします
Archives