2016年03月

2016年03月31日

講演会


3月30日(水)晴れ

暖かな毎日が続き

フキノトウもにょきにょきと出てきた。

雪解けとともに出てくる山菜はすこぶる美味しい。

特にフキノトウは天ぷらにしろ和え物にしろ

なんにでも使えるから重宝だ。

冷凍でも保存食でも良い。

小さなものから背丈の大きなものまで

使えるから誠に便利だ。


十日町市には地域おこし協力隊と言われる人が活躍していて

全国的にもその活動は顕著なものがある。

その中の一人の女性が講演に駆け付けた。

信金さんの総会の講師である。

若干42歳。

内容はクラウドファンデングの活用についてである。

実際に十日町市内で「ゲストハウスハチャネ」と言う

宿泊施設の建設運営に関わることから

その資金集めの仕方について。

苦労があったがオープンにこぎつけた。

他にピザ店も開業している。

同業者だが頑張って欲しいものである。

IMG_3910



・・・・・
今日の私の短歌です

はちゃねとは こちらのほうげん またきてね
またきてねとは あちゃまたのだと
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 19:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月30日

さきそふぉん


3月29日(火)晴れ

十日町市観光協会には支部があり

まつだい駅に松代松之山温泉案内所に

担当者が常勤している。

時々伺って情報を得てくることもある。

今日はコンサートのチラシを頂いた。

須川展也(すがわのぶや)

東京芸大卒業只今客員教授、ヤマハ楽器常任指揮者、

世界中公演活動を行っているとある。

生の演奏を聴くことはほとんどないが

聴いてみたい気もする。

4月10日(日)午後の2時30分開場 3時開演 チケット3,000円

連絡先 若井さん(090-2557-8977)

若井さんいつも頑張ってるなー

IMG


・・・・・
今日の私の短歌です

山間に 縁こそなけれ さきそふぉん
その音やさしく 森にこだます
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 13:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月29日

なければなるまい


3月28日(月)晴れ

もうすぐ棚田の写真を撮りに

アマチュアカメラマンがやってくる。

この松代松之山にはほとんどが棚田になっているが

だからと言ってどこでもカメラ目線が良いかと言うと

そうでもない。

下の画像のように今は雪でくっきりと見える棚田だが

草木が茂れば見えなくなってしまう。

第一地元の人間でなければ

どこから入っていけば分からない。

道も軽トラックが最適なのだが

そんなアマチュアカメラマンはいない。

やはりオーソドックスな星峠などが好まれる。

星峠、儀明、蒲生、それに中子の桜。

今年はいずれも早そうだから

そろそろ下見に出かけてみようかな。

IMG_3849



・・・・・
今日の私の短歌です

何ごとも 下見が大事 花見でも
酒がなくても でもなければなるまい
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 17:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

名句あり

3月27日(日)晴れ

貸切露天風呂の湯加減が難しいが

それでもものすごく気持ちよかったと

書いて下さるとホッとする。

書いて下さっても英語であったり

中国語であったりするとこちらは読めないが

まったく分からないのが下記の文字。

アラビア語ですかねー

先日タイの方が泊まられたが。

IMG_3847



温度計を掛けていつも見ているのだが

その温度計もあてにならない。

みんなまちまちだ。

今度買うときにはきちんとしたものを購入しよう。

まったくいつものように安物買いの

銭失いだ。

しかし下の句は山頭火のようで良い。

「露天風呂 春の日差しと うたたねす」

IMG_3846



・・・・・
今日の私の短歌です

お客さま 日帰り入浴 ろてん風呂
一句読みつつ おき土産あり
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝

santousui at 17:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年03月27日

朝の露天風呂に満月かがやく


3月26日(土)晴れ

朝からよく晴れ上がった日であった。

と言うよりも夜明けの頃から雲一つない朝を迎え

露天風呂からは満月を過ぎたばかりのお月様が

西の空に消え入ろうとしていた。

お客様の少ない日が続き

露天風呂に入りに来た方も

のんびりと入れて大満足だった。

日によっては複数の方々が

貸切露天風呂に入りに来られるが

お話をお聞きすると思わぬ出会いとなる事がある。

この日は南魚沼の塩沢からとおっしゃるので

雲洞をご存じですかと尋ねたらそこですとの事。

よくよくお聞きしたらかみさんの父親の実家のすぐ近くだった。

それからはかみさんとお客様が盛り上がったので

私は引き下がって別な仕事に取り掛かった。

お客様は少ないがまだまだやりたいこと

やらなければならないこと

山ほどある。

とにかく毎日少しづつでもこなして行こう。

健康に気を付けて。

IMG_3831



・・・・・
今日の私の短歌です

しらじらと 明ける夜明けに 鳥の声
満月沈む ゆ宿さみしき
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)