世阿弥渡るそば立てる

2023年12月09日

白鳥見えず


令和5年12月8日(金)晴れ

久しぶりに上越市に行った。

上越の周辺には大きな沼や池があり

そこにガンカモや白鳥が飛来している。

私の通った道は253号線で

青野十文字の信号を過ぎたところに大きな池がある。

青野の池かと思ったがそれは近くにまたあった。

なんという池か存じないが

例年ここに白鳥が飛来し私も何度か写真に写したことがある。

しかし今日はいなかった。

どういうことなのか今は飛来していないのか

それとももっと大きな朝日池にでも行っているのか。

やはり白鳥がいないと寂しいものだ。

きっと近くに住む人たちも寂しがっていることだろう。

十日町の土堰堤にも白鳥が来たことがあるが

それは数年だった。

なかなか難しいものである。

白鳥おじさんみたいに餌をあげていれば来てくれるのだろうが。

長年白鳥に餌をあげているのも大変なことだが。

一度白鳥の湖瓢湖に行ったことがあるが

あまりの多さにびっくりで

それも目の前だからなおさらだ。

上越市の朝日池は遠くでヒシクイたちと一緒に

餌を探しているが

瓢湖の場合目の前だから何とも不思議である。

私的にはやっぱり朝日池のほうが好きである。

上越市で用が済んで帰るころには暗くなり

遠く妙高山や焼山などが夕焼けに映し出されていた。

IMG_0252[1]



・・・・・
今日の私の短歌です

白鳥の 美しき舞 誰しもが
見たさ恋しさ 夕暮れ時に
・・・・・


山の森のホテル ふくずみ 村山健 拝


ふくずみの客室

ふくずみの温泉(露天風呂)

ふくずみの周辺の観光(野鳥)

ふくずみの周辺観光(美人林)

ふくずみの周辺観光(植物)

ふくずみ周辺観光(大地の芸術祭)

ふくずみのお料理とお酒

名刹長命寺

雪見とろろしゃぶしゃぶしゃぶ



santousui at 17:18│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
世阿弥渡るそば立てる