2017年07月17日

天敵


7月16日(日)曇り

見渡せば元気の良さそうに見える稲だが

どうだろうか。

天気も続いたし雨も降った

天の恵みはそれなりに頂いているようだが

しかし友人の話は決して良くはないようだ。

なぜなのか聞いても私には分からなかった。

いずれにしても稲の花が咲くのはこれからだ。

稲の花の咲くころ一瞬でも良いから

太陽の恵みが欲しいようだ。

そして花が咲き実を付ける頃害虫もやって来る。

虫にしたらミルクを飲むようなもので

とても美味しい事だろう。

分かる分かる。

しかしそれが困るのだ。

この時の対応が難しいと思う。

農薬を使うのか使わないのか

使わなければ虫発生する。

使うとしたらどの程度使うのか。

人の健康を考えると

難しい職業である。

IMG_1919



・・・・・
今日の私の短歌です

かめむしを 食べてしまうよ 天敵さん
それは鳥かな はたまた蜘蛛か
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝



santousui at 02:50│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字