2017年04月

2017年04月30日

森林浴と


4月30日(日)晴れ 24度

全国各地で25度以上の夏日となった。

当館のポーチの気温も24度と暑いくらいだ。

昨日から大型連休が始まり

どこもかしこも人ひとひとだ。

昨日続き美人林に行って見た。

カメラやスマホで思い思いの構図で写真を撮っている。

私は望遠レンズでキビタキかオオアカでもいれば撮ろうと思ったが

そう簡単にはいかない。

暖かく人も多いが野鳥の声は全く聞こえなかった。

そこで望遠レンズで湖面を写して

今日の一枚とした。

IMG_0081

(少し雪の多い年にはGWでも2,30cmくらいな雪は残っているのだが今年はすでにない)


・・・・・
今日の私の短歌です

連休に 涼しさ求めて ぶな林へ
森林浴と 癒し癒され
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月29日

舞う雪のように


4月29日(土)晴れ

お天気続きで暖かな日和だが

午後からは崩れそうだ。

かみさんが美人林の森もり市場が

今日から開店だから行って見てと言うので出掛けた。

品物は少なかったがきっとすでに売れてしまったのだろう。

店の隣には例年のように他のお店も軒を並べていた。

挨拶だけして美人林に入った。

すでに11時を回っているが人が多い。

IMG_0070



池のそばまで降りて行った。

そして一枚カシャリ!

しかしどうしても気になる。

皆さんお分かりだろうか。

あの右上の白い物体?

そこでやめれば良いのにのこのこ出掛けて行った。

人が見ている前でそれを取ろうと言うのである。

滑って落ちたら後世に残ることになる。

近くには枯れ枝がたくさんあるし

つかまれるようにユキツバキも生えている。

その上降りられるように段になっていた。

ビニール袋に空気が入って浮いていたのだ。

簡単に安全に取れて良かった。

それまで周りを見渡すことなく家まで持ち帰った。

IMG_0074



始めての大荒戸線にはタムシバやムシカリが咲いていた。

ムシカリはオオカメノキとも言い

あとを追うように咲くヤブデマリと非常によく似ている。

ま~沢筋にあとから咲く白い花を

ヤブデマリと思えばほぼ間違いない。

IMG_0076



・・・・・
今日の私の短歌です

山里の あれよこれよと 咲き誇る
白き花々 粉雪のよう
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 13:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

嘆きのおきな


4月28日(金)晴れ

春らしい暖かな日が続く。

遠くの山並みも夕日に照らされて美しい。

美しいと言えば桜だが

今年の桜はどこかおかしい。

花の付き方が少ないし

満開にならないうちに葉が出てくる。

下の画像の桜は

もともとつき方が少ないので参考にならないが

中子の桜も儀明の桜にももそうだった。

近所にある桜公園の桜もやはり花の付き方が少ない。

ま~こんな年もあろう

それだけに去年の桜はきれいだった。

IMG_0041



・・・・・
今日の私の短歌です

桜咲く されど少なし 花びらに
小鳥のせいかと 嘆くはおきな
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 12:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年04月27日

続・中子の桜


4月27日(木)曇り

お客様が中子の桜を見てきたとおっしゃるので

「咲いていましたか」と尋ねると

「少し咲き始めていました、右の方から」。

という事で今朝早朝に出掛けてみた。

曇り空に4時半に着いてしまって

まだ暗かったので車の中で休んでいた。

5時を回った頃に車から出たら

数人のカメラマンがいた。

やはり開花はまだ早かったが

と言うより

今年はあまりきれいに咲かないのではなかろうか。

IMG_0012

(近くに人家があり、老婆が観光客と親しく話をする姿が良い)


先日のように帰りに儀明の桜にも行って見た。

こちらの桜もまだのようだが

やっぱりこの桜も様子がおかしい。

数日後にまた来てみよう。

IMG_0031



・・・・・
今日の私の短歌です

もやかかる 浮かぶ湖面に 桜咲き
老婆たたずむ 我が庭にいて
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝



santousui at 10:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

鳥たちのたまり場へ


4月26日(水)曇り

電話予約で「ノジコを見たいのですがいつ頃が良いでしょうか」

との問い合わせに「5月下旬から6月中頃が良いでしょう」

とお答えしたのだが

昼前に様子を見に出かけてみたらすでにいい声で鳴いていた。

美人林の下の越道川の方からだ。

近くにはイチリンソウも咲き誇っていた。

IMG_9939



河原にはいつもオシドリがいるのでそっと近づいたが

飛び立ったのはカルガモだった。

IMG_9949



人家近くの庭木にはスズメではなくニュウナイスズメが鳴いていた。

IMG_9969



田植え前の田んぼには冬鳥のツグミが餌をついばんでいる。

夏鳥のニュウナイスズメがやって来ているのだが。

君は落ち着きが良い。

河原周辺でノジコが盛んに鳴いているが

見つけることが出来なかった。

IMG_0004



・・・・・
今日の私の短歌です

夏鳥や 冬鳥たちの たまり場に
我が身を置きて 耳すませつつ
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝



santousui at 09:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)