7月12日は、当社がこの地に移転して初めて経験した白川の脅威でした。
朝から出社するとまもなく川の水位が上昇し、社長からの避難指示。
阿蘇や下流の龍田地区では多くの被害が発生し、会社も敷地が冠水。
しかし、会社としての業務には支障なく、通常の営業を行っているところです。
多くの方々のご心配のお電話や、お見舞い等を頂きありがとうございました。
心より御礼申し上げます
 
社屋際まで水が押し寄せてます。
イメージ 1
吉原橋は、落橋せずに耐えました
イメージ 2
下流の農地も、濁流に洗われました。
イメージ 3