こんなにハチの種類があるなんて!
似たようなハチが多く、名前を見つけれのに苦労する。


この撮った後の作業が楽しくなってきた。
図鑑で探し、ネットで探す、頭が痛い、眼が痛い。
何故!この年になり、虫の世界へ。

「シロスジヒゲナガハナバチ」
ハチ目 ミツバチ科
体長12㎜~14㎜ 4月~6月 分布本州、四国、九州、沖縄


春だけに現れ、花の蜜を吸う。
体は黒色で、腹の各節の後縁には白色の長毛が密生する。
雄の触角が長い。


クリックすると大きな画像が見られます(1350Pixel×900Pixel)

シロスジヒゲナガハナバチ1
 
シロスジヒゲナガハナバチ2

シロスジヒゲナガハナバチ3

シロスジヒゲナガハナバチ4

シロスジヒゲナガハナバチ5

   
いいなぁ~と思ったら ポチッと ありがとうございます