2017年06月

2017年06月30日

サシバ休めて


6月30日(金)曇り

ひっそりと

杉の木のてっぺんで

にらみを利かせる鷹はサシバである。

この杉の木は越道川のそばに立ち

一本杉に山藤が絡みつき始めた。

いつまでもにらみを利かせていると

山藤が絡みつき身動き出来なくなるぞ。

湯山トンネルを出たところにも一本杉があり

この木にもサシバが良く止まっている。

ところが今日は白いものが止まっている。

カメラはなかったがたまたま望遠鏡があったので

覗いてみた。

肉眼では白い球がふんわりと乗っかっているようだが。

望遠鏡で見て初めて分かった。

鷹の仲間のノスリである。

ノスリは胸が白く見えるのでそれだった。

次のうち鷹はどれでしょう。

ムシバ、キンバ、サシバ

ユスリ、タカリ、ノスリ

IMG_1533

(ひっそりとにらみを利かせるサシバ)


・・・・・
今日の私の短歌です

五月雨に しっとり濡らす 雨覆い
しばしの梅雨に 狩りを休めて
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 17:08|PermalinkComments(0)

今日の賄い


6月29日(木)曇り

板前が食べてちょうだいと

ローストビーフを持ってきた。

まだ十分使えそうだが

お刺身でも鮮度の良いうちに持ってくる。

なのでスタッフにもおすそ分けして上げる。

お刺身は何と言ってもお寿司だ。

握って上げられるようなものは握りに

半端な刺身はのり巻きに

種がなくなるとナット巻きやかっぱ巻きに。

野菜が十分ある時には

カルパッチョにもして上げる。

うちのスタッフは太っちょが多いので

あまり美味しいのばかり食べさせられないのだが

本人たちは一向に気にしていない。

これが一番困る。

魚のアラが出たときには大根と一緒に煮て置いて

1日2日味をしみ込ませてお惣菜に。

さてローストビーフを薄く切って盛り付けた。

これに合うお酒はなんだろう。

IMG_1495



・・・・・
今日の私の短歌です

お客より 美味しそうな おつまみに
徐々にお腹が 腫れてしまって
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月28日

関田の春


6月28日(水)曇り

今年も夏の芸術祭がやって来る。

兎に角世界に例がほとんどないアートトリエンナーレだ。

イベントも盛りだくさんだ。

地元が盛り上がらないといけない。

当館でも夜のイベントは早めのお食事を済ませ

お酒を召し上がったらイベント会場までお送りするサービスがある。

是非ぜひ使って頂いて大いに楽しんで頂きたい。

IMG-1



NO D のクリスチャン・ボルタンスキーさんは

当館で1週間お泊りになっての作品だ。

3年後のお会いして

「全然変わらないですね」と申し上げたら

「全然変わらないほどまだ太っているっていう事ですね」

とジョークを飛ばされ

奥様はじめ通訳の方も大爆笑。

当たり前だが兎に角ユニークの方だ。

IMG_0002-1



キナーレ、光の館、うぶすなの家、田島正三絵本と木の実の美術館等々

名だたる名館とアーチストのコラボレーション企画。

早めにお申し込み頂きお楽しみ頂きたい。

IMG_0001-1



松之山浦田地区のオーストリアハウス

高原のハウスでオーストラリアのオージーフードを

オージーソングを楽しみながら頂く

何と幸せなことか。

IMG_0003-1



・・・・・
今日の私の短歌です

豪州の 関田の山へ 来たりなば
羊や馬の 平原となりうる
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝

santousui at 22:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

カフェラテ


6月27日(火)曇り

ホタルが徐々に増えてきた。

夕食後に蛍狩りにご案内しようと思っていたら

旦那様はお酒を頂きすぎて「寝ちゃいました」

と奥様だけのご夫婦も。

蛍川沿線を懐中電灯片手に少し歩き始めた。

お若いご夫婦は大喜び。

ゲンジボタルを捕まえてスマホで撮ってからまた離し

「飛んだとんだ」キャッキャ キャッキャ。

一人の奥様はそんな二人を俳句に詠んでいた。

「良い句が出来ましたか」

「怖くて足が震えてそれどころではありません」

と言いながらまた暗がりへ。

思い思いのホタル観察を楽しまれたようだ。


話は変わるが

私は出かけた先でコーヒーが欲しくなると

セブンイレブンのホットカフェラテを頂いている。

注文する時に「カフェオレレギュラー」と注文する。

カフェラテもカフェオレも同じだと思って言い易い方を使っていた。

しかしカフェオレは普通のコーヒーを使い

カフェラテはエスプレッソを使う。

その上カフェオレはコーヒーとミルクを半々に

カフェラテはコーヒー2割ミルクが8割が普通のようだ。

エスプレッソはコーヒーが濃いのでミルクを多く使っている。

まだほかにもこだわりがあるようで

セブンイレブンのカフェラテは他では味わえない。

それでも当館の朝入れたコーヒー

煮詰まるとミルクを入れて飲むとまた味わい深くなる。

IMG_0004

(エスプレッソで入れたカフェラテが出来上がるまで近くにあるフリーペーパーを見ている)


・・・・・
今日の私の短歌です

コーヒーの 味わい深い 入れ方に
トップを走る コンビニ涼し
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2017年06月27日

雨の蛍狩り


6月26日(月)曇り

昨日の蛍狩りは雨模様であったが

試しに雨の時にはどんな風なのか行って見ることにした。

ところがよる8時になったら土砂降りで

こりゃあいくらなんでもだめだろうと

お客様に尋ねたら

「行って見たい」とおっしゃるので

ワイパーを回して現場に向かった。

全くいない、見えない。

ところが最終地点まで来たら

「あ!いた、あそこにも あそこにも いるいる」

雨の夜のホタルだ。

みんな可笑しくなって「いるじゃん いるじゃん」

雨のホタルを楽しんだ。

今朝もコーヒー飲みながら

「昨日は雨の中蛍狩りに連れて行って下さってありがとうございました」

とおっしゃるので

「いいえー こちらこそ雨のホタルは勉強になりました」

と、ここでも大笑い。

本当に本当に楽しい蛍狩りでした。

IMG_1483

(関田山系に霞がかかる)


・・・・・
今日の私の短歌です

どしゃぶりの 夜のほたるに 感動し
あまりのうれしさ 笑い誘って
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 16:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)