大地の芸術祭 方丈記出世魚

2018年06月09日

サシバ幼鳥


6月8日(金)曇り

いつものように大荒戸線を通っていたら

真横にふんわりとした鳥が止まっていた。

流し目で見たらアオバズクかと思った。

車を止めてしまえば逃げるに決まっているので

そのまま静かに走り左にカーブして

草むらに隠れた。

草むらから見たら縦じまのサシバだった。

その前に成長のサシバを見ていたので

その区別がはっきりと分かる。

IMG_7324-1



サシバに限らず成長と幼鳥は

やはり見分け難いところがある。

今朝お客様を大厳寺高原牧場にお連れしたが

遠くにカッコウの仲間が止まっていた。

しかし鳴かないのでは判別がつかないでいた。

諦めかけたら「トッキョキョカキョク」と鳴きだした。

ホトトギスだった。

IMG_7334



サシバの成鳥は胸が横しまだが

幼鳥は縦じまだ。

ところがアオバズクも胸がどちらかというと縦じまで

流し目で見ていたら一瞬アオバズクかと思った次第。

IMG_7334-1



・・・・・
今日の私の短歌です

幼鳥の その成長の 変わり身に
自然界への 羽ばたきに似て
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 09:29│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大地の芸術祭 方丈記出世魚