2017年12月07日

渋柿


12月6日(水)曇り

柿の実も赤くなってきているが

鳥達はまだやってこない。

鳥達が群がるにはまだ熟すことが必要のようだ。

それはいつか

年末年始の頃だ。

まさに年越しからお正月のお料理として

鳥達も楽しみにしているのである。

あまり熟しすぎると鳥たちが枝に止まった時に揺さぶって

熟した柿が真っ白な雪の上に落っこちてしまう。

これはもったいない。

かみさんの実家から毎年渋柿が送られてくる。

勿論渋抜きしてあり

お正月近くになるとヘタを切って

スプーンですくって食べる。

まさに鳥になった瞬間だ。

IMG_4174



・・・・・
今日の私の短歌です

柿の実の 渋味が取れたら 食べ頃か
おっとおまちよ 熟してからと
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 16:54│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字