11月3日、夕方


創立50周年記念式典を開催しました。
会場は横浜スカイビル27階のクルーズ・クルーズYOKOHAMA。
料理も美味しく、窓からはランドマークタワーも望めました。


shikiten00






部長の中泉先生のご挨拶。
butyou_aisatu



三好(第5期)OB会長のご挨拶。
OBkaityo_asasatu



篠原(第28期)監督のご挨拶。
kanto_aisatu



岩崎(第6期)OBの乾杯のご発声
shikiten03





乾杯後、スクリーンには1990年頃の練習風景の動画が流れ、懐かしむOBもいました。

shikiten02



歓談の途中、予定されていなかった1分間スピーチが行われました。

shikiten01

まず、今回の道志杯優勝者濱野選手(33期)から始まり、スピーチが終われば次のOBを指名していくリレー形式で、会場は盛り上がりました。


指名されたOBは当時の思い出や後輩への熱いエールなどを語っていただきました。


また、某OBはスピーチした際、金久保(2年次)にスピーチのバトンを渡すまさかの無茶ぶりも(笑)

主将である浅利(2年次)は「次は自分かな…」
、と背筋を伸ばし待ち構えていましたが、結局スピーチのバトンを渡されず、肩透かしをくったのはここだけの話(笑)



写真館ページにて、
記念式典の写真を公開中です。
その場の雰囲気を楽しんでいただけたらと思います。


http://home.kanto-gakuin.ac.jp/~kg160401/20181103s.html




最後は若尾(第20期)元監督の気合いの入った一丁締めで式典は御開きとなりました。


これからも関東学院大学日本拳法部、燦葉拳法会は60年、70年、もっといって100年!


今は現役部員が少ない状況ではありますが、諸先輩方が作り上げてきた歴史と伝統を引継ぎ、更にその時代時代に合わせた新たな知識や情報を取り入れつつ、発展させていきたいと思います。


最後になりますが、
今回、ご多忙にもかかわらずご出席くさだり、また遠方からもご来場されましたOBの皆様には、この場をお借りして厚く御礼申し上げます。
誠に有難うございました。

さらに道志杯、式典の準備に携わったOB会事務局、現役生の皆様も本当にお疲れ様でした。