あまつばめじゅくすいかめらまん

2011年08月30日

あさのひかり


8月29日(月)晴れ

先日ブッポウソウの採餌が行われていた場所に

再び出掛けたが今日はいなかった。

IMG_0426



しかし東の空から柔らかな日差しが舞いこみ

あたかも会津八一の歌にある

「みほとけの あごとひじとに あまでらの

あさのひかりの ともしきろかも」が

彷彿されてきた。

IMG_0419



この辺は生け花に使う花があるところで

ここに行けばたいがい間に合う。

お客様が生け花を見て

その花の環境が彷彿とされると

その活け方は本物だが

まず私には無理だ。


IMG_0431




新潟日報紙より
秋艸道人・会津八一の歌を毎日紹介しています

いかでわれ ひとたび行きて 現(うつ)し身の
君とあひ見む 秋の日影に

「なんとか一度お訪ねして、実際にあなたとお会いしたいものです。
秋の日差しの中で。「君」は歌集「暁紅」の著者斎藤茂吉。
初対面は1945年4月空襲下で実現する。


・・・・・・・
私の今日の短歌です

ぼんじんの こころにそまる こもれびは
とおいとしつき きよくそまるる 
・・・・・・・



松之山温泉 ふくずみ 拝
過去ログはこちらhttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/hcwmk519


santousui at 07:37│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あまつばめじゅくすいかめらまん