2015年08月

2015年08月30日

好きなればこそ


8月30日(日)雨

今日は満月だがあいにくの天気だ。

芸術祭と共に人気なのが天体ショーだが

今年の流星群は残念な結果となり

その後の天気もはかばかしくない。

その上ここにきて雨が降り続き

徐々に稲の穂に重くのしかかっている。

先ほどお客様をご案内して美人林に行った。

昔からの知り合いの方が無人市の集計をしていたが

稲の穂に風だけならまだ良いが

雨が降り続くのは困ると言っていた。

芸術祭も暑い暑いと言っているうちが花で

雨が多いとぬかるみのところは大変だ。

(今回そんなところはあるのかないのか)

IMG_1391

(意外と人気なのが鉛筆である、今日も雨の中大勢の方が観覧していた)


・・・・・
今日の私の短歌です

芸術の 分からぬところ そこが又
好きこそ物の 上手なりけり
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 21:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

「大地の芸術祭プレミアム商品券」


8月29日(土)曇り

ある外資系の会社の社員が

関田山系の信越トレイルに挑戦し

松之山温泉に分宿した。

当館にもお泊りになったが

それはそれは若い方々で

それもフランス、ベトナム、韓国など世界各国の社員だった。

どなたも日本語がペラペラで

こちらが助かった。

「お風呂は服を脱いで入るのですか」

「はい、お願い致します」

暫くして裸でフロントに来て

「おふろ、熱くてみんな入れません!」

急いで水を出して上げた。

近くにいた日本のお客様に

「熱いですか?」

「少し熱いですが、気持ちいいです」

窓を開け払って42,3度だ。

貸切露天風呂も入って頂いた。

女性は浴衣を来て大喜び。

明日は信濃川ラフティングに挑戦。

「随分ハードですね」

「やっとです」


さ~、大地の芸術祭もあとわずかだ。

「大地の芸術祭プレミアム商品券」は

当館でも販売しているが

ご利用は11月30日までと芸術祭が終わっても続く

購入されていない方はお早目にお願い致したい。

IMG



・・・・・
今日の私の短歌です

海外で 働く喜び 表情に
溢れています 良き会社とは
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 15:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月29日

にわか雨


8月28日(金)晴れ

晴れと言っても曇り空みたいなもので

にわか雨が急にやって来る日だった。

それでも大地の芸術祭の観覧者は用心が良く

即座に折り畳み傘を取り出した。

私がご案内した女性3名も

いつもの大荒戸線を走っていたら

急に大粒の雨となり

「無理に歩かなくて良かったわね」

車の送迎に感謝していた。

そのまま美人林キョロロと回って夢の家へ。

夢の家は人気がある。

そこでも急に雨が降りだして

傘を出す人差さずにかける人。

私はここぞとばかり車の中で本を読んでいる。

たかが2,30分の待ち時間だが

コーヒー飲みながらの待ち時間は至福の時だ。

IMG_1387



・・・・・
今日の私の短歌です

にわか雨 霧立つ道を 通り抜け
早や青空か すすき濡れつつ
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 03:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年08月28日

雑草の


8月27日(木)晴れ

夏の暑さと忙しさに手を出せなかった草刈り

その間に雑草はどんどん伸びる。

早い早い。

いったいこの草はなんという草だろう。

2,3年前にほったらかしにしていた時には

背丈を超えるボヨ(木の小枝)になっていた。

草刈り機で刈るとバキバキと音を立てて倒れて行く。

その枯れたボヨが硬くいまだに横たわっていて

その上を歩くと滑って草刈りを容易でないものにする。

それからというもの小さいうちから刈る事にした。

しかしいったいこの草の名はと調べたら

何を隠そうこれこそが越後上布の材料カラムシだった。

少し離れたところにある春からほっといておいたところは

大きくなって花が咲き刈ると花粉がとんでくる。

確かにこの繊維だったら丈夫だろう。

糸が細ければ細いほど上質だと言う。

これからの草刈り

もったいないもったいないと思いながら

刈らせてもらうことにした。

IMG_1379

(斜面に植えたぶなの苗、草に埋もれてどこにあるか分からず、何本も切ってしまった。)


・・・・・
今日の私の短歌です

山間に 一人手を引き 紡ぐ糸 
都も驚く 肌の良さかな
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 08:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

ボタンヅル


8月26日(水)晴れ

いまだにミンミンゼミが鳴いている中

いつの間にかボタンヅルが咲き始めた。

ボタンヅルはクズとは違い厄介な植物ではない。

クズはその蔓と葉が山一面を覆うが

ボタンヅルは葉も小さく花も可憐で

可愛いものだ。

白い花の割に秋の花のようだが

クズはこれからの花で

その花はきれいだが大きくて毒々しい。

温泉駐車場の石垣に咲いているボタンヅル

芸術祭を見に来た人たちもそっと見てみて欲しい

秋の虫の音を聴きながら。

IMG_1371



・・・・・
今日の私の短歌です

秋の音を 間近に聞きつ ぼたんづる
通る旅人 いつしかおぼゆ
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)