2008年02月26日

今日の株と為替の値動きです

ゆうこりんは株と為替に興味があるらしい。

めちゃくちゃなこと言ってるわりに結構現実的なんですね。

 

ということで、おれも現実的に生きてみようかと思う。

このままだとなにも残らない大学生活になるので、高校の時から考えていた

株にそろそろ手をつける時期がきたのではないかということだ。

 

まず重要なのは株をとりあえずやってみるということではなくて

自己投資だと俺は考える。なので。しばらくの間は勉強にいそしもうと思う。

今日で京大入試の二日目が終わったんだけど、ちょうど一年ぶりだ。

勉強をするのも一年ぶり。単位のための勉強ってのは高校のときに

やってた量を考えると屁みたいなもんだ。

単位が降ってくるとはまさにこのことで、大学に行かず家にいるだけで

まさかここまで揃うとは思っていなかった。

 

 

『高校生のための経済学入門』

 

 

自分、大学生ですけど理解できません。

まずは脳の衰退を食い止めねば。



santa_hohoho at 23:06|この記事のURLComments(1)

2008年01月23日

斎藤さん

今日、初めて斎藤さんを見た。

なかなかおもしろいね。

しかし、斎藤さんってのが周りに複数人いるとすごく会話にこまる。

教習所に通ってた頃、斎藤さんという教官がいたんだけれど、

それはもうやる気がないってか、完全に仕事をバイト感覚でやてるような人だった。

ほとんど何もしゃべらず、「じゃあ運転席のって。」

こっちの心が凍りつきそうなほど冷たい話し方で、最初から緊張させられる。

ほとんど何もしゃべらず、ぶすっとした表情で助手席に座る斎藤さん。

おれが教習所での運転中にミスをするのは斎藤さんが助手席に乗ってるとき

ばかりだった。で、ミスをするとなぜかすぐに切れる斎藤さん。

マジやめてくれ。目が怖い。言葉が怖い。生徒に教える気があるのか?

 

 

 

そんな人が教官にいて、友達もみんな同じところで運転してたから

よく斎藤さんの悪口でもりあがる。

部活に行く車中の中、斎藤さんの話で盛り上がっている自分たちの前で、

運転席には・・・斎藤さん。

大先輩と同姓の人の悪口を延々と盛り上がっている状況は

いつもきまづかった笑

 

 

ま、そんな話はどうでもいいんだけど、後期がなかなかヤバイ。

もはや、二回生でがんばるしかないです。

がんばろう!



santa_hohoho at 23:18|この記事のURLComments(0)

2007年08月18日

そろそろ暇です

「暇です。暇です。チョー暇です。誰かかまって〜!」

ってアピールしても何も起こらないのが、世の中の法則なんだと思う。

 

てか、暇アピールをしてる俺でも、それなりにやることあるから

そこまで暇ではない。

 

でも何もしてない時間や日があると、極端ではあるけど、

「超暇だ。」と感じてしまうのだから仕方がない。

 

だから、そんな僕の暇な時間を埋めてください。

 

というか、かまってくれたら、そっちに予定をあわせます。

 

どうも、みたりゅうです。みんな元気かい?

 

 

「予定合わせますとか言ってる時点で実はメッチャ暇だろ、お前。」

という突っ込みはなしの方向で。

 

 

俺が暇かどうか・・・なんて話はみなさんにとっては至極どうでもいい話

だと思うけど、俺は暇かどうかについて書きたいのだから書く。

表現の自由・・・。

 

 

ところでもう八月も半分終わったんだけど、

一般ピープル。てか俺以外のノーマル、アブノーマルを含めた両方の

大学生は何をして過ごしているんだろう?

 

他人の予定を知ったところで何にもならないけど、

一人でうらやましがったり、見下したりできるから、まあ個人的には

知りたいのだ。

 

まあかくいう俺はゴルフしかしてないわけで、

明けても暮れてもゴルフの生活。ときどき務所。じゃなくて教習所。

 

たまに、夜が明けてない時間に練習に出向くこともあるくらい。

 

まったく練習がきつすぎるんだよね。

ニュースで熱中症で死亡とかやってるでしょ?

 

うちは死にはしてないけど、練習で体調不良を訴えてる人が

多いのは明らかだし、披露の蓄積にともなって、人が死にかけた事故も起った。

 

まあ、事故を引き起こした人がいるわけだけど、みんなその人は責めない。

だって、みんなしんどいのわかってるからね。

責めようがない。みんな疲れてて、その人だけにさらに

負担がかかって、それで起こった事故だから、誰も責めない。

 

 

まあ、こう暑いといろんなことが起こるので危ない。

普段温厚な俺もあの練習の暑さとダルさにはさすがに

イライラがおさまらない。

 

だから、そのイライラが爆発しないように、週一回くらい遊ぼうって思ってるわけ。

大学生が夏休みに、週一回しか遊ばないってどうよ?

 

どう考えても健全じゃないんだけど・・・。

 

でも、まあそれなりに頑張るわ。

 

予定が入ってこないならこっちから作ってやれとばかりに、

飲みの幹事をやってみたりもしてる。

 

でもこんなんじゃ足りない。

 

あ、旅行して〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!

 

これなんだよね。

合宿免許なら旅行代わりになるかな?なんて思ったことも

あったけど、そんなまとまった時間があるはずもなく

空きのない教習所の技能の予約表を眺めるつまらない毎日ですよ。

 

暇つぶしに本屋に行ってみたけど、俺のセンスを刺激するような

ファッション雑誌もないし・・・。

 

こりゃ、暇潰しもできねえわ。

 

こないだ、暇潰しかねて髪切ったら、俺には似合わない髪型にされた。

流行りなんだろうけど、なんか違う。

 

「(最近いろんな意味で)ないわ〜。」



santa_hohoho at 01:15|この記事のURLComments(4)

2007年08月11日

恐怖の盆

盆はリーマンの休み。

リーマンはゴルフをしたがる。

つまり学生キャディがかりだされる。

ウザス。


こんなくそ暑い中キャディさせられて、熱中症で倒れるのが落ちですね。

リーマンは人の命をなんだと思ってるんでしょうね。

もう二回、練習ラウンドに行ってるからわかる。

しんどすぎて死ぬ!

マジで熱中症やばい。

なめてたら一瞬で倒れる。

それくらい尋常じゃない暑さ。

なのにゴルフに来る客ってなんなんだろう?

もはや、キャディを殺そうと考えてる以外にないと思う。


ゴルフ場に行くと俺は六リットル以上の水分をとる。

でも、トイレに行きたくならないというこの事実。

つまり、摂取した水分は汗となり、一切尿にならない。

そんな暑さの中やらされる。

水だけ飲むと、身体中のミネラルが汗とともに外にでて、

とてつもない疲労が襲う。

頭痛、吐き気、めまい。

夏のゴルフは本当に人を殺せると思う。


santa_hohoho at 20:11|この記事のURLComments(0)モブログ 

2007年07月31日

みんゴルのCM のボール

みんゴルのCMのボールはツアーステージX01。

ゴルフやってるとそういうビミョーなとこに目がいきます(笑)


で、自分のことですが、最近上手くなってる気がしない。

まぁラウンドしてないからやけどね。

早く週末こい。ラウンドしたいわ〜。

ちなみに三井、住友、ビザカードとか言ってもナイスショットはでません(笑)


santa_hohoho at 17:44|この記事のURLComments(4)モブログ 

2007年07月28日

夏休みってどうあるのが理想だろう?

どうも、久し振りのみたりゅうです。

いや〜いろいろありましたよ、最近・・・。

 

 

というのもね。

クラスに好きな子ができたんですよ。

最初は外見だけでカワイイ子だなあなんて思ってたんですけど、

話すと、それはそれはかわいい、素直ないい子でした。

一緒にいてすごく楽しくて、俺は毎日が楽しくてしかたありませんでした。

そして、ある日、気がつきました。

家に帰ればあの子の顔が浮かび、眠りについてもあの子の顔が

夢に現れる。毎日、どんなときも大好きなあの子のことを考えている。

今日はどんな服きてくるのかなあ?今日はどんな話をしよう?

ウキウキしながら大学へ通う自分の姿がそこにはありました。

「おはよう!」挨拶をかわし、その子の目を見たとき、なにか

電撃のような衝撃が走りました。。。

ドキドキ心臓が拍動しているのがわかる。。。

 

これって恋?

 

そして、次の日から俺はその子のことを以前以上に意識するようになりました。

「俺も大学生になってついにきたか〜。。。今まで男ばっかだったもんな。」

なんて思いつつ、毎日、大学に行っては好きな子と会話を交わし、

「いつ告白しようか?・・・あの天使のような子に・・・。」

なんて悩むばかりでした。

でも、ついに決心がつきました。

「男ならやるときゃやるよ!告白してやる。あの子を自分のものにしたい」

ってね。

そして、俺はまずはじめに親友にそのことを伝えようと思いました。

「あのさあ、ちょっと話があるんやけど・・・。」

俺達はいつもグループで行動していました。

俺、親友、その子、ほかに数名。

親友だけには告白する前に「告白する!」と伝えよう、そう思いました。

前から、その子のことが好きだとは言ってました。

親友もそのことを応援してくれてました。

 

「あのさあ、ちょっと話があるんやけど・・・。」

 

「ちょっと待って、俺もお前に話があってん。」

 

「何?」

 

「俺な、俺な、お前にずっと黙っててんけど、あいつのこと好きやねん。」

 

「え!?」

 

「だから俺な、今日あいつに告白しようと思うねん。いいよな?」

 

「・・・。」

 

 

俺は意味がわかりませんでした。あんだけ応援してくれた親友が

俺を裏切って、あの子に告白するだと・・・。

俺と親友はそのとき恋敵になったのでした。

「恋て予期せぬことがおこるもんやなあ・・・。」

俺はゆっくりと話出しました。

 

 

「実はな、俺も今日、あの子に告白しよう思うててん。やっと決心がついてん。

だから、親友のお前だけには告白する前にそのこと伝えとこうと思うてな・・・。」

 

「えっ!?」

 

「でも、世の中辛いなあ。偶然にも俺とお前、同じ人を好きになってしもた。。。」

 

「でも俺も決心した。もう引くつもりはない!いままでお前を応援するふり

してきたけど、もう無理や・・・。この気持ちはどうしてもおさえられへんねん!

でもなあ、ぬけがけだけはダメや思うてん。お前には真実を伝えんとって。」

 

俺たちはお互いの思いをぶつけあいました。

結局、長い話し合いの末、二人ともその子に告白して、

結果はどうであれうらみっこなし、ということになりました。

 

 

 

俺は先にその子に告白しました。

 

「好きです!」

 

そう、シンプルに。俺の気持ちをただシンプルに表現しました。

 

 

 

 

 

 

「えっ!?そういう風に思っててくれてたんだ・・・。

 

すごくうれしい。

 

でも、でもね、私そういう風には思ったことなかったの。

 

ただ、いい友達としてしか考えてなかったの。

 

だから・・・ゴメンね。

 

その気持ちには答えられないかも。

 

でも、でもずっと友達でいてよね。」

 

 

 

 

 

 

結果はみごとに振られました・・・。

そして、ここに、一つの青春恋物語が終わりました。

 


 

友達の恋物語だけどね(笑)

 

 



santa_hohoho at 00:50|この記事のURLComments(3)

2007年07月24日

たまに自分の不注意さが嫌になる

テストはある程度順調な感じなんやけど、

まだ木曜日に一つうっとうしいのが残ってる。

さらにレポートが2つもある。

片方は読書が必要やしなぁ。

めんどくせぇ。



にしても 、今日はミスった。

朝から教習所に来たのはよかったんやけど、重大なことに気が付いた。






これ同じやつや!





教習所の休校日を計算してなくて、

間違って前に受けたのと同じやつ受けてもうた。

しゃあないから、ラウンジで時間潰し。


マジだりぃ。


santa_hohoho at 10:32|この記事のURLComments(1)モブログ 

2007年07月18日

再度の単位吹っ飛び

ぶっ飛んでます~〜〜〜!!!!!!!!

世の中の終わりじゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

 

 

今日も間違って、いや計画的に単位を落としました。

こんなに落としていていいのだろうか?

 

正直不安ですけど、俺の計算が正しければ、後期も同じコマ数とって

同じだけ落とせば、普通に一般教養は一回でそろう。

 

なんと計画的なんでしょう!www

 

しかし、不可の数って将来的に影響するのかなあ?

なんか「就職で結構やばいよ」って友達に言われたので

チョイびびりです。

 

早くテスト終わってほしい。

クラブにいけない=ゴルフの練習できない=うまくならない、だからね。

練習してないのに上手くなってたらサイコーなんすけどね。

でも、そうはいかないよ。はいはい、わかってる。

 

早く夏休みの予定が知りたいです。

なんか毎日ゴルフやって終わりそうなので、教習所つめていって、

あいた時間バイトとかしたいなあ。

いまんとこキャディバイトしかしてないし・・・。

あっ、でも合宿とかあるし、バイトも夏休み限定とはいえ

そんなにいけるかどうか・・・。

 

とりあえず、早く免許だけとろう。

どっか旅行にいけたら行きたいけど、今のところまったく予定なし。

ゴルフ部の予定がわからん限り、予定の組みようがないしなあ。

 

楽しい夏休みになることを願う!



santa_hohoho at 15:52|この記事のURLComments(1)

2007年07月15日

欲望と現実の間

なんか、無性に自分用のクラブが欲しい今日この頃です。

でも何をどうやって買えばいいのかわからない。

例えはじめは中古を買うにしても

高価な買い物には違いない。

パターは新品を買うにしても、

アイアンはどうしよう?

ウェッジはどうしよう?

マジ悩ましいわ(´Д`)


santa_hohoho at 22:35|この記事のURLComments(0)モブログ 

2007年07月12日

馬鹿と天才が紙一重?じゃあアホは?

単位がリアルにヤバイです!


死にたいと思った理由はそこにある!



思えば、それは月曜の夜でした。

土日にせっかくキャディがなかったのを有効活用できなかった

俺は、月曜の夜レポートと向き合っていました。

1Gの宇宙環境と1/6Gの月面と3/8Gの火星表面で一か月生活したときの

骨格筋の変化をそれぞれ説明せよ!

またそれを抑制する対処法を述べよ!



最初に見たときから無理だとは思ってました。

こんなのできる気がしない。

図書館で宇宙の本を読み漁り、インターネットで検索をかけ、

いろいろやりました。

それはもう二週間前のこと。

そんなに前から俺は動いていました。

これだけ調べたらなんとかなるやろ!

いつものサボりぐせプラスその楽観主義は

調べたところで俺をストップさせ、レポートを先延ばしに

してしまうのでした。

そして今週の月曜。ついに締切が明日に迫った夜に

やっと、「レポートやらないと・・・。」と動きだしたのです。

いや、正確には動いてなかったが、気持ちだけは・・・そお。


でも結局、まだ時間あんじゃん!とかいう楽観主義で

携帯の桃鉄を立ち上げ、一人で20年間、

親指をひたすら動かし続けました。

くその役にもたちませんでした。


桃鉄をやっとの思いで終了し、見事トップで終えた俺は、

ある意味満足感につつまれていました。

しかし、ついにやつが現れました。そう、自分の生体リズム。

つまり眠気に襲われたことにドキッとしたのでした。


このままじゃ、やばい。やばすぎる。

わざわざ申し込んで抽選までして勝ち得た楽勝科目の講義。

いくらレポート課題が少し難しいからと言っても

出せば落とされないだろう。だって楽勝だもん!

そんな楽観ブリをみごとに発揮しながら俺がとった次の行動はこうでした。





「え〜っと・・・


この時間になってもレポートできてません。」






ミクシイの更新・・・。



たしかタイトルは『アホはどこまでもアホ』でしたが、



俺は

「生粋のアホexclamation

だと今改めて思いました。


結局、ネットの中をふらふらふらつきながら、

レポートの文字おこししながら、で完成したのは

朝五時。


「おやおや、外は明るいではないか・・・。」



「まあいい。

さて、寝るか・・・。 」


そこで俺は第二のアホ選択をしたのでした。


結果、寝坊。


レポート提出は1時間目の授業中のみ受付。


でも寝坊したといっても、俺は究極の遅刻魔。

ギリギリの可能性を秘めていたのです。

ダッシュで大学へ行って、プリントアウトして、提出っと。




あれっ!?




僕は目を疑いました。

そしてその瞬間、死のうと思いました。

自分を恨みました。

やっぱ、バチが当たったんだなあ。






メディアセンターのシャッターは見事に降りたままでした。





その瞬間、俺のB群の2単位が吹っ飛びました。


今もむなしく、レポートのデータだけは

筆箱のなかのフラッシュメモリーに残っています。




俺はこの事実を予想していました。


2個前のミクシイの日記にちゃんと、予想の跡が・・・。



案の定というのは辛いものです。


生粋のアホだけど、冷静に状況判断だけはできるアホ。

うれしくない存在証明がここになされたのでした。

santa_hohoho at 00:03|この記事のURLComments(2)