2007年02月01日

怯えに刃向かった対価

121de34a.bmp相場お疲れ様です。

今日は最初っから先物1枚よりで買おうと思ってました。昨日もアメリカまあまあなのに日経平均調整。で、今日もアメリカ大幅高で、CMEたいして上げてないし。「こりゃあいいや」と私の素直な発想。

裁定買い残が多いとか、そんなのは大した材料じゃないし、第一今は信用買い残がすくないんだし、下げの雰囲気だけ寄り前は満載な感じだった。だから逆行っただけ。

案の定、20分かそこらで5ティック抜けて終了。結果的には15ティック以上抜けたことになるけど、それは結果論だからね。負けないでこつこつ行くことが重要。先物やオプションは慣れてないから相当絞ってここぞという時に参戦しているから、今までかなりの勝率。デイで行くにしても利幅もデカイ。

あとは、メッツの信用を処分。これで、安い5万台の玉3個だけなので、もうどうにでもなる。

更には負の遺産平田を一括処分。大崎とかプロパストとか燦とかが祭りでも全然波及しない地味な銘柄だった。完全な読み違い。いらないし第一2月からIPOが再開されたら余計いらない。ほしくもないし見たくもない。だから処分。高い授業料だった。いつも思うのは私はIPOは似合わないし、負ける可能性がかなり高い。

高い授業料払うために孝行息子のベリサーブ2個だけ処分して、気休めにする。

一番の問題は富士通なんだけどね。今日も寄りで2個買ったけど、下方修正があんな前から織り込まれているのも恐ろしいと思った。日経平均上げてもウンともスンとも言わず独歩安だったから。知ってる向きが売ってたんだろうね。現物だかカラ売りだかわからんけど。

その織り込まれた分を考慮すれば930円程度で逃げることは可能では?と思うんだけど、ということで塩漬けの刑。

ただし、機会損失になってもかまわないから、これ以上はナンピン禁止。いくら東証一部といっても知らない銘柄大量に持つのはまずい。

今日はそんなとこです。



sansyoku77 at 18:09│Comments(0)TrackBack(0) 株全般 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
カウンター

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ



株式以外保有資産

保有収益性固定資産

鉄骨三階建て 店舗付きアパート
(千葉県内) 7/7(空室0)
築約25年・・・現金一括
リフォームしたところも
契約 満室に
手間がかかってるが稼ぎ頭
約300万かけて防水塗装工事中


木造アパート1 (神奈川県内)
10/10(空室0)
家賃が安くほぼフル稼働優良物件
築約25年・・・現金一括
この物件も文句まったくなし
あいたらすぐ入居決まる

木造アパート2 (神奈川県内)
4/6(空室2)
築約9年・・・借り入れ6割
いろいろやった成果もあり
1部屋入る ただし、中国人
らしい 入るならまあ誰でも
いいが
こちらも2月に外壁塗装
約130万円


木造アパート3 (静岡県内)
6/6(空室0)
築約15年・・・現金一括
いろいろな点で管理会社
ミニミニに不満大きく
管理会社変えるのも一考かも
他にも文句は一杯あり
遠隔地というのもあり
かなりの失敗物件

わかったこと
ミニミニは大家泣かせなので
なるべく避ける。
管理会社は地元の小回り利く
不動産会社を選ぶべき
消火器の交換や消防署の届け出
などは不動産業者通さず
直接地元業者と取引すべし
リフォームや内装他も高額な
ものほど特にそうすべき
また、入居率悪いときは
外壁塗装+リフォーム積極的に
木造2・3は2014年秋ごろ購入
なので、少し割高につかんだ
可能性あり。
物件精査も足りなかったかも

3月入金分太陽光発電額のせてみる
2月発電は結構多め
28日しかないのがイマイチだが
発電量は随分多い
関東地方は晴れが多い
ついでに年間発電量ものせてみる

千葉県鉄骨屋上ソーラー7KW
夏は問題ないが冬かなり出力弱し
11,158円
年210,491円
冬の出力少ないのが痛い

自宅屋根ソーラー3.5KW
10,497円
年138,241円
2F屋根は問題ないのだろうが
1F屋根がたぶん出力低い

自宅その2ソーラー11.712KW
37,359円
年533,425円
こちらはまるで問題なし


静岡物件屋根ソーラー10KW
41,126円
年473,776円
こちらも問題なし
アパート二階屋根に作るのは
雑草対策やフェンスも必要ない
ので、非常に楽。効率も良い。
ここまでの4つは単価高めなの
も良いところ。


神奈川物件屋根ソーラー6KW
(木造アパート2)
12,334円
年195,484円
こちらはあまり日当たりの良くない
物件なのでしょうがない。
単価も低めなのもある。

千葉県内野立て 約27.5KW
77,448円
年1,217,543円
単価高いのもあるが効率良し
野立て物件は暑い夏が
結構発電する印象
アパート屋根よりはずいぶん
涼しいのだろう。

千葉県内野立て 約65KW
178,371円
年2,256,862円
単価低めだが過積載気味なので
こちらも効率良し

昨年一年ここまでで
年5,025,822円

千葉県内野立て 約18KW
46,215円
ようやく発電開始

千葉県内野立て 約59KW
今年夏頃開始予定

茨城県内野立て 約77KW
今年秋ごろ開始予定

この二つは業者をアパート屋根
の業者に変えたので問題ない
以前破談になった業者は野立て
が強い業者だが、担当者がへぼ
すぎた 相性もあるだろうが

これにて太陽光はたぶん
追加なし

買い取り期間は全部20年

過去の反省から株式以外安定
資産へ一部移管中。

連絡等ありましたら右上の
メール欄からお願いします
Archives