湯上りに雪原に想う

2020年02月09日

青空から鉛色へ


令和2年2月9日(日)曇り

あれよあれよという間に積雪は100㎝を超えた。

今朝も20㎝ほどの降雪があった。

明日も降り続くというから瞬間的でも

2mを超すかもしれない。

今日も愛媛からのお客様初めて見る雪に大感動。

先日の山口の方と同様家からの眺めは

瀬戸内海に島々が浮かんでいるとの事だ。

羨ましいな~

当館の貸切露天風呂では1mほどに雪があり

漸くらしい露天風呂になった。

日帰り入浴で神奈川からのカップルは

雪が降った後の青空の中屋上の貸切露天風呂を堪能し

も~最高でした。

そりゃ~そうだ雪国の人は

この日のために山の中に住んでいるようなものだから。

と思う間もなく西の空から鉛色の雲が流れてきた。

IMG_6889-1



・・・・・
今日の私の短歌です

雪国の 西の空から 鉛色
重く流れる 明日また雪か
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 20:52│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
湯上りに雪原に想う