タグ:写真

9月6日に会社の玄関におかれている「月下美人」の花が初めて咲きました。
 
イメージ 1
 
その名の通り、月下美人は夜に花を咲かせ、一晩しか花を咲かせない事で有名です。
 
この写真も撮影時刻は22時30分頃です。
 
花言葉を調べてみると
 
「はかない美」 「はかない恋」 「繊細」 「快楽」 「ただ一度だけ会いたくて」 「強い意志」
 
サボテンのような葉の先の方から長い茎が伸びてきて、花をつけていました。
 
来年も見事な花を咲かせてくれることでしょう!

熊本には数多くの湧水源があります。


昭和の「名水百選」につづき、平成の「名水百選」においても県内から

4箇所の名水が選ばれました。



ここで紹介する西原村の塩井社の湧水は、熊本の名水百選にも選ばれてはいませんが、

水量・水質ともに申し分なく、平日休日を問わず多くの愛好家達が足を運んでいます。

近くに駐車も可能で、水汲み場は地元の方の手で綺麗に整備されており、

気持ちよく水汲みができます。

すぐ下流では水遊びもでき、夏には涼を求めて多くの家族連れで賑わっています。

イメージ 1


今日、世界中の多くの国で水不足が深刻な問題となり尊い命が失われています。

熊本の豊かな水の恵みに感謝し、将来に亘り水を大切に守っていくことを誓い

今日も水を汲ませていただきました。

イメージ 1

4月7日に天草に所要で出かけました。
温暖な気候を利用した「二期作」の田植えの最盛期で、水を張った水田がキラキラ光り、少しばかり感動しました。夏頃が、収穫の時期になるのでしょうか?

イメージ 1

クリスマスが間もなく終わり
お正月です。
あと、仕事納めまで3日ですが
大晦日近くまで休めそうにありません
写真は、24日行われた阿蘇市のクリスマスイベントです
闇夜のバル-ンイリュウジョンは綺麗ですね。

イメージ 1

イメージ 2

紅葉の季節がやっときました。
幹囲9.6m、樹高25mの熊本県最大の『下城の大イチョウ』は樹齢1,000年以上の国指定の天然記念物です。近々整備が予定されているようですが、要望があります。
\遒魍屬討薪庫晶蠅琉篤眸任現地に無く、せっかくの全景を見ずして帰る人が多いようです。
 案内版の設置が必要でしょう。
展望所から写真をとると、電線が横切っています。展望所からの撮影ポイントは限られており
 避けるのが難しいです。電線なんとかなりませんか?
ライトアップの光は、黄色なのでまるで紅葉しているようですが、実はこの時点ではまだ葉の色は
 緑です。できたら白い光で自然な紅葉の進み具合を楽しめないのでしょうか。
少し、きになることを書きました。
しかし、まずは皆さんいって直接見て、感じてください。
銀杏の大木が発する生命力を感じ、感動できる場所です。ライトアップは、PM10:00までです。

↑このページのトップヘ