くろつぐみ鳴く池ヤブデマリ

2018年05月12日

ブナ林NO 10


5月12日(土)曇り

今日の「NIKKEEI プラス 1」に

美人林と天水越のぶな林が載った。

「輝く新緑 散策したいブナ林」と題して

全国から選ばれた10点を紹介。

その中に何と松之山から2点が選ばれた。

文字通り散策してみたいだから

うっそうとしたブナ林ではない。

であれば美人林であろうと

期待しながら2ページ目を見た。

やはり美人林の名があった。

美しくもあり野鳥の囀りも聞こえ

サンダルでも林内を散策できる点が良いのだろう。

特に今は気持ちが良い。

IMG_6714



一方天水越のぶな林

「風雪に耐えた巨樹が多く

変形したものも多い

トレイルのルートにもなっていて

家族連れにも最適だ」

とコメントがあった。

まさにその通り

5mから10mの豪雪に耐えた純林。

(純林とは初めて聞く言葉だが)

自然林というのが一般的だが

よく原生林と言われるものもあるが

まさにうっそうとした人の手が入らない樹林のようだ。

その点美人林も天水越のぶな林も

人が済みの生産の為に伐採を繰り返してきた。

いわゆる自然林だ。

IMG_6711



・・・・・
今日の私の短歌です

雪国に 誇れるブナ林 松之山
野鳥の声聞き 育む今も
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝



santousui at 18:59│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
くろつぐみ鳴く池ヤブデマリ