2018年11月15日

今年最少の上弦


ecee430a-s.jpg-2

(秋山郷)

11月15日(木)曇り

「今年最少の上弦」と頂いた暦に載っていた。

と言われてもどんな意味なのか

これでも小さい月なのかさっぱり分からない。

そもそも上弦下弦が漸く分かるようになってきただけだ。

今日のように右側が明るい月が上弦

左が明るい方が下弦と覚えている。

だいたいそんなもんだ。

画像の対角線向こうの星が何なのか気になる。

ま~小さすぎて見えないかも知れないが

肉眼ではかなり大きい。

その他にぐるりと見回すと

月の西側に白鳥座が横たわっていた。

かなり西北方向だ。

これから徐々に南寄りになるのだろうか。

などなど屋上の貸切露天風呂からの夜空の眺めは

今日のような星空が美しく堪能できる。

IMG_1160.jpg-1



・・・・・
今日の私の短歌です

晩秋の 静かな夜の 月欠けに
露天に入りて もの思いけり
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 21:10|PermalinkComments(0)

御朱印帳


ecee430a-s.jpg-2

(秋山郷)

11月14日(水)曇り

清流清津川沿いを走っていたら

例の「ポチョムキン」が見えてきた。

ごみの山だったところが芸術に生まれ変わり

整然と整備されていた。

近くには倉俣小学校があるが

すでに廃校になっている。

しかし荒れ果てた様子はなく整然として

今にも子供たちが飛び出てきそうだ。

そんな道路の帰り道真っ赤な紅葉が鮮やかに映った。

「草玉山東光寺」。

調べてみたが詳しいことは分からない。

曹洞宗であり、魚沼三十三霊場第二十四番札所である。

あるブログには「御朱印」を頂きに上がったとあった。

御朱印を頂くには御朱印帳を購入し

神社寺院を参拝したのち社務所頂くようである。

その行為が若い女性の間で静かなブームになっていて

その女性たちを「御朱印ガール」と呼ばれている。

それなので御朱印帳も華やかで

一冊ぐらいは持っていたいと思う事だろう。

IMG_1148.jpg-1



・・・・・
今日の私の短歌です

女子力 華やかな中にも パワー秘め
神社仏閣 新たな世界へ
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 11:07|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

ツルウメモドキ


ecee430a-s.jpg-2

(秋山郷)

11月13日(火)曇り

国道を走っていたら「おや?」と思って

車を路肩に寄せた。

こんな所にツルウメモドキがびっしりとなっていたのだ。

きっと道路改良で目線の高さになってしまったのだろう。

時期がもう少し早ければ採りたいところだが

すでに実の皮が開いて落ちそうになっている。

これでは飾ってみてもすぐに落ちてしまう。

IMG_1135.jpg-1



実が大きいのでかなりの年齢が経っているのだろう。

新道と旧道が重なっている所なので

道が膨らんで休憩するには良い所だ。

大きなツルで隣にまだ別なツルも生えている。

枝を降ろして見栄えするようにしたくなる。

チョット一休みして記念撮影も良かろう。

それよりもやっぱり頂いて来ようかな。

IMG_1141.jpg-1



・・・・・
今日の私の短歌です

奥山の ツルウメモドキ 輝きて
里のモドキも 負けじと成りて
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 18:24|PermalinkComments(1)

大松山


ecee430a-s.jpg-2

(秋山郷)

11月12日(月)曇り

昨夜お客様が大松山の雲海を見たいとおっしゃるので

天気予報を見たらちょうど夜明けの頃

夜明けは6時20分だが

その頃だけお天気マークだった。

それで道順を書いて上げて

所要時間まで記入しておいた。

朝日の昇る頃信濃川から流れ落ちる雲海

埋め尽くす中朝日を浴びた光景は絶景だが。

私も早く起きたので出発してみた。

山頂入り口の林の中から車のライトが見える。

もしかしたらお客様が戻って来たのかも知れない。

頂上に着いたら誰もいなかった。

きっとさっきの車がそうだろう。

頂上は少し風があり寒い。

雲海は遠くに見えるだけだった。

朝日の昇る稜線は雲に覆われて

とても朝日を浴びることは出来ない。

時間になっても太陽は見えず

朝焼けにもならなかった。

残念だった。

IMG_1127



・・・・・
今日の私の短歌です

大松山 右に左に 名峰が
雲をなびかせ 白雪交じりに
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 17:33|PermalinkComments(0)

2018年11月12日

今年の雪はどこだ


ecee430a-s.jpg-2

(秋山郷)

11月11日(日)曇り

この季節の白糸の滝は

初雪のせいで水が豊富だが

今年は雪が降らないので水が枯れかかっている。

僅かに水が流れているが

白糸迄行っていない。

あの北海道でもまだ雪が降っていないと

NHKニュースで言っていた。

果たして雪の降らない日の更新はなるのだろうか。

今年はエルニーニョ現象の影響で

日本海側は雪が少ないのだそうだ。

そのニュースでもキャスターが

今年は日本海側の雪は少ないが

太平洋側では大雪になりやすいですと言っていた。

2年前の2016年では東京都心で大雪となった。

果たして気象庁

本当に当たるのか。

IMG_1102.jpg-1



・・・・・
今日の私の短歌です

ふる里で 小雪と喜び 帰りなば
都会は大雪 こりゃまたなんと
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 07:02|PermalinkComments(0)