施餓鬼法要今日も大松山

2019年08月10日

草刈り

8月9日(金)晴れ

都会では考えられませんが、山の中に住んでいると

毎日のように草刈りをしなければなりません。

私は旅館の周りには草刈りをするようなところはありませんが

マイクロバスを納車して置く車庫の周りには一軒隣にあるだけで

あとは崖と草原です。

そこの草を刈る訳ですが草の種類も様々ですが

主として越後上布の原料となるカラムシです。

勿論これが即織物になる訳ではありませんが

これほど厄介な草が

立派な織物になるんですから信じられません。

もっと厄介なのが葛のツルです。

葛のツルは草刈り機にも絡まって草刈りをさせません。

その草原の崖にブナの木を植えてあり

その周りの草を刈っているとアシナガバチが巣を掛けていて

以前刺されたことがあるので今日はそっとしておきました。

汗びっしょりの作業です。

IMG_5049



・・・・・
今日の私の短歌です

暑くても なお伸び続け 草原に
負けじと進む 草刈りの音
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 11:01│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
施餓鬼法要今日も大松山