休肝日大掃除

2019年12月03日

水琴窟


12月1日(日)曇り

雪の残る長命寺さんの庭にお邪魔した。

先日お邪魔した時の大銀杏の黄色い葉は

きれいに掃ききれいになっていた。

何分広い庭なのでいろいろと興味深いものがたくさんある。

下の写真の地蔵さんは丁寧に作られている。

IMG_6207-1



普通の地蔵さんの前掛けは頭からかぶせてあるが

こちらの地蔵さんのは後ろに穴をあけてあり

そこからつるされていた。

IMG_6208



他を見回すと何やら看板が立ててある。

「長命寺の水琴窟」とある。

竹が3本組んであり

近くのひしゃくで水を汲んで根元にかけてから

竹の穴に耳を当てて琴の音色を聞くのである。

IMG_6210



根元と言ってるけど

高いところからかけると長く音がでている。

「キーンコーンカーンコーン」

いい音がする。

竹の樋で水を引き石の鉢にとぼとぼと落とし

それをひしゃくで掬いかけてあげる。

なかなか風情があり音も面白い。

作ってみたくなった、温泉で。

IMG_6212-1



・・・・・
今日の私の短歌です

露天風呂 水琴窟で 風情だし
音を聞きつつ 星を眺めつ
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 17:36│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
休肝日大掃除