湯けむりの向こう春の嵐

2021年03月03日

日本一の河岸段丘


令和3年2月28日(日)晴れ

寒いながらも良いお天気で

遠くの山並みがきれいに見える。

下の画像は津南町である。

津南町は日本一の河岸段丘を有しているが

近くではその景色に圧倒されるが

こうして遠くからの眺めも素晴らしいものがある。

手前信濃川段丘の下が中津川が流れている。

奥には秋山郷があり通り抜けると白根草津である。

それにしても壮大な風景で

段丘面では高原野菜が作られて

中津川沿いを上ると平家の落人集落が点在する。

段丘崖の深さは東京タワーがすっぽりと埋まるくらいの深さである。

さすがの豪雪地帯も2月末ではそう多くには感じられない。

もう一降り来るのだろうか。

IMG_2460-1



今日の私の短歌です

いにしえの 造り出したる 造形美
落人はぐくみ 今もなお富む
・・・・・

山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


santousui at 01:30│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
湯けむりの向こう春の嵐