2018年06月22日

朝の気分6/22

おはようございます。

NYは下落ですね。

ダウ平均は前日比-196.10ドルの24461.70ドルで引け。
 NASDAQは前日比-68.56pの7712.95p、S&Pは前日比-17.56pの2749.76pで引けた。

昨日かなり平和な空気だった日本市場でしたが、NYは大き目に下落しまた。なかなか安穏とした相場にはなりにくいようです。昨日はナスの下落も大きいので、そういう意味でも残念なようです。

一方為替をみても昨日の日本市場ではドル円110.5程度くらいはありましたが、現在は109.9円くらいと0.6円くらい円高になっていますね。110円維持していればそれなりの安心感あったとは思いますが、109円台ではやはりいまいち感が出るのでしょう。そういう意味でも残念です。

そんな状況で今日の先物終値予想は22380〜22470終値を予想します。さすがに今日はやる気なくなるのでしょう。

注目すべき点は今日も新興市場で、ここ二日かなり雰囲気良かった新興ですが、今日は大幅反落なのか、それとも耐えつつ多少下げなのか、薄い可能性で若干プラスなのか。そこらへんは空気感に結構重要だとは思っています。

sansyoku77 at 07:36|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月21日

朝の気分6/21

おはようございます。

NYはまちまちですね。

ダウ平均は前日比-42.41ドルの24657.80ドルで引け。
 NASDAQは前日比+55.93pの7781.52p、S&Pは前日比+4.73pの2767.32pで引けた。

この頃の傾向通りの結果でした。結局この騒動でもナスで見ると普通に上げているのですから、トランプ発言もちょっと狼少年ぽくなっているのはあるのでしょうね。で、被害を受けるのは発言を受けてまだNYや中国市場がやってない日本市場だったりするので、こういうのも本当にどうなんだろうとは思います。

一方為替をみるとこちらも落ち着きからドル円110.3程度に回復しています。他クロス円のそれなりには円安気味になっているので、基本的には行き過ぎたリスク回避が多少戻っているというところみたいです。

そんな状況で今日の先物終値予想は22500〜22590終値を予想します。なんだか毎日壮絶に外すので全然当たる気しませんね。ただ、今日はそれなりに値固めということになるんだろうとは思います。

注目すべき点は当然新興市場で、昨日かなり長い下髭引きましたので、通常ならこれが当面の安値なのでしょう。本当にメルカリが余計なことしているとしか思えませんが、今日それなりに新興市場が頑張るなら平和な空気も醸成されるのでしょうし、それが日経平均にも平和感みたいな感じになるんだとは思います。

sansyoku77 at 07:24|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月20日

朝の気分6/20

おはようございます。

NYは下落ですね。

 ダウ平均は前日比-287.26ドルの24700.21ドルで引け。
 NASDAQは前日比-21.44pの7725.59p、S&Pは前日比-11.18pの2762.57pで引けた。

結構下げましたが、ナスが下げ幅相当縮小して終わりましたので、昨日の夕場当初の悪い雰囲気の頃よりは相当マシなんじゃないか?と思う感じかと思います。それに加えて昨日はサッカーで日本代表が勝ったのもかなり投資マインド的には良いとは思います。相場とサッカーは関係ないんじゃ?と思うかもしれませんが、サッカーW杯で思い出されるのは12年前のドイツW杯で初戦オーストラリアに3−1で負けた時の翌日日経は特段材料ないのに-300超だった記憶があります。その時は次戦クロアチアその次ブラジルとまあほぼ勝てない相手ばかりだったので、マインド低下が著しかったのでしょう。

為替をみるとこちらも昨日後場よりも良い状況で引けごろ109.6〜7だったドル円が110.0〜1程度。110円台であるかどうかは結構違うとは思いますので、ここら辺も昨日やりすぎた日経は多少戻す要因かもしれません。

そんな状況で今日の先物終値予想は22250〜22340終値を予想します。さすがに多少は戻すんだろうとは思いますが、どうなんでしょう。

注意すべき点は今日も新興市場の動きですね。

昨日見ていて気持ち悪かったのはメルカリ一極集中すぎてマザ指数がまるでやる気無さ過ぎたことで、程度の差こそあれ、こちらも大昔のジェイコムご発注の件を思い出しました。ジェイコム株がひたすらストップ高になるのに、他の新興株は市場機能不安からひたすら下げるみたい感じで、今回はメルカリがひたすら市場からの資金を吸い取り、他銘柄が干からび気味というか、公募時で時価総額3000億超、初値で6000億超の銘柄がマザーズ上場すべきではなく、東証一部に強制指定すべきなのでしょう。辺境のブログで言ってもしょうがないとは思いながらも、東証はそのあたりを考えるべきだとは思います。

sansyoku77 at 07:23|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月19日

朝の気分6/19

おはようございます。

NYはまちまちですね。

ダウ平均は前日比-103.01ドルの24987.47ドルで引け。
 NASDAQは前日比+0.65pの7747.02p、S&Pは前日比-5.79pの2773.87pで引けた。

ダウは終始マイナス推移で、ナスが引け間際ぎりぎりプラスという展開でした。イマイチではあるものの、引けにかけて戻す展開自体は良いものでしょうし、そんなに悲観する必要はなさそうです。昨日日本株は地震の影響でかなりマインド低下していたのもありますし、今日以降もイマイチな展開続く可能性もあるものの、NYのそれなりの頑張り自体は歓迎すべきなんだとは思います。

一方為替を見るとこちらはドル円が小動きで110.5程度を維持しているのはそれなりには好材料でしょう。ただ他クロス円が相変わらずやる気があまりないので、そこらへんが重石なのはかわらない状況かもしれません。

そんな状況で、今日の先物終値予想は22650〜22740終値を予想します。地震の被害状況がわからない中昨日結構売られたものの、今日被害状況を見てそれなりには買い戻し入るのかもしれません。

注意すべき点は今日はメルカリの上場ですね。換金売りが出たこいつのおかげでココ一ヶ月マザがまるでやる気なかったので、ようやく悪材料脱出となってほしいところです。

sansyoku77 at 07:21|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月18日

朝の気分6/18

おはようございます。

NYは下落ですね。

◆ダウ平均: 25090.48 -84.83 -0.34%
◆S&P500: 2779.66 -2.83 -0.10%
◆NASDAQ: 7746.38 -14.66 -0.19%

引けにかけては下げ幅縮小気味でしたが、ずっとマイナス水準で推移していたのはいまいちもいいところでしょう。ただ、個人的な話ですが、この頃相場をほとんど見ていませんので、雰囲気が全くつかめていないのはあります。ただ、恐怖指数も11台後半で安定してはいますので、特段どうこう言うものはなさそうです。

一方為替をみるとドル円が私が休む前は109円台でしたので、そういう意味ではそれなりには良いのはあるのでしょうが、クロス円で見ると特に南アランドなんかが結構下落していたり、ユーロドルも1.15近辺だったりとなんかちょっとダメな感じはありますね。もっともユーロ円は数日前は130円くらいまで行ってた時もあるので、安心したり心配したりという感じなのもあるのでしょうが。

そんな状況で今日の先物終値予想は22750〜22840終値を予想します。普通にちょっと安くらいのところで、うろうろというところなのでしょう。

今日しなければいけないことは相場を休んでばっかりでしたので、良く観察することだとは思っています。まあ、旅行前から比べるとマザーズ指数がそれなりには戻っているのでそういう意味では安心できそうなのはありそうですが。

sansyoku77 at 07:21|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月11日

お休み中なので

おはようございます。

今日から予告通りお休みですが、あまりにもお休み続きなので、どうでもいい話をひとつ。

先々週海外旅行行きましたが、その時にベネチア(ベニス)で食べたものにアサリバターがありました。ごくごく普通の街中の食堂で食べましたがそれが15ユーロ(約1950円)
写真にあるのが、先週木曜日食べた新橋の飲み屋の貝のニンニクバター炒め(680円)

味も雰囲気も店のきれいさもほとんど変わらないか、むしろイタリアの店のほうが店ぼろいくらいですが、この価格差って結構すごいのあるなあと思いました。
むしろ日本の店はアサリ+小さいながらもムール貝+ホタテ+ハマグリが入っていますから、豪華ですし・・・

細かい話だとイタリアのビール(400CC)6ユーロ(780円) 瓶ビールは333CC小瓶なので、グラスにしました。

日本の新橋の瓶ビール(500CC)599円

ここら辺でも結構違います。

欧米や中東なんかはもはやどこ行っても日本よりも相当割高な料金を払ってご飯食べることになりますね。というか、牛丼でもラーメンでもそうですけど、日本の外食がクオリティに比べて相当割安なのが解ります

ピンボケですが、写真は新橋の飲み屋での貝炒めです(ちょうど半分くらい食べたところ)右側の写真がベネチアでの食べたものですが、すでにアサリバターとイカのフリットは食べ終わって、イカスミパスタを食べるところです。これにビール×3で約9200円。
その下はサンマルコ広場を手こぎボートで海側から撮った写真です。

DSC_0093 DSC_0092[1]
DSC_0059[1]

sansyoku77 at 07:04|PermalinkComments(0) 相場以外 

2018年06月08日

朝の気分6/8

おはようございます。

一体何年振りかわかりませんが、超絶久しぶりに寝坊しました。ぼけっとしていて、ブログ忘れたのは多々ありますが、起きたら8時過ぎという状況は何年ぶりでしょうか?

ということなので、今日は簡単にと思います。

NYはまちまちの状況ですね。

ダウ平均は前日比+95.02ドルの25241.41ドルで引け。
 NASDAQは前日比-54.17pの7635.07p、S&Pは前日比-1.98pの2770.37pで引けた。

珍しくナスがやる気なく、ダウは高くという状況です。SPで見るとあんまり変わらないというところですね。

為替がドル円109.6程度まで下げているので、こちらを見て今日は日経あんまりやる気なくなりそうです。

ということで、今日の先物終値予想は22650〜22740終値を予想します。SQは穏便に終わりそうです。

注目すべき点は今日は昨日ようやく反発した新興ですね。上げるのはたった一日かそれとも今日も頑張れるか。たった一日の反発では相場参加者も困るのでしょうから、多少プラスで終わるんだとは思いますが。

あ、それから寝坊した日にあれなんですが、また来週いっぱいブログお休みになります。まあ、今週は時差ぼけがひどい状況で寝坊までしていますが、来週は国内なので、時差ぼけにはなりませんが、たびたびのさぼりですいません。

sansyoku77 at 08:14|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月07日

朝の気分6/7

おはようございます。

NYは大幅上昇ですね。

ダウ平均は前日比+346.41ドルの25146.39ドルで引け。
 NASDAQは前日比+51.38pの7689.24p、S&Pは前日比+23.55pの2772.35pで引けた。

珍しくダウが率先して良く上げる展開で、とはいえ、ナスも元気SPも良く上げました。ひたすらの株高と言って良い状況でしょうし、相変わらずナスは年初来高値更新といったところです。

一方為替をみるとこちらもここまで2・3回跳ね返されたドル円110円を突破していますから、そういう意味でも安心感が高そうです。他にもユーロが元気だったり、クロス円も全般的に円安気味ですね。ドルの独歩高だと危機感強くなったりしますが、昨日に限ってはユーロのほうが強い状況ですから、そういう雰囲気にはそもそもなりにくいのはあるのだとは思います。

そんな状況で今日の先物終値予想は22750〜22840終値を予想します。NYの上げがかなりの状況ですから、今日は普通に上警戒でしょう。

注目すべき点は当然のように新興で、昨日までかなりの悲壮感ある状況ですが、いい加減日経の上げにおいてけぼりくらっていますから、反発する可能性は結構あるのでしょう。新興が頑張れば雰囲気かなり良くなる可能性もあるわけで、そうなると盛る可能性もあるのでしょうが、その場合は6月はさすがに時間切れ、7月主導で盛るのだとは思っています。



sansyoku77 at 07:03|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月06日

朝の気分6/6

おはようございます。

NYはまちまちですね。

 ダウ平均は前日比-13.71ドルの24799.98ドルで引け。
 NASDAQは前日比+31.40pの7637.86p、S&Pは前日比+1.93pの2748.80pで引けた。

まちまちながら、ナスの上げがおおきく高値更新していますし、SPも少しだけプラスですから全体的には良い雰囲気でしょうし、引け高っぽく終わっていますので、良いのではないのでしょうか。またナスが高いというのもうらやましい話で日本株と対照的なのはあります。

一方為替をみるとこちらはNY時間で結構ドル円円高気味にいったものの、そのあとはじりじりと円安ドル高気味になっているので、展開的にはまあまあという状況かとは思います。他クロス円についても似たような状況ですが、相変わらず新興国通貨が弱い状況はかわりませんね。トルコリラなんかが弱いのは一緒ですが、この頃特にメキシコペソが売られているのが目立つのはあります。まあたぶんはトランプが関税掛けると一連の話の中で一番被害者になりうるのはメキシコになるのでしょうから、そういう意味でこの頃じりじりと下げているのでしょう。

そんな状況で今日の先物終値予想は22550〜22640終値を予想します。昨日は日経多少上げても値下がり銘柄のほうが相当多い状況でしたし、昨日、一昨日とマザーズ指数まるでやる気無い日が続くダメ相場でしたので、NYナスが高い状況で、いい加減マザ指数が反発するなら雰囲気がよくなるのでしょうから、それ待ちな感じはありそうです。

注目すべき点はその新興指数の反発あるかどうかですね。現状新興のやる気無さから個人投資家の肌感覚ではダメ相場でしょうから、NYがやる気あって日本株がいつやる気出るのかを考えるのが良いのだとは思いますし、それ待ちなのでしょう。

sansyoku77 at 07:09|PermalinkComments(0) 株全般 

2018年06月05日

朝の気分6/5

おはようございます。

長期休んでいたので、すっかり忘れていたのと時差ぼけ気味なので、ボーっとしていてと両面からブログ忘れました。

まあなんか円安気味なので、結構高く始まりそうですね。

そんな状況なので先物終値予想22550〜22640終値を予想します。 まあ平和なのでしょう。

sansyoku77 at 08:14|PermalinkComments(0) 株全般 
カウンター

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ



株式以外保有資産

保有収益性固定資産

鉄骨三階建て 店舗付きアパート
(千葉県内) 7/7(空室0)
築約25年・・・現金一括
リフォームしたところも
契約 満室に
手間がかかってるが稼ぎ頭
約300万かけて防水塗装工事中


木造アパート1 (神奈川県内)
10/10(空室0)
家賃が安くほぼフル稼働優良物件
築約25年・・・現金一括
この物件も文句まったくなし
あいたらすぐ入居決まる

木造アパート2 (神奈川県内)
4/6(空室2)
築約9年・・・借り入れ6割
いろいろやった成果もあり
1部屋入る ただし、中国人
らしい 入るならまあ誰でも
いいが
こちらも2月に外壁塗装
約130万円


木造アパート3 (静岡県内)
6/6(空室0)
築約15年・・・現金一括
いろいろな点で管理会社
ミニミニに不満大きく
管理会社変えるのも一考かも
他にも文句は一杯あり
遠隔地というのもあり
かなりの失敗物件

わかったこと
ミニミニは大家泣かせなので
なるべく避ける。
管理会社は地元の小回り利く
不動産会社を選ぶべき
消火器の交換や消防署の届け出
などは不動産業者通さず
直接地元業者と取引すべし
リフォームや内装他も高額な
ものほど特にそうすべき
また、入居率悪いときは
外壁塗装+リフォーム積極的に
木造2・3は2014年秋ごろ購入
なので、少し割高につかんだ
可能性あり。
物件精査も足りなかったかも

5月入金分太陽光発電額のせてみる
4月発電も当然多い
次月が大概年のうち最大発電月

ついでに年間発電量ものせてみる

千葉県鉄骨屋上ソーラー7KW
夏は問題ないが冬かなり出力弱し
18,779円
年210,491円
冬の出力少ないのが痛い

自宅屋根ソーラー3.5KW
12,091円
年138,241円
2F屋根は問題ないのだろうが
1F屋根がたぶん出力低い

自宅その2ソーラー11.712KW
48,453円
年533,425円
こちらはまるで問題なし


静岡物件屋根ソーラー10KW
49,282円
年473,776円
こちらも問題なし
アパート二階屋根に作るのは
雑草対策やフェンスも必要ない
ので、非常に楽。効率も良い。
ここまでの4つは単価高めなの
も良いところ。


神奈川物件屋根ソーラー6KW
(木造アパート2)
18,079円
年195,484円
こちらはあまり日当たりの良くない
物件なのでしょうがない。
単価も低めなのもある。

千葉県内野立て 約27.5KW
120,856円
年1,217,543円
単価高いのもあるが効率良し
野立て物件は暑い夏が
結構発電する印象
アパート屋根よりはずいぶん
涼しいのだろう。

千葉県内野立て 約65KW
217,154円
年2,256,862円
単価低めだが過積載気味なので
こちらも効率良し

昨年一年ここまでで
年5,025,822円

千葉県内野立て 約18KW
53,161円
ようやく発電開始

千葉県内野立て 約59KW
今年夏頃開始予定
現在建設中 もうじき発電

茨城県内野立て 約77KW
今年秋ごろ開始予定

この二つは業者をアパート屋根
の業者に変えたので問題ない
以前破談になった業者は野立て
が強い業者だが、担当者がへぼ
すぎた 相性もあるだろうが

これにて太陽光はたぶん
追加なし

買い取り期間は全部20年

過去の反省から株式以外安定
資産へ一部移管中。

連絡等ありましたら右上の
メール欄からお願いします
Archives