機織りの灯風花

2019年12月13日

県境


12月12日(木)雨

儀明の棚田は結構高いところにあるのかと思って調べたら

当松之山温泉入り口とおなじだった。

儀明の棚田を過ぎるとすぐに儀明トンネルがあるが

トンネルというのは峠を越えられなくて

やむなくトンネルを掘るわけだから

高いところにあるのが普通である。

十日町市から南魚沼市へ抜けるトンネルがいくつかある。

十二峠トンネルは353号線を湯沢に抜ける。

大沢山トンネルは塩沢に抜ける

八箇トンネルは六日町に抜ける

いずれも魚沼丘陵を抜けるものであるが

その他にも後山トンネルは上越新幹線浦佐駅に通じ

三坂トンネルは魚沼市堀之内に通じる。

いずれも住民の切なる願いのトンネルだった。

その県境や国境には様々なドラマがあったことだろう。

地形からしてその様子が窺える。

IMG_6308-1



・・・・・
今日の私の短歌です

県境の 剣が峰とも 称するに
名だたる武将 今も静かに
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 00:14│Comments(2)

この記事へのコメント

2. Posted by アルジ   2019年12月14日 10:30
山の稜線は日本海側上越市との境です。
このころ日本海は鉛色の海が広がっていることでしょう。
うちに来た工務店の社長さんが鉛色の日本海を描いた絵画を買って、玄関に飾っていたら家族から嫌だからしまって!と言われ、しょぼしょぼ自室に飾ったそうです。
人それぞれですね。
1. Posted by ジェイジェイママ   2019年12月14日 08:06
 おぉぉ🎶 う つ く し い✨ みんな 睡眠しているでしょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
機織りの灯風花