12月8日、第四回昇段級審査会が明治大学駿河台キャンパスで行われました。

今回は学生4名が受験、結果は下記の通りです。



【2級受験】合否

川越:防具審査…〇 形審査…〇 筆記…〇
→合格

金城:防具審査…× 形審査…〇 筆記…〇
→不合格

中村:防具審査…〇 形審査…〇 筆記…〇
→合格



【初段受験】合否
浅利:防具審査…〇 形審査…× 筆記…〇
→不合格


以上になります。




形審査

※今回は最後あたりしか確認できませんした。
 ただ例年通り? どこの学生も形を甘く見てた模様。


kata01

kats02

2級、初段の形審査後の風景。
審査員から指導を受ける受験生ら。





防具審査
2級受験(二試合・本数勝負)


□川越
初戦は緊張で思うような動きができず、突き蹴りや押させ面突き等で三本取られ0−3で負け。

kawagoe01

二回戦目では初戦の惨敗から緊張がとれたのか?
組み技中心で相手を攻め、押さえ面突きで一本取り1−0で勝利。

kawagoe02


□金城
一年次の中ではまともな試合運びをするも強豪明大相手に苦戦し0−2で負け。

kinjou01

二回戦目は日拳・・・というよりは喧嘩。面突きで先に一本取られるも、
喧嘩スタイルで相手を圧倒し、押さえ胴突きで一本とる。結果は1−1で引き分け。

kinjou02


□中村
初戦の相手は距離の詰め方が上手いタイプで、
リーチ差を活かした攻撃も上手くいかずに0−3で負け。

nakamura02

二回戦目は「中村さんキレてますか?」と思わせる迫力を見せ、
面突き、膝蹴りなどで相手に一本も取らせず5−0で勝利。

nakamura01



初段受験(二試合・本数勝負)


□浅利

初戦は面突きで先に二本取り、そのまま
相手に一本を取らせる隙を与えずに2−0で勝利。

asari01

二回戦目でも得意の足技で二本先取。返し蹴りで一本取られるも2−1で勝利。
来年で4年次になる浅利。貫禄の連勝となった。

asari02



さて、今回受験した学生はお疲れさまでした。
見つけた課題を克服して、次回の審査で合格してほしいです。


shuugo-picture


篠原監督と受験した学生ら
審査終わりかけに一枚。




〜  お知らせ  〜

今月はOB練習会を行いません。

1月11日を予定しております。

詳細は年明けぐらいにお知らせいたしますが、

稽古始めになるので多くのOBの参加をお待ちしております。