雪不足賀状一枚

2020年01月12日

土堰堤の桜


令和2年1月11日(土)晴れ

良く晴れた一日だった。

土堰堤からの眺めも雲一つない真っ青な空だ。

さすがに遠く2000m級の山は真っ白で

青空との対照が際立っている。

左が越後三山ハナコだ。

右は巻機山で後ろは関東群馬県である。

この日はチラシを作ろうと文具店を訪れた。

紙の質を見るためだ。

しかし思ったような紙はなかった。

どれも上質紙と言われる普通の紙だった。

そうかな~と思いながらそれを買って来て

試しに印刷をしてみたが少しは良いかな。

それはともかく何とも不思議な冬だ。

土堰堤の桜も芽が膨らんでいるようにも見える。

まだ1月の10日を過ぎたところだ。

寒の入りとはとても思えない暖かさだ。

土堰堤は工事中で水が無く鴨たちはここにいない。

大河信濃川で静養中だ。

IMG_6654-1



・・・・・
今日の私の短歌です

雪のない 桜並木の 春早く
膨らむ芽吹き 遠くを見つつ
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 22:50│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雪不足賀状一枚