棚田巡りノジコの囀り

2019年07月09日

胡蝶蘭

7月8日(月)曇り

リニューアルに頂いた胡蝶蘭を来年また花を咲かせようと茎を切った。

胡蝶蘭は5節くらい残しておくと数か月でまた花を咲かすというが

それだと胡蝶蘭の寿命が短くなるそうだ。

そこで末永く楽しめるように茎の根元から切る。

そうすると1年は暖かな所で水さえ上げていれば

来年花を咲かすというのだ。

IMG_4628



5節残すには支柱を外さなくてはならないが

根元からなら支柱を最初から外せばよかった。

それをやったのだがカメラが回っていなくて

うまく撮れたと思ったが空振りとなってしまった。




2回目は小さめなピンクの胡蝶蘭

少し花が付いているが元気なうちに。

今度はいきなり根元から花ばさみで切り離した。

曇り空の日が多くまだ苔が十分湿っている。

これからは乾いてから水を上げることにしよう。




花はもったいないので水盤に浮かべてみた。

ちょっと暗かったフラッシュも使ったのに。

IMG_4656



葉の一部が焼けている。

窓のカーテンが開けてあり小さな鉢を真ん中に

両側に大きな鉢を置いたら

窓越しであっても直射日光が当たったのだろう

ご覧の通りになってしまった。

清潔なハサミで切り離し植物用の殺菌剤で消毒をすると良いという。

IMG_4650



という事で実際に殺虫剤を買って来てやってみた。

さ~これで万全だ?

IMG_4662-1



・・・・・
今日の私の短歌です

胡蝶蘭 あの手この手の 計らいは
明日の良き日に また会いたくて
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝



santousui at 05:04│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
棚田巡りノジコの囀り