プロデューサー"SANTOS"のカメラ日記

映像プロデューサー SANTOS のカメラブログ。業務民生を問わずカメラ等について綴るブログ。大阪に本社を置く株式会社フルフィルの代表取締役を兼務しながら映像制作に奮闘しつつ、カメラを楽しむ日々を綴る。

      皆さま、こんばんは。santosです。 SONY RX1 とRX1R の後継機となる RX1RⅡ が日本でも発表となりましたね〜。 α7RⅡ と同じく4240万画素CMOSとなり、ローパスフィルタの On/Off を電子的に切り替えられる様になっており、RX100M3 M4 と同じ構造のポップアップ式のEVF ...

      こんばんは。santosです。 SONY α7RⅡ のボディーを増設しました。正確には、α7sを下取りに出しての入替ですが。 ということで、α7RⅡ の2台体制となった。 仕事上でのバックアップ機の役割でもあり、レンズ付け替えをなるべく減らすことが目的。 α7sとα7RⅡ の ...

      こんにちは。santosです。 ふと、PMW-F55、PXW-FS7、PXW-FS5の3機種のカメラサイズを比較したくなって、比率あわせて画像を配置してみた。 PMW-F55 と PXW-FS7 に比べて、PXW-FS5 の小ささがよく分かる。 小さいな〜、PXW-FS5 。 思っているよりだいぶ小さいな〜。 ...

      こんにちは。santosです。 2015年9月17日にCanon CinemaEOS C300 MarkⅡ が発売されました。 今年の4月、NAB 2015 の会場にてCinemaEOS C300 MarkⅡ の本体を始めて拝見したわけですが、それから約半年。もうとっくに発売されてたような錯覚を持っていたのですが、つい先日 ...

      こんにちは。santosです。 SONYのミラーレス一眼カメラ α7RⅡ を使って2ヶ月ほどが経ちました。 「スチール撮影(メイン)+映像フッテージ(少し映像も)」をワンマンで撮影する仕事に何度か現場投入して、グリップ感の良さもあって、わりと積極的に持ち出す様になった ...

      アムステルダムで行われている機材展 IBC2015 にて、SONY からシネマカメラPXW-FS5 が発表されましたね〜。 PXW-FS5 のスペックについてはSONYからのプレスリリースを見て頂くとして、個人的に引かれるポイントを整理しておこうかと。 まず、昨年に発表されているPXW-FS7 ...

      こんにちは。santosです。 最近、個人的にホットなのがティルトシフトレンズを使うこと。それは写真だけでなく、映像にも積極的に使って行っています。 特に、2014年3月に手に入れた シュナイダー PC-TS スーパーアンギュロン 50mm f2.8 ( Schneider PC-TS Super-ANGU ...

      こんばんは。santosです。 MoVI M5 のハンドルバー部分にモニタリング用のモニターを装着するカーボン製のマウントパーツが1つ標準でついてきます。 これがピッタリサイズで剛性も良いため、追加でパーツを手配してみました。 到着したのがこれ。なんだかラジコンのパー ...

      このページのトップヘ