「自然の中に生きる虫と花 虫嫌い厳禁のブログ」

             草村へようこそ!!さぁ~神秘的な昆虫の世界へ                                                                                      

昆虫が超・超。超初心者のサンタナが撮る、超スペクタル?な昆虫画像が繰り広げる壮大なブログ?。(撮影地:お散歩道と鳥遠征での撮影) 虫の名前等は間違えが多いでしょう(けして参考にしないで下さい)撮影者サンタナ時々ミセス

だいぶ休んでしまいました。
秋のトンボの続きです。
お散歩道のクズが多い原っぱに出た「ミヤマアカネ」です。


「ミヤマアカネ」
トンボ目 トンボ科 アカトンボ亜科
体長32㎜~39㎜ 6月~12月 分布北海道、本州、四国、九州


全体に淡い褐色から橙褐色。
翅の先端部に濃い褐色帯を持つアカトンボ。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel

ミヤマアカネ♀

ミヤマアカネ♀1

ミヤマアカネ♀2

ミヤマアカネ♀3

   
ランキング参加中 ポチッと ありがとうございます

謹賀新年

健やかに新春をお迎えのことと存じます
本年もどうぞよろしくお願いいたします

   
ランキング参加中 ポチッと ありがとうございます

お散歩道の田圃で見かけた「ナツアカネ」。
オスはナツアカネで良いと思うのだが。
このメスもナツアカネで良いのだろうか。


「ナツアカネ」
トンボ目 トンボ科 アカトンボ亜科
体長33㎜~41㎜ 6月~11月 分布北海道、本州、四国、九州


水田ys湿地などの周辺で見られる。
未熟個体は周辺の林などに移動する。
アキアカネに似るが、成熟したオスはより朱色が強い。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel

ナツアカネ

ナツアカネ1

ナツアカネ2

ナツアカネ3

   
ランキング参加中 ポチッと ありがとうございます

↑このページのトップヘ