「自然の中に生きる虫と花 虫嫌い厳禁のブログ」

             草村へようこそ!!さぁ~神秘的な昆虫の世界へ                                                                                      

昆虫が超・超。超初心者のサンタナが撮る、超スペクタル?な昆虫画像が繰り広げる壮大なブログ?。(撮影地:お散歩道と鳥遠征での撮影) 虫の名前等は間違えが多いでしょう(けして参考にしないで下さい)撮影者サンタナ時々ミサス

このところお散歩道でも、ゲリラ雨に会うことが。
先日は晴天から、急に真っ暗になり稲光も。
直ぐに帰宅の途に着いたが雹混りの豪雨にあう。


やっと「ヒメハサミツノカメムシ」に出会うことが出来た。


「ヒメハサミツノカメムシ成虫と幼虫」
カメムシ目 ツノカメムシ科
体長14㎜~17㎜ 4月~10月 分布北海道、本州、四国、九州


前胸背両側の張り出しは弱く、赤色味の無いものから、
赤色味を帯びるものまで個体差がある。
オス腹端の突起は長く、ハの字状に張り出す。
メスには突起が無い。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)

ヒメハサミツノカメムシ1

ヒメハサミツノカメムシ2

ヒメハサミツノカメムシ3

ヒメハサミツノカメムシ4

ヒメハサミツノカメムシ幼虫1

ヒメハサミツノカメムシ幼虫2

ヒメハサミツノカメムシ幼虫3

   
いいなぁ~と思ったら ポチッと ありがとうございます

今日も、なんていう暑さでしょう。
お散歩道もお休みで。。
ここのところ夏バテ気味です。
ちょいと前に撮った「ヒメセダカカスミカメ」だと思います。


「ヒメセダカカスミカメ」
カメムシ目 カスミカメムシ科
体長3㎜~4㎜ 3月~10月 分布北海道、本州、四国、九州


カナムグラなどの生える草地に多い。
全身が黒褐色。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)

ヒメセダカカスミカメ1

ヒメセダカカスミカメ3

ヒメセダカカスミカメ5

ヒメセダカカスミカメ6

   
いいなぁ~と思ったら ポチッと ありがとうございます

怖い!怖い顔の虫さんです。「トウキョウハンミョウ」
お散歩道では、この時期に見かけることが多い。


「トウキョウハンミョウ」
コウチュウ目 オサムシ亜目 ハンミョウ科
体長9㎜~10㎜ 4月~10月 分布本州、九州


暗銅色で、上翅に目立たないが白色紋がある。
都市部の公園や墓地等に生息する。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)

トウキョウハンミョウ1

トウキョウハンミョウ2

トウキョウハンミョウ3

トウキョウハンミョウ4

   
いいなぁ~と思ったら ポチッと ありがとうございます

↑このページのトップヘ