山の実届けられたアカショウビン

2018年07月07日

庭木選定


7月6日(金)曇り

各地で大雨が降っているし

新潟県内も大雨のところが多い。

しかし我が松之山は降りそうだが降らない。

そんな中大棟山美術博物館の庭の

植木の手入れを行った。

と言ってもプロの庭師のてってだ(手伝い)。

何分広い庭だから庭師だけでは進まないので

何本もの剪定鋏を用意してくれて

自分達も見様見真似で鋏を入れていく。

簡単そうだが難しい当たり前だが。

プロは丸いところは丸く平らな所は平らに。

だが素人は平らなのか丸くなのか区別がつかない。

IMG_7666.jpg-1



私は主に植え込みの中のクワの木や

ネムノキやクルミの木などの

本来植えていない雑木を潜り込んで切っていた。

庭師を見ていると切る時には大胆に切る。

素人はつまらないところを残してしまう。

すっかり風通しが良くなって気持ちが良くなって

「嬉しい 気持ちいい」芽久美理事長。

それにしても疲れた。

午前3時間午後3時間

理事の顔も誰も疲れ切っていた。

さ~次回もう一日「頑張って下さい」

「は~」

大地の芸術祭が始まるまでに

キレイにしておきましょう。

そう言えば柏崎市高柳町の貞観園でも

すっかりリニューアルし

地元住民の皆さんに無料券を配布して見てもらっている。

さ~僕たちも貞観園に負けないよう頑張ろう。

IMG_7675.jpg-1



・・・・・
今日の私の短歌です

梅雨空に 負けぬ明るさ 植え込みに
挟み入れたる 理事の面々
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 11:05│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
山の実届けられたアカショウビン